カテゴリー

疲れ、だるさ

疲労倦怠感、慢性疲労症候群など

2021年2月11日 (木)

肺気腫で息苦しいです

 「除雪をした後に息苦しくなりました。

 3年前くらいから畑仕事をした後も息苦しくなるようになっていて、

軽い肺気腫と言われています。

 じっとしていると何ともないので、気にしていませんでしたが、

除雪をすると息が上がるようになっていて、妻に漢方薬がいいのではと言われました。」A306_084

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 翌日にこの患者さんからお電話がかかってきました。

 「とても楽になりました。

 漢方薬を飲み終わる頃にまた受診します。」

【COPD・慢性閉塞性肺疾患に漢方】

 肺気腫の場合は、進行しにくいように体質改善や生活習慣の見直しが大切だと思います。
Img_9310

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 咳や痰、喘鳴などの症状だけではなく、

患者さんそれぞれの体力や体質を考慮した処方が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441_20210209112001

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月 7日 (日)

乳腺炎でしこりが治りません

 「授乳中ですが、乳腺炎を起こしています。

 おっぱいマッサージなどを受けたりもしましたが、

あまりよくなりません。

 片方の胸の方の乳腺の炎症しこりができて、治らなくて、

子供が飲んでくれなくなりました。Ky112_26

 母乳を飲んでもらうのが一番だと書いてありますが、

出ない方からは飲んでくれないので、ますます辛くなっています。

 先輩ママからこちらを紹介して頂きました。」

 乳腺炎は、辛いですね。

 熱が出る方や胸が張って痛みで眠れない方などのご相談を受け付けております。

 乳腺炎の炎症の度合いや患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 診察によりこの方の体質に合わせた漢方薬を1週間処方しました。Img_9333

 1週間後、

 「しこりが取れたみたいです。

 まだ胸が張っている感じはありますが、

漢方薬を飲む前とは全然違います。

 子供が嫌がらなくなりました。

 だいぶよいとは思いますが、また乳腺炎になると困るので、

もう少しだけ同じ漢方薬を下さい。」

 水戸部クリニックでは、乳腺炎をはじめ、

産後の不調の改善のために漢方治療を行っております。

【産後の体調不良に漢方】140_20210203171401

 産後のイライラ、体調不良、だるさやなど、

多様な症状の改善のために漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月24日 (日)

更年期の不眠、安定剤でも眠れなくなりました

 「更年期の症状が出るようになってから、眠れなくなりました。

 近くの病院で安定剤を処方して頂いて、しばらくは眠れていましたが、

2、3カ月前からほとんど眠れなくなりました。

 そうお話したら、睡眠薬に変えられたのですが、怖くて飲んでいません。

 夜勤もあるし、ネットとかで調べたら飲みたくないと思いまして・・・。」Ky53_15_20210119153001

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「だめです。眠れません。

 夜勤があるので、きちんと起きようとすると、

気になって眠れません。

 仕事も忙しすぎて、そのせいもあるのでしょうか。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「漢方薬を変えて頂いて、とても元気になりましたが、

まだ眠れた感じがしません。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、Img_9036

 「よく眠れるようになりました~

 ありがとうございます!!

 ほんと 助かりました~(^^)

 同じ漢方薬を下さい。

 先生もお元気でいて下さい~」

【不眠症に漢方】

 いくつに見えたんだろうか・・・(笑)Image_6483441-6_20210119153101

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月22日 (金)

夕方まで体力が持たない、細かい事が気になる

 「夏に体調を崩してから、細かい事が気になるようになっています。

 自律神経の不調じゃない?と言われてお薬も処方されません。

 夕方まで体力が持たなくて、会社を早退したり、休んだりしています。」A307_047_20210115113301

 夏の不調がかなりのショックだったようで、再発の不安などもあって

細かい事が気になるようになっている印象でした。

 この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「漢方薬を飲んでから、とても元気になりました。

 自律神経の不調が出そうな感じがしても、漢方薬を飲むと治るので、

会社を早退したり、休むこともなくなりました。

 体が元気になってきたら、細かい事を変に心配したり、気にしたりしなくなりました。」

【疲れ・だるさ・倦怠感に漢方】Img_9111

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441_20210115115701

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月16日 (土)

気管支拡張剤で動悸がするので飲めない

 「咳がひどいですが、ゴホッゴホッ

 咳止めも合わなくて、

気管支拡張剤で動悸がして手が震えたことがあったので、

飲めません。

 ゴホッゴホッKy16_33_20210105110701

 咳と痰がひどくて、夜も寝た気がしません。

 ゴホッゴホッ・・・」

 長引く咳や痰は辛いですね。

 咳が続くと、体力の消耗が激しいので、

回復力が低下して、咳や痰が治りにくくなる場合があります。Image_6483441-2

 漢方では、咳や痰の症状だけではなく、

患者さんのその時の体調、

体力の状態なども考慮して処方を検討致します。

【咳・痰・喘息に漢方】

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「漢方薬が、穏やかに効いている感じです。

 痰がかなり減りました。

 咳がまだ残っていますが、漢方薬を飲み前よりはずっと楽になりました。

 よく眠れるようになりましたが、まだ日中の咳が残っています。」

 漢方薬を変方して、咳が出なくなったら服用中止とお話しました。Img_8977

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 咳や痰の症状が変化する場合が多いので、その時その時に合わせて

細やかに対応した漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月14日 (木)

手足が冷たくてしびれる

 「手足が冷たくて、しびれます。

 今年は、今までと違ってとても冷たいと感じるようになりました。

 夜中のトイレも寒くなってから始まりました。

 それから、ものすごく疲れて、だるいです。」A306_020

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 2週間後、

 「とてもいいです!!

