カテゴリー

目の症状

目のかゆみ、充血 結膜炎、目ヤニなど

2022年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます

 みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします

 本年もどうぞよろしくお願い致します。Img_2809

 新年は、1月4日(火)より

通常通り診療致します。 

 

 水戸部クリニック

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 

☆内科症状・胃腸症状・便秘・下痢Ky52_01_20211229171101

頭痛・倦怠感・風邪・インフルエンザ等に

【内科・胃腸症状に漢方】

 

☆生理痛・生理不順088_20211229164401

更年期・不妊症・産後疲れ

アンチエイジングなど

【女性の健康と美しさのための漢方】

 

☆子供の症状・アレルギーKy64_15-2_20211229171201

中耳炎・湿疹・アトピー

夜泣き・虚弱体質

ストレスによる心身の不調

【新潟の子供の病気に漢方】

 

☆アトピー性皮膚炎・湿疹Ky27_06-2_20211229174301

手荒れ・脱毛症・乾燥肌

いぼ・しもやけ・酒さ

掌蹠膿疱症

美肌相談

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 

☆めまい・鼻炎・ちくのうKy17_01_20211229174601

後鼻漏・扁桃炎・中耳炎

【耳・鼻・のどの症状に漢方】

 

☆神経痛・関節痛Ky32_03

 首・肩・腰・ひざの痛み

ヘルニア、しびれ・むくみ

【関節痛・しびれ・むくみに漢方】

 

☆イライラ・落ち込みA307_047_20211229174701

ストレス・不眠・子供のかんしゃく

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 

☆結膜炎・ドライアイKy20_24

疲れ目など

【目の症状に漢方】

 

☆男性更年期・頻尿

男性不妊

【男性特有の症状に漢方】

2021年11月15日 (月)

脂汗が出てめまい以来続くふらつき

 「4、5日前に、ぐらっとして脂汗が出ました。

 それからずっと、ひふらふらした感じが続いています。A307_112

 目が異常に疲れます。肩こりもひどいです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「ずいぶん楽になりました。

 疲れ目はまだそんなにわかりませんが、

体が全然違います。

 とても楽です。」

【疲れ・だるさ・倦怠感に漢方】

 服用されているととても調子が良いと

継続されて約3カ月後、

季節は夏になりました。

 「クーラーで冷えて、目が乾きます。

 まばたきをすると目がベタベタします。」

 漢方薬を変方しました。

 2か月後、

 「おかげさまで、夏をなんとか乗り切れました。

 漢方薬を飲んでいると肩こりもいいです。

涼しくなってきたせいか、指先が冷えます。

 トイレの回数が増えていて、夜も2時間置きに行きます。」A306_129_20211115171501

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「調子がいい感じです。

 トイレの間隔も長くなっています。

【尿モレ、頻尿に漢方】

 それから、漢方薬を飲むようになってから

目が乾かなくなったので、目薬を使わなくなりました。

 私、漢方が大好きになりました。」

【ドライアイに漢方】Img_2422

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年11月 9日 (火)

目の中の浮腫(黄斑浮腫)に漢方

 「右目に黄斑浮腫があります。

 眼科で注射をしてもらっていますが、

つらいので、漢方でよくならないかと思って受診しました。Ky20_06jpg1_20211109171501

 ものすごく注射が痛いんです。

 また次回受診して、目に溜まった水が増えていたら

注射しなければなりませんが、とにかく痛いんです。

 費用の面でも気になりますし・・・。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「眼科へ行って来ましたが、黄斑浮腫が進行しているそうです。

 次回の検査の時の結果によっては、また注射になるかもしれません。

 注射が痛いんですよ・・・。」

 うーむむ Image_6483441-6_20211109171601

 黄斑浮腫の方に、漢方治療を行っておりますが、

今までの経験による処方では、

改善を実感されていないようですし、

苦痛が強いので、考えに考えました。

 同じ症状であっても、体質はそれぞれ異なりますので、

 「この症状には〇番の漢方薬で」とはならないのが、Image_6483441-7_20211109171501

漢方治療の難しさであり、私達にとっては醍醐味でもあるのです。

 今までの経験とこの方の体質などを加味して、

漢方薬を2週間分処方しました。

 変方して、2週間後

 「今のところは、視力の低下などは感じてませんが、

2週間後に、目の検査の予定です。」

 同じ漢方薬を3週間分処方しました。」 

 2週間後に、お電話を頂きました。

 「先生、目の検査を受けて来たんですけど、Ky63_03_20211109174801

数値が下がっているので、今回は注射をしないで

様子をみることになりました。

 よかったです。

 嬉しくてお電話しました。」

 現在のところ、黄斑浮腫が進行することなく

安定しているので、注射をうけずに済んでいらっしゃいます。

【目の症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2330

 医師の処方による漢方薬は健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月 3日 (水)

