カテゴリー

風邪・インフルエンザ

漢方で早く治す!抗生物質が合わない方にも

2022年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます

 みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします

 本年もどうぞよろしくお願い致します。Img_2809

 新年は、1月4日(火)より

通常通り診療致します。 

 

 水戸部クリニック

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 

☆内科症状・胃腸症状・便秘・下痢Ky52_01_20211229171101

頭痛・倦怠感・風邪・インフルエンザ等に

【内科・胃腸症状に漢方】

 

☆生理痛・生理不順088_20211229164401

更年期・不妊症・産後疲れ

アンチエイジングなど

【女性の健康と美しさのための漢方】

 

☆子供の症状・アレルギーKy64_15-2_20211229171201

中耳炎・湿疹・アトピー

夜泣き・虚弱体質

ストレスによる心身の不調

【新潟の子供の病気に漢方】

 

☆アトピー性皮膚炎・湿疹Ky27_06-2_20211229174301

手荒れ・脱毛症・乾燥肌

いぼ・しもやけ・酒さ

掌蹠膿疱症

美肌相談

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 

☆めまい・鼻炎・ちくのうKy17_01_20211229174601

後鼻漏・扁桃炎・中耳炎

【耳・鼻・のどの症状に漢方】

 

☆神経痛・関節痛Ky32_03

 首・肩・腰・ひざの痛み

ヘルニア、しびれ・むくみ

【関節痛・しびれ・むくみに漢方】

 

☆イライラ・落ち込みA307_047_20211229174701

ストレス・不眠・子供のかんしゃく

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 

☆結膜炎・ドライアイKy20_24

疲れ目など

【目の症状に漢方】

 

☆男性更年期・頻尿

男性不妊

【男性特有の症状に漢方】

2021年11月30日 (火)

副鼻腔炎がずっと治らない方に漢方

 「半年くらい前に、風邪から気管支炎になって、

それ以来副鼻腔炎を繰り返しています。296

 子供の風邪もすぐにうつって、

副鼻腔炎になります。

 今は、鼻をかむと膿を持った汚い鼻水が出ます。

 治ったと思うと、すぐに再発するので、

この状態は、漢方薬しかないと思って受診しました。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「副鼻腔炎がすぐに良くなって、

今のところ症状が出ていません。」

 継続されて1か月後、

 「しばらく調子がよかったですが、子供の風邪がうつったら、

またちょっと副鼻腔炎ぽい感じになっています。

 これが始まると長いんですよ。」

 漢方薬を変方しました。

 2か月後、

 「すごく良くなりました。

 副鼻腔炎を起こさなくなっています。015_20211130170201

子供が保育園から風邪をもらってきましたが、

私にうつらなかったです。

 毎回子供の風邪をもらっていたのに、

元気でした。

 体力もついてきた感じで、疲れにくくなりました。

 もとに戻ると困るので、漢方薬を続けたいです。」

【副鼻腔炎・ちくのうに漢方】Img_2552edited

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年7月13日 (火)

風邪をひきやすい80代男性

 「何年か前から風邪をひきやすいです。

月に2、3回ひきます。Ky61_06

 熱は高くなりませんが、喉が痛くなって、

吐き気と胃腸が悪くなります。

 今日も吐き気がして食欲がありません。

 それから寝汗がひどくて、冷えて風邪をひくのもあると思います。

 自律神経と言われましたが、そうなんでしょうかねえ・・・ 

 風邪をひきにくくなるように、

免疫が上がるような漢方薬があればと思って来ました。」

 胃腸の薬と共に、漢方薬を処方しました。Image_6483441-7_20210706112101

 3週間後、

 「風邪は治りましたが、また風邪っぽくなっています。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「寝汗がひどいです。

 でも倦怠感は少し取れてきたようです。」

 1か月後、

 「調子が良くなりました。

 寝汗もそんなに気にならなくなりました。

 漢方薬を飲んでいると、体がポカポカして調子がいいです。

 胃の調子も良くなっています。」

 1か月後、

 「風邪をひかなくなっています。Ky61_03_20210706095701

 月に何度も具合が悪くなっていたのに、

胃の調子もいいし、体が温かい感じがします。 

 同じ漢方薬を下さい。」

【健康寿命に老化対策の漢方】

 加齢による体力の低下、免疫力の低下を改善する漢方薬が好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_1039

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年6月 5日 (土)

鼻水が止まりません。どのお薬でも効きが弱い

 「アレルギー性鼻炎で、鼻水が止まりません。

 激しいくしゃみが出て、周りの目が気になります。

 鼻水もひどいです。

 どのお薬を飲んでも効きが弱いので、漢方薬はどうなのかなと思って受診しました。」Ky17_08

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「今まで飲んだお薬の中で、一番効きました。

 びっくりしました。

 くしゃみが驚くほど減りました。忘れているくらいです。

 漢方薬を飲んでいると、鼻水が出なくなりました。

 それから今日は別の症状もご相談なのですが・・・・」

【アレルギー性鼻炎に漢方】Img_0562  

 鼻炎症状に漢方薬が好評です。

 慢性化しているアレルギー性鼻炎、花粉症、風邪による鼻炎症状に対応しております。

 眠気が起こりませんので、服用しやすいと好評です。

【花粉症治療の漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20210601113601

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年6月 1日 (火)

風邪をひいてから、痰と咳が治りません

A306_012-2  「風邪をひいてから、痰がからんで、咳が続いています。

 痰が切れなくて、咳払いをしています。

 もう2種間くらい経ちますが、治らなくて辛いです。」

 漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後、

 「漢方薬がとてもよく効きました。

 飲んで2日くらいで、痰がサラサラして切れやすくなったと思ったら、

咳がピタッと出なくなりました。

 また咳が出始めると困るので、2週間きちんと飲みました。

 こんなに早く治るなら、もっと早くご相談していればよかったです。

 それで、今日は別のことでご相談させて頂きたくて・・・。」

【咳・痰・喘息に漢方】Img_0508

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 咳や痰の状態やその時の体力などを考慮した処方になります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。 

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年12月13日 (日)

夜寝ると咳でヒューヒュー、苦しい

 「風邪をひいて、咳が続いています。

 夜になると咳だけでなくヒューヒューして、

息苦しくて目が覚めます。」A306_073

 咳や痰が長引いている方に漢方治療が好評です。

 漢方では、咳や痰の状態やその方のその時の体力、体質などを考慮した処方になります。

 例えば、比較的体力がある方、体力が低下している方でも処方が異なります。

 診察により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の体質に合わせた漢方薬を1週間分処方しました。

 1週間後、

 「夜の咳がすぐに出なくなって、良く眠れるようになりました。

 昼間の咳もだいぶよくなりましたが、まだ出るので、もう少し下さい。」

 咳や痰の状態が変化しましたので、漢方薬を変方しました。

 咳も痰も出なくなったようで、その後は受診されていません。

【咳・痰・気管支炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

Img_8686

 

Img_8684

 

雨上がりに虹が出ていました^^

2018年2月23日 (金)

痰が喉に張り付いて切れない時は漢方

 痰が喉に張り付いている、咳払いをしても、なかなか切れない症状が続いている時は、辛いですね。咳こんだり、咳払いを続けていると、自分自身も息苦しいし、職場など周囲の目が気になる方も多いようです。

◆痰がのどにひっかかっている

◆喉のあたりが、いつも痰でゴロゴロしている

◆粘り気の強い痰が続いている

◆痰がからんで、咳こむ

などの症状に悩む方が多いです。

 痰を切るお薬、いわゆる去痰薬では、すっきりと切れにくい方、慢性的に痰がゴロゴロしている方(ご高齢の方に多い)に、痰の状態や体質に合わせた漢方薬が好評です。Img_9659

◇サラサラして切れやすい痰

◇粘り気が強く切れにくい痰

◇黄色味を帯びた粘りが強く切れにくい痰

◇痰に咳が伴う方

など、痰や咳の状態、その時の体力に合わせた漢方薬が効果的です。

 ご高齢の方で、慢性化したゴロゴロした痰や咳もそうですが、体力の低下が激しい方も多くなります。体力が低下し、喉や気管支の筋力も低下している方が多いので、それも考慮した漢方薬を併用しております。

 痰や咳の改善と共に、体調が整う方も多いです。免疫力を高める効果のある漢方薬などを併用する場合などが多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で、漢方診療を行っております。遠方からの方には、オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「咳・痰・喘息・気管支炎に漢方」

「長引くひどい咳や痰に漢方」

Img_9660_2Img_9657_2阿賀野市の瓢湖です。

湖面が凍っていて、白鳥が歩いていました^^





2018年2月21日 (水)

風邪は治ったけれど、だるい時の漢方

 風邪の治りかけに、なんとなくだるい、食欲が戻らない、おいしく食べられないなどのご相談を受け付けております。

 のどの痛み、鼻水、咳、発熱などの激しい症状が改善されると、風邪は治ったと思っている方が多いようですが、実は風邪が完治するまでには、1週間から10日かかるという事がわかっています。さらに25%の人は2週間以上、10%以上は症状が続くという研究結果も出ています。

 激しい症状の改善がみられても、完全に回復していないので、症状がぶり返したり、長引く事もあるので、風邪の治りかけの時は、無理をされないことをお奨め致します。

◆体がだるい、肩甲骨の後ろ辺りが痛い

◆関節や筋肉が重だるい、痛い

◆食欲がない、おいしく食べられない、口の中が苦い

◆咳が続いている

◆くしゃみ、鼻水が治らない

などの症状が続いている方に、免疫力を高め、体調を整える漢方薬が好評です。Img_9511

◇体のだるさ、関節痛などが辛い方は、回復力を高める漢方薬

◇食欲がない方、味がわかりにくい、おいしく感じられない方には、胃腸の働きを整える漢方薬

◇咳が長引いている方は、咳により体力の消耗が激しいので、体調を整え、咳や痰の状態に合わせた漢方薬

◇鼻水、鼻づまりなどの鼻炎症状が治りにくい方には、体調を整え、鼻炎症状に細やかに対応した漢方薬

など、患者さんそれぞれのその時の体調や症状に、細やかに対応した漢方薬が効果的です。

 風邪やインフルエンザ症状が長引いている方、治りかけの体調不良の改善に、漢方薬が大変好評です。

 新潟の水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。

「風邪に漢方」

「インフルエンザに漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状についてのページも充実しております。

「新潟の風邪に漢方」

「新潟のインフルエンザ治療に漢方」 A307_047

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「おととい頂いたお薬で、熱も下がって、36度5分くらいになりましたが、体がだるくて、背中のこの辺(肩甲骨の部分)が痛いような重いような感じがしています。それからふくらはぎが突っ張っています。食欲がないわけではないですが、ご飯がおいしくないというか、味がよくわかないような感じがしています。

 子供が小さいので、休んでいられないのもあると思いますが、だるいのが辛いです。」

 体調を整え、胃腸の働きを整える漢方薬を処方しました。

 先日、別の症状で受診された時に、すぐに体が楽になってと喜んでいらっしゃいました。

2017年12月14日 (木)

風邪をひいても仕事を休めない、眠くなる薬は困る方に漢方

 風邪をひいても仕事が休めない方、眠くなる薬は困る方に、漢方薬が好評です。

 いわゆる総合感冒薬と呼ばれるお薬には、抗ヒスタミン薬が配合されている場合が多く、安静にしてぐっすり休める方には、とてもよいと思います。しかし、仕事を休めない方、車の運転や仕事中に眠気が出て困るという方が多いようです。

 そのような方に、漢方薬が好評です。

 ある患者さんのお話です。Img_9073

 「バスの運転手をしています。風邪をひいても休めないので、風邪をひけないんですよ。できるだけ予防したいのですが、何かお薬はありませんか。

 運転していると冬は腰が痛くなりますが、痛み止めでも眠くなって困るので、それも飲めなくて・・・、姿勢を変えながら運転していますが、辛くて・・・。ボロバスを運転しているので・・・(笑)」

 この方は、冷えにより、免疫力が低下して、風邪をひきやすくなりますし、冷えにより腰痛が悪化していますので、体を温める漢方薬を処方しました。

 冬の運転は、体が冷えて冷えて、風邪をひきやすかったそうですが、体が温まって、快適だそうです。肩や腰の痛みを楽なって、ハンドルを操作も滑らかになっているそうです。

 漢方は、患者さんそれぞれの職場環境や生活環境、体質、季節変化などに合わせた処方が効果的です。

 『風邪には葛根湯でしょ。』

と思っている方がいらっしゃるようですが、葛根湯を飲むタイミングや風邪症状の状態が合っていないと、あまり効果がない場合もあります。

【葛根湯が効くタイミングは・・・】Ky48_16_2

◇背中がゾクゾクする、寒気がする

◇肩こり、首や背中のこり

◇頭痛、筋肉が痛いような重だるい感じ

の状態の時が効果的です。

【葛根湯のタイミングではない時、体質が合わない時】

◆悪寒があまりなく、すでに発熱している時Ky16_01

◆のどが痛い時

◆胃腸が弱い方

 このような状態の方には、別の漢方薬が効果的です。風邪症状や体質に合わせた漢方薬でなければ、あまり効果を感じられない場合が多いです。風邪症状や一人ひとりの体質に細やかに対応しているのが漢方薬です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「新潟の風邪に漢方」

「風邪に漢方」

2017年11月16日 (木)

風邪が治った後から、ごはんの味がしない時は漢方

 風邪に罹った後の食欲不振、味がわからない、口の中が苦いなどの書状に、漢方薬が効果的です。

 風邪の回復のために著しい体力の消耗があり、胃腸が疲れている場合に起こりやすい症状です。発熱などの激しい症状がみられなかった場合でも、その時の体調によっては、このような状態に陥る場合があります。

 ほんの2,3日くらいで改善される場合が多いですが、それ以上続くと、だるