カテゴリー

ほてりに漢方

顔や手足、背中のほてりなど

2023年1月25日 (水)

男性の自律神経失調症の症状に漢方

 「腕と足先が冷えます。

 顔がほてってのぼせます。A306_019_20230116165801

 のどがつかえる感じもします。

 動悸がして、寝つきが悪いです。

 それからトイレに何度も行きます。

 自律神経失調症と言われるだけで、

治らないんです・・・。」Ky23_02-1

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「顔のほてりと動悸以外は良くなっています。

 よく眠れるようになりました。

 ほてりはありますが、楽になりました。」

 軽快を実感されている症状もありますが、

改善を希望されましたので、

漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「だいぶ良くなりました。

 時々、眠れないくて動悸がする時もありますが、

ほてりも治って調子がいいです。Image_6483441-5_20230116171401

 それでね、先生、

寝る時に布団に入ると、

のどのあたりが、つまるっていうか、

つかえている感じが気になるんです。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「のどのつかえる感じは、

良くなっていると思います。A301_081_20230116165901

 ほてり、動悸もないし、

調子がいいです。」

 継続されて1か月後、

 「ずっとよかったのですが、

寒くなってから、足先が冷たくなりました。A301_073_20230116171301

 ずっと冷えなくてよかったのに、

冬のせいでしょうか。」

 気温の低下による冷えの悪化が考えられましたので、

より温める効果のある漢方薬に変方しました。

 1か月後、

 「おかげさまで、とても調子がいいです A301_071_20230116171201

 よく眠れるし、そんなに冷える感じもないです。

 漢方薬があるというだけで、安心です。」

【自律神経の乱れによる不調に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状やImage_6483441-9_20230116153201

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2023年1月22日 (日)

更年期、寝ていて暑くて目が覚めるに漢方

 「更年期で、ホットフラッシュっていうのですか、

夜中に暑くて目が覚めます。A307_055_20230112112401

 動悸がして、不安が続いています。

 最近ひどくなったような気がして、

不安になったので受診しました。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「少しいいみたいです。

 まだ暑くなりますが、ちょっと減ったみたい・・。」

 継続されて1か月後、

 「すごく調子が良くなっています。A303_013_20230112115901

 夜中に起きることもないですし、

動悸はしなくなりました。

 〇〇番の漢方薬を飲んでいると、

気持ちが落ち着きます。」

【更年期症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20230112103801

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年12月16日 (金)

顔がほてって、頭の中がグラグラに漢方

 「息子のにきびは、すっかりきれいになって、

漢方薬の飲まなくなっても出なくなりました。

本人もとても喜んでいます。

 今日は私が受診しました。A307_055_20221130115801

 顔のほてりで、頭の中がグラグラする感じがします。

 急にカアーっとほてって、顔が赤くなります。

 動悸もします。

 イライラも強いです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「カアーっとほてるのはありますが、

動悸はなくなりました。」

 継続されて1か月後、

 「調子がよかったですが、

寒くなってから、

足の裏がほてって、

夜になる時が多いです。

 それでなかなか寝付けないんです。」

 漢方薬を変方して1か月後、Ky62_15_20221130115901

 「漢方薬を飲んでいると、

急にカアーっと顔がほてるのも出ないですし、

足の裏のほてりも出ないので、

飲み続けます。」

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_5933edited

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】 

2022年8月15日 (月)

夏になると手足がほてって眠れないに漢方

 「PMSが気になります。

 イライラやだるさがひどくなります。

 それから、夏になると手足がほてります。Ky45_05_20220810164601

 いつも手足が温かい感じがして、ほてって眠れないです。

 毎年夏になるとそうなって、一睡もできない日があります。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「なんとなくよいような、ほてりが減ってきたような感じはします。

 続けて飲んでみます。」

 1か月後、

 「PMSも楽でしたし、手足のほてりが治って、Ky53_18_20220810164701

本当に良く眠れるようになりました。

 去年の夏とは違って、快適に乗り切れそうです。」

【PMS症状に漢方】

 PMS症状は、多様で、一人ひとり異なります。

 患者さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応した処方が漢方薬です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4356_20220810104501

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年6月13日 (月)

子宮内膜症で生理痛がひどいです。

 「生理痛がひどいです。

 3年前に子宮内膜症で手術を受けましたが、Ky21_03_20220610164701

少しずつ大きくなっていると言われています。

 生理前からお腹が痛くなって、

長引く時が多いです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「ちょうど生理が始まりましたが、

痛みを感じる期間が短くて済みました。」

【生理痛・生理不順に漢方】

 継続されて2か月後、

 「すごく調子が良くて、Ky45_05

生理前からのお腹の痛みも楽です。

 最近ですが、寝ていると足がほてります。

 それが気になって寝つきが悪いです。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「足のほてりがなくなって、調子がいいです。Ky66_04_20220610164801

 生理痛も痛みがなくて、助かっています。」

 季節変化、生活環境、職場環境の変化などによって、

体質が変わる場合があります。

 その変化に合わせて細やかに対応できるのが漢方薬です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_3979

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年5月30日 (月)