肩こり、目の疲れ、ストレスで下痢

 「肩こりがひどいです。

 PC仕事が多いせいか、目が疲れます。

 夕方になるとショボショボして、ピントが合いにくくなります。

 ストレスが多いです。それでお腹にきます。

 不安が強くなると下痢になって、喉がきゅーっと苦しくなります。

薬は何を飲んでも効きません。」Ky20_28

 この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「漢方薬を飲んでいると、気持ちが安定して楽です。

 喉が苦しくなるのは治りました。

 でも不安になるとまだ下痢になります。

 漢方薬を変方しました。」

 1か月後、

 「調子がいいです。漢方薬を変えて頂いたら、すごく良くなりました。Ky52_08_20210226175801

 コロナの不安や仕事の不安で、お腹にくるかなぁと思う時もありますが、

以前とは違って、下痢にならずにすんでいます。

 続けたいと思います。」

【過敏性腸症候群に漢方】Img_9381

 ストレスや緊張、不安などにより、体の不調を感じる方に、

体質改善の漢方薬が好評です。

 漢方では、症状それぞれに対応した処方ではなく、

その症状が起こっている体全体のバランスの乱れを考慮した処方を検討しております。

 それにより、体の他の部分の不調も改善される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20210226102601

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年12月18日 (金)

涙が流れて困ります

 「涙が目からこぼれます。

 泣いているわけではなくて、あふれてくるというか

 急に出て来ます。

 眼科で検査をしてもらいましたが、

涙の腺が詰まっているとまでは言えないと言われて、

何もしてもらえませんでした。Img_8733

 人と話している時は、泣いているみたいで恥ずかしいし、

本を読んでいる時などに涙が出て来ると、困ります。

 1日のうちで何度も涙がこぼれます。」

 涙がこぼれる、涙が多いなどの悩みで受診される方が、

時々いらっしゃいます。

 はっきりとした原因がわからない場合がほとんどですが、

漢方の視点から、体質や年齢、生活環境などを考慮して、

涙が過剰に出ている原因となっている体のバランスの乱れを整える漢方薬を処方しております。

 3週間後、

 「少し良い気がします。

 まだ涙がこぼれますが、漢方薬を飲み前よりは減ったような気がします。」Ky17_12

 継続されて1か月後、

 「だいぶいいです。

 良くなったので、漢方薬を中止して2、3日したら、

また涙がこぼれるようになって、慌てて飲みました。

 やっぱり漢方薬が効いているんですね。」

【目の症状・炎症に漢方】 

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年9月 7日 (月)

9月になったら鼻水が出て、目がかゆい、花粉症!?

   「最近、鼻水が出て、目がかゆいです。

 カゼかなあと思ったのですが、春の花粉症の時と同じような症状だと思いました。

 何でしょうか・・・。」

 秋の花粉症もあります!!

 8月頃から飛び始める花粉にアレルギー症状を起こす方がいらっしゃいます。

「花粉症に漢方」Img_7646

◆ブタクサ 

◆ヨモギ

◆カナムグラ

などの花粉による方が多いようです。

 春の花粉症がある方は、秋の花粉でもアレルギー症状が出やすい傾向があるようです。

 花粉症の症状に眠くならない漢方薬が好評です。

◆鼻水

◆鼻づまり

◆目のかゆみ

◆くしゃみ Ky17_20

などの症状の違いや一人ひとりの体質に細やかに対応できるのが、漢方薬です。

 こちらの患者さんは、体質に合わせた漢方薬を服用されていると、鼻水や目のかゆみをほとんど感じなくなり、とても調子がよいとの事です。

 秋の花粉症は、春もそうですが、アレルギー反応を起こす花粉の飛散が収まってくると、症状が出なくなると思いますので、そのタイミングで、漢方薬も中止して頂いて大丈夫です。

 毎年、春の花粉の季節だけ受診される方、秋の花粉の季節だけ受診される方、春と秋の花粉の季節に受診される方がいらっしゃいます。

「花粉症に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年9月26日 (木)

ねこアレルギーに漢方

   「ねこアレルギーで、鼻炎と結膜炎になっています。

 でもねこを飼っています。

 それがよくないのはわかっていますが、ねこは好きなので、手放すことはできません。」Img_4460

 難しいご相談です。

 ねこにアレルギー反応があって、アレルギー性の鼻炎や結膜炎を起こしているのですから、アレルゲンとなっているねこを避けて頂くのが一番なのですが・・・、感情的な面でも難しいという方が多いです。

 ねこと一緒に生活されているので、どこまで改善されるのかは、難しいとお話しまして、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「鼻水は止まっていますが、胃が重くなるような感じがします。目のかゆみと充血(結膜炎)の症状は、すっかり出なくなっています。」

 胃腸にさわる方には、漢方薬の食後服用をお奨めしております。 213

 1か月後、

 「とても調子がよくなりました。

 鼻水も出ませんし、結膜炎も大丈夫になりました。

 ねこを触った手で、目を掻いてしまった時は、赤くなりましたけど、それ以外の時は、症状が出なくなっています。」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「アレルギー性鼻炎に漢方」

 アレルギーによる目のかゆみや充血の改善のための漢方薬も処方しております。

「目のかゆみ、充血に漢方」

2019年1月 9日 (水)

漢方を飲んでいるとドライアイが治って、目薬が不要になりました

 乾燥肌で漢方治療を受けられている方ですが、ドライアイで、目薬が手放せないという方でした。

 女性ホルモンのバランスを整える漢方薬などの服用を続けているうちに、気づいたら、ドライアイの症状を感じなくなっていたそうです。目薬を差してもすぐに目がショボショボして、目が疲れる、目の周りも乾燥してかゆいなどの症状が、いつの間にか感じなくなっていたそうです。Img_2601

 漢方治療では、このように他の症状も一緒に改善される事がよくあります。

 漢方の視点では、乾燥肌を皮膚表面だけの症状と捉えるのではなく、体全体からバランスの乱れを考えて、整える治療を考えます。

 それにより、診察時にはこちらに伝えられていなかった症状も一緒に改善される方が多いです。

 この患者さんは、生理痛や生理不順などの症状で、漢方薬を服用されている方です。生理痛や生理不順で受診された方でも、体質は一人ひとり異なりますので、その違いに合わせた漢方薬を処方しておりますので、このように、ドライアイやその他の症状も改善される場合があります。Ky20_23_2

 女性ホルモンのバランスを整える漢方薬は、美肌効果やアンチエイジング効果が期待できる処方が多く、好評です。

「ドライアイに漢方」

生理痛・生理不順に女性ホルモンのバランスを整える漢方薬が効果的です。

「生理痛・生理不順に漢方」

2018年12月 1日 (土)

生理後から目が回る方に漢方

 「生理が終わってから、目の前が二重に見えて、焦点が合わなくなりました。眼科へ行ったら、眼精疲労と言われました。目薬で少し良くなったような気がしていましたが、何度か繰り返すようになりました。」

 生理前や生理後に、このような症状が起こる方に、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬が効果的です。

◆クラクラする。めまいがするKy20_265

◆目の奥が痛い、重い感じがする

◆目がしょぼしょぼする、目が疲れる

◆目が乾く

◆目が充血する

◆目の下にクマができる

など、生理前後に、目の症状に悩む方が意外に多いです。

 生理周期に伴って、ホルモンバランス変化が激しくなり、生理出血により、一時的な貧血のような状態に陥りやすいので、それにより目の症状が現れる方が多くなります。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「生理痛がびっくりするくらい楽なりました。目の前が二重にみえることもなくなりました。手足がポカポカして温かくなりました。続けたいと思います。」

 一人ひとりの症状や体質に合わせて、生理前のイライラや頭痛、めまい、ほてりなど、他のPMS症状に合わせて、細やかに対応できるのが、漢方薬です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方などで来院が難しい方に、自宅や職場でできるオンライン診療が好評です。

「PMSに漢方」

目の症状のご相談も多いです。順次作成予定です。

「目の症状に漢方」

PC用のHPの内容を順次書き換えております。漢方薬と症状について、より詳しい内容となっております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2018年7月 9日 (月)

白内障手術後の飛蚊症

 「白内障の手術後から目の前に、光の玉のようなものが現れるようになりました。手術前の白くもやがかかった感じは取れていますが、この光の玉のようなものが、ポンポンと現れて、余計に見にくくて困っています。

 手術をされた先生にお話しましたが、レンズの部分だけが新しくなった為に敏感になっているのではないかと言われて、そのうち慣れるからと言われました。でももう1年近く経ちましたが、このままです。イライラしますし、肩こりも強くなっています。漢方がよいのではと知り合いから言われましたので来ました。」Img_0658

 白内障の手術後の症状に漢方治療が好評です。手術直後の症状で、しばらくすると気にならなくなる方がほとんどのようですが、いつまでも不快な症状が続いている方のご相談を受け付けております。 

 手術後の目の違和感、ゴロゴロしたり、くしゃくしゃしたり、目の前に黒っぽい小さな点のようなものが飛ぶように見える(飛蚊症)のような症状が続く方がいらっしゃいます。

 漢方の視点から、体のバランスの乱れを整える漢方薬を処方しました。

 「イライラは楽になりました。でもまだ目の方は、ポンポンと光が出ます・・・、でもちょっと少なくなったのかな?少しいいかもしれません。ちょっと続けてみます。」

 継続して約2カ月くらいで、体調がよくなったの実感されました。1年以上続いていた目の違和感があまり感じられなくなったそうです。お風呂に入ると悪化する腰痛も楽になったそうで、とても体調がよいと継続されています。Ky20_24_1_2

「目の症状・炎症に漢方」

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」