 手足のしびれが半分になりました。

 やる気が出て、去年はできなかった事が、できるようになりました。

 夜のトイレもほとんど起きなくなりました。

 おしっこをした後の爽快感っていうのでしょうか、

体の中の悪いものが出て行っている感じがします。

 漢方薬を飲んでこんなに早く変わるなんて思ってもいませんでした。

 天気予報をみて、大雪にならないうちにと思って、早めに来ました。」

【冷え性に漢方】Image_6483441-9_20210106111801

 診察時によくお話を伺っておりますと、この方の場合は、

冷えが一番の原因となっていることがわかります。

 体の中の冷えに伴って、手足がしびれたり、

頻尿になっている可能性があると考えられます。

 冷え症に漢方薬と一言で言いましても、多くの種類があります。

 患者さんそれぞれの体質や冷えている部分などを考慮した漢方薬が効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。
Img_8979

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、 

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年12月21日 (月)

毎日疲れる、食欲ない、やせる

 「疲れやすいです。毎日だるくて、食欲がありません。

 やせる一方です。

 頭痛や肩こりもあります。

 心療内科を紹介されて、薬を飲んでいますが、治りません。

 そんなに治らないのなら、妻が漢方でももらってきたらと言いまして・・・。」

 辛そうに、奥様とご一緒に診察室へ入って来られました。A307_087_20201211122701

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後、

 「すごくいいです。体が軽くなりました。」

とご本人

 『漢方薬を飲み始めて、1週間くらいで、元気になりました。

もっと時間がかかるのかと思っていました。

 土日は、寝ているだけだったのに、外へ出かけるようになりました。

 仕事から帰ってもぐだーっとしなくなって、すごく元気です。』A303_057

と奥様 

 継続されて、1か月後、

 奥様がご自身の症状で受診されて、

 『主人は、体力がついて、ものすごく元気になりました。

 元気になり過ぎて、夜中まで起きています。

 漢方薬は中止してもいいですか。』

 中止をお奨めしました。

【疲労・だるさ・慢性疲労に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_8745

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月30日 (月)

起立性調節障害で、めまい、頭痛、動悸

 「めまい、動悸、頭痛がひどいです。

 朝から午後まで調子が悪くて、学校に行けない日があります。

 起立性調節障害と診断されて、2年以上薬を飲んでいますが、

症状は良くなっていません。」Img_8521

 10代の男の子です。

 成長期のお子さんに多い症状です。

 起立性調節障害で受診される方は多く、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬により

症状が改善される場合が多いです。

 診察により、お子さんの体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「症状が減りました。

 起立性調節障害の症状が出ても、午前中で治るようになって来ました。

 体調が良くなって来たので、気持ちも楽になっているそうです。」A301_047

 『あの 学校にいると、手の指先の皮をむいたり、

体がかゆくなって掻いたりしていましたが、

 それも減りました。』

 よかったねー (^^)

【めまい・たちくらみ・起立性調節障害に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 それぞれの症状で受診され、ご家族みなさんで、服用されている方も多いです。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月 9日 (月)

ずっと気分が沈んで、体がだるい

 「産後うつのままずっと過ごして来たような気がします。

 学校行事や車の運転で、パニックになってからずっと安定剤を飲んでいます。

 それでも良くなっているとは言えない状態が続いています。

 寝つきも悪くて、夜中に目が覚めるとなかなか眠れません。

 生理前は、だるさと落ち込みが更にひどくなります。」Img_8304

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「奇跡が起きたんです!!

 何年も悩んでいたのに、こんなに早く効くんですもの。

 漢方薬を頂いた日から、寝る前の安定剤を半分にしてみたんです。

 自然な眠りになって、目覚めもよくて、頭もクリアです。

 気分が沈まなくなってきたので、昼間飲んでいた安定剤も中止できました。A303_022

 本当に幸せな毎日を過ごせています。

 2時間かけて通院するかいがあります^^」

 喜んで頂いて、こちらも嬉しいです^^

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 年齢や生活環境、体質などに合わせて細やかに対応できるのが漢方薬です。

【生理前のイライラ・落ち込みに漢方】

 水戸部クリニックでは、患者さん一人ひとりのお気持ちに寄り添った診療を行っております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月 4日 (水)

乳がん手術後の不安とだるさ

 「乳がんの手術を受けて、お薬を飲んでいます。

 朝、手がこわばります。

 だるくて、食欲もなくて、やせてきています。

 このままで良いのかと、不安ばかりが強くなっています。」 Img_8161

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「だるさは、少しよいのかなあという程度です。

 朝の手のこわばりは、少し良くなっています。

 胸のあたりでずっともやもやしていたのが、

スッと楽になって、治りました。」 

 継続して1か月後、

 「とても調子が良いです。

 手のこわばりもほとんど気にならなくなりました。

 食事も以前より摂れるようになって、

だるさもかなり楽になりました。

 時々キュッと不安になることはありますが、

誰でもありますよね。

 漢方薬がなくなると心配になるので、

なくならないうちにもらいに来ました。」398

【手術後の痛みや腫れの改善に漢方】

 手術後の体調不良、食欲不振、不安などの改善のための

漢方治療も行っております。

【疲れ、だるさに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

より以前の記事一覧