排卵痛でうずくまる方に漢方

 「生理前のイライラがひどいです。

 顔がほてって、顔が赤くなります。

 それから、排卵痛でうずくまる時が多いです。223_20220527185501

 肩こり、頭痛もあります。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「顔がほてってのぼせていたのが治りました。

 足の冷たいのも治りました。

 排卵痛は、まだ生理が来ていないので、わかりません。」

 継続されて2か月後、

 「顔がのぼせたり、熱くなるのは、

完全になくなりました。

 生理が来たのですが、排卵痛がなかったです

 すごく調子がいいです。

 生理前のイライラもないし、調子がいいです。」107_20220528222001

【PMSに漢方】

 排卵痛のご相談が多いです。

 鈍い痛みの方やうずくまるほどの激しい痛みの方など様々ですが、

ホルモンバランスを整える漢方薬などで改善される方が多いです。

【排卵痛に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_3940

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年5月15日 (日)

胸がつまって苦しい、眠れません

 「胸の辺りがつまる感じがして苦しいです。

 夜になると苦しくなって眠れません。Ky18_01-3_20220513171101

 ホットフラッシュもあります。

 両腕がずっとだるいです。

これは、なんなんでしょか。」

 『肩こりからきている場合もありますよ。

 肩こりはありませんか。』

 「あー そうなんですね。

 肩こりはずっとです。」

 肩こりからの腕の重だるさも考慮して漢方薬を処方しました。

 3週間後、

 「のどのつまる感じは良くなりましたが、Ky66_04-1_20220513171401

ホットフラッシュとザワザワする感じ、

なんとも言えない嫌な感じがあって、眠れません。」

【のどのつかえに漢方】

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「調子よくなりました。

 ホットフラッシュも、漢方薬を飲んでいると楽です。

 嫌な感じはそんなになくなって、良く眠れています。」

【更年期に漢方】Img_3781

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 女性特有の症状に対応した漢方薬が好評です。

【女性の健康と美しさのための漢方】

2022年3月10日 (木)

冬から汗が止まりませんは冷えから⁉

 「寒くなってから汗が、だらだら出ます。

 スーパーの生鮮食料品の場所は、

最悪です。A307_056_20220310120401

 クーラーもだめなんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「漢方薬を飲んでから体が温まって、汗が減りましたが、

もともと軟便でしたが、毎日下痢になりました。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「下痢も止まりましたし、もともとの軟便も治りました。

 それから止まっていた生理が復活しました。」

 継続されて2か月後、

 「寒くなってから汗が増えてきました。

 寒暖差で首の後ろからダラダラと汗が流れます。」

 気温が低くなって、冬本番になりましたので、

漢方薬を変方しました。

 「少し汗は減った気がしますが、

まだ多いです。」

 漢方薬を変方しました。

 「とても調子がいいです。Ky18_14_20220310120501

 やっと出会えた~って感じです!!

 足先からパアーっと、温かくなりました。

 まだ寒い日が続きますので、この漢方薬を続けたいと思います。」

【多汗症に漢方】

 多汗症のご相談は多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の場合は、体の冷えが過剰な汗の原因となっていましたので、

冷えの改善も考慮した漢方薬による治療となりました。

【冷え性に漢方】Img_3442 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年2月16日 (水)

高齢者の足のほてりと冷え

 「足が冷えます。そうかと思うとほてります。Ky29_06_20220216110401 Ky29_06_20220216110501

 歩いていると5分くらいで足の親指が痛くなります。

 爪がガタガタしていて、割れます。

 それから、足が冷たくて眠れないんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「じんわりと効いてくる感じがします。

 眠れないほどの冷えはなくなりました。Ky29_06_20220216110502

足裏がほてることはなくなりましたが、

もう少し足があったかくなるといいですねぇ・・・。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「調子がいいです。A303_020_20220216110601

 長く歩いても親指が痛くならなくなりましたし、

気持ちよく眠れます。」

【冷えに漢方】

 ご高齢の方の不調の改善に、体全体のバランスの乱れを整える

漢方薬が好評です。A303_048_20220216110301 A303_049_20220216110301

 加齢による不調の改善により、

健康的な生活を維持することを目的とした漢方治療が好評です。

【老化対策の漢方】

2022年2月12日 (土)

閉経後から突然の汗

 「更年期だと思います。

 閉経した後から、突然に汗が噴き出すようになって、A307_056_20220210103501

顔がほてります。

 毎日だるくて、やる気が落ちています。

 夜中に目が覚めると眠れない日が多いです。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「カーっとほてったり、汗が噴き出すことがなくなりました。

 だるさはありますが、楽になってきている感じはします。」A302_073_20220210103901

 継続されて1か月後、

 「漢方薬を飲んでいると、汗もほてりも出ないですし、

とても元気になってきました。

 家事も以前のようにできます。

 よく眠れるようになって、朝までぐっすり、

トイレに起きることもほとんどなくなって、

体調がいいです。

 漢方薬がとっても効いているので、

なくならないうちにと思って、

2日分くらい残っていますが、受診しました。」

【更年期症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。A303_092_20220210104101

 女性特有の多様な症状に対応した漢方治療が好評です。

【女性の健康と美しさのための漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