カテゴリー

尿のトラブル、陰部の炎症

膀胱炎、頻尿、陰部のかゆみなどに漢方

2022年1月13日 (木)

冷えがひどくて、膀胱炎を繰り返す方に漢方

 「冷えがひどくて、膀胱炎を繰り返しています。Ky29_15_20220112111801

 座っていると、血流が悪くなって、足がしびれます。

 腹巻もしていますが、何回も膀胱炎になっています。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「体が温まりました。

 血流が良くなって、足のしびれも治りました。

 今のところ、膀胱炎もなっていません。」Ky29_16

【膀胱炎に漢方】

 膀胱炎になる原因は、いくつか考えられますが、

この方は、冷えの改善が膀胱炎の予防に繋がっています。

 体の冷えにより、免疫力も低下しますので、

他の症状や病気になりにくい状態を保つためにも冷えの改善は大切だと思います。

【冷え性に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2864

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます

 みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします

 本年もどうぞよろしくお願い致します。Img_2809

 新年は、1月4日(火)より

通常通り診療致します。 

 

 水戸部クリニック

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 

☆内科症状・胃腸症状・便秘・下痢Ky52_01_20211229171101

頭痛・倦怠感・風邪・インフルエンザ等に

【内科・胃腸症状に漢方】

 

☆生理痛・生理不順088_20211229164401

更年期・不妊症・産後疲れ

アンチエイジングなど

【女性の健康と美しさのための漢方】

 

☆子供の症状・アレルギーKy64_15-2_20211229171201

中耳炎・湿疹・アトピー

夜泣き・虚弱体質

ストレスによる心身の不調

【新潟の子供の病気に漢方】

 

☆アトピー性皮膚炎・湿疹Ky27_06-2_20211229174301

手荒れ・脱毛症・乾燥肌

いぼ・しもやけ・酒さ

掌蹠膿疱症

美肌相談

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 

☆めまい・鼻炎・ちくのうKy17_01_20211229174601

後鼻漏・扁桃炎・中耳炎

【耳・鼻・のどの症状に漢方】

 

☆神経痛・関節痛Ky32_03

 首・肩・腰・ひざの痛み

ヘルニア、しびれ・むくみ

【関節痛・しびれ・むくみに漢方】

 

☆イライラ・落ち込みA307_047_20211229174701

ストレス・不眠・子供のかんしゃく

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 

☆結膜炎・ドライアイKy20_24

疲れ目など

【目の症状に漢方】

 

☆男性更年期・頻尿

男性不妊

【男性特有の症状に漢方】

2021年11月16日 (火)

陰部のかゆみが治りませんに漢方

 「陰部のかゆみが治りません。

 市販の塗り薬で対応していましたが、

1年くらい治らないので、漢方薬でお願いします。230_20211116110101

 白くなったり、ブツブツが出ます。」

 漢方薬を3週間分処方し ました。

 3週間後、

 「漢方薬を飲んで2、3日で、

体が温まる感じがしました。

 かゆみは少しずつ良くなっています。」

 1か月後、

 「かゆみはほとんど感じなくなりました。

 生理の時にちょっと心配になりますが、

すぐに治るようになりました。

 頭痛も減ってきて驚いています。」

【陰部の湿疹・ナプキンかぶれに漢方】105_20211116113301

 この方は、服用量を減らして、

生理の時など症状の変化に合わせてご自身で、

服用回数を調節されていらっしゃいます。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】Img_2420

 女性特有のデリケートな症状のお話は、

漢方に詳しい女性の薬剤師がおりますので、

相談しやすいと好評です。

【女性の健康と美しさのための漢方】

2021年11月15日 (月)

脂汗が出てめまい以来続くふらつき

 「4、5日前に、ぐらっとして脂汗が出ました。

 それからずっと、ひふらふらした感じが続いています。A307_112

 目が異常に疲れます。肩こりもひどいです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「ずいぶん楽になりました。

 疲れ目はまだそんなにわかりませんが、

体が全然違います。

 とても楽です。」

【疲れ・だるさ・倦怠感に漢方】

 服用されているととても調子が良いと

継続されて約3カ月後、

季節は夏になりました。

 「クーラーで冷えて、目が乾きます。

 まばたきをすると目がベタベタします。」

 漢方薬を変方しました。

 2か月後、

 「おかげさまで、夏をなんとか乗り切れました。

 漢方薬を飲んでいると肩こりもいいです。

涼しくなってきたせいか、指先が冷えます。

 トイレの回数が増えていて、夜も2時間置きに行きます。」A306_129_20211115171501

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「調子がいい感じです。

 トイレの間隔も長くなっています。

【尿モレ、頻尿に漢方】

 それから、漢方薬を飲むようになってから

目が乾かなくなったので、目薬を使わなくなりました。

 私、漢方が大好きになりました。」

【ドライアイに漢方】Img_2422

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年11月 8日 (月)

バルトリン腺嚢胞のしこり

 「バルトリン腺嚢胞と言われました。

 膣に痛みはありませんが、しこりに触れます。230_20211105161601

 しこりを取れませんかと聞いたら、

手術になると言われました。

 手術はできれば避けたいですし、

再発するって、ネットで読んだのもあって、

漢方でなんとかなればと思って受診しました。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「触った感じが柔らかくなったような気がするにはします。

 まだそんなに小さくなったとかは、わかりませんが・・・。

 それから便秘もひどいです。

 この漢方薬では出るようにはなっていません。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、195_20211105171601

 「バルトリン腺嚢胞のしこりが、触ってもわからないくらいになりました。

 漢方薬を変えてもらったら、便秘も良くなりました。」

 再発予防のために、漢方薬の服用量を減らして継続されています。

【バルトリン腺炎治療の漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方薬に詳しい女性の薬剤師がおりますので、

女性特有のデリケートなお話も相談しやすいと好評です。

【女性の健康と美しさのための漢方】Img_2346

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年10月28日 (木)

カンジダ膣炎を繰り返す

 「カンジダ膣炎を繰り返しています。

 ちょっと改善したと思っても、すぐに再発します。

 治っているのかすら、わからなくなっています。306_20211028125501

 婦人科で、乳酸菌を多く摂る様にとか、

免疫力が落ちているから、

疲れないようにとか言われていますが、

どうしようもないというか・・・。」

 免疫力をアップして、回復力を高める漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「なんかいい感じです。

 楽になっていると思います。

 また再発すると困るので、飲み続けたいと思います。」

 継続して1か月後、

 「漢方薬を飲み始めてから、再発した感じはないです。273

 手足が温まった感じもしますし、

以前よりも疲れなくなっていて、体が楽です。」

 免疫力をアップして、体調を整える漢方薬などにより

治りにくい症状が改善される場合があります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 女性特有の症状のご相談も多いです。

 漢方薬に詳しい女性の薬剤師がおりますので、Icon_medical_woman04_20211028125801

デリケートな内容も相談しやすいと好評です。

【女性の健康と美しさのための漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

2021年10月25日 (月)

尿の出が悪いです

 「3年前から尿の出が悪いです。

 泌尿器科でそれほど異常はないと言われました。

 お薬を飲んでいますが、変わっていません。

 漢方薬も飲んでみましたが、変わりませんでした。」Ky23_01_20211025121201

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「昼間の尿の出る量が普通になってきたと思います。

 夜は、2回くらいトイレに行きますが、

まだ少ないと思います。」

 『季節のせいもあるかもしれませんよ。

 暑い時期なので、寝汗の量も多くなりますので、Image_6483441-9_20211025121201

尿量が少なくなりやすいです。』

 「なるほど、そうなんですね。

 続けてみます。」

 その後継続されて2か月後、

 「尿の出が良くなっています。

 こんなに良く出るようになったと思っています。」

【男性特有の症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2151

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年10月11日 (月)

陰部の腫れが治っては繰り返す

 「陰部の腫れが、3、4カ月くらいに1回のサイクルで出ます。

 婦人科では特に異常がないと言われていますが、

3カ月サイクルで出なくても3カ月半くらいで腫れます。

 腫れがひどくて、歩くのが大変になります。

 抗生物質を1週間くらい飲むと治まるには治まる時が多いですが、

絶対同じくらいのサイクルで再発するんです・・・。」270_20211011104201

 生理周期に伴ってではないですし、3カ月くらいのサイクルでの発症なので、

考えに考えまして、漢方薬を処方しました。

 継続されて3カ月以内に1度発症がみられましたが、

次の3カ月を過ぎても現在のところまでは、再発がみられていません。

 再発しないようにと、漢方薬を服用されていらっしゃいます。

【陰部湿疹・ナプキンかぶれに漢方】

 はっきりとした原因がわからない症状で受診される方も多いです。Icon_medical_woman04_20211011104301

 女性特有の症状でのご相談は、漢方薬に詳しい女性薬剤師もおりますので、

ご相談しやすいと、ご好評いただいております。

【女性の健康と美しさのための漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_5830

 医師の処方による漢方薬は健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月14日 (火)

膣炎を繰り返して、おりものが多い

 「膣炎を繰り返しています。

 おりものの量が多くなったり、

色が茶色っぽくなる時もあります。

 閉経しているので、生理とは関係ないと言われています。A307_047_20210913161701

 婦人科では特に治療の必要がないと言われてお薬も処方されません。

 異常がなくても気持ちが悪いんです・・・。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「おりものが普通の状態に戻りました。

 今のところ安定しています。

 頻繁に再発するので、このまま飲み続けてもいいですか。」A303_092_20210913161901

 1か月後、

 「調子がいいです。

 今のところ膣炎は起こっていませんし、

体の調子も良くなって、なんか元気になって

あれもやりたい、これもやりたいって思うようになりました。

【陰部の炎症・ナプキンかぶれなどに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 生理のかぶれやおりものによるかゆみなど、多様な症状に対応しております。

【女性の健康と美しさのための漢方】Img_1937

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月12日 (日)

夜中のひん尿が気になります

 「夜間ひん尿で受診しました。

夜中に何度もトイレに起きます。Ky23_07

 歳のせいだとは思いますが、

5回も6回もだと眠れないので、

昼間疲れてだるいです。」

 診察により、漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「夜中のトイレの回数が3、4回くらいに減っています。」

 継続されて2か月後、

 「トイレに1回起きるかどうかになりました。

 1度も起きずに、朝になる日も増えています。

 関係があるかどうかわかりませんが、

喘息も軽くなっているような気がします。

 吸入薬をそんなに使わなくなっています。」

 継続されて2か月後、

 「とても調子が良くなって、

今は〇〇番の漢方薬を1回しか飲んでいませんが、A301_081

ほとんどトイレに起きずに、

朝までぐっすり眠れる日がほとんどです。」

【頻尿・トイレが近い方に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_1935

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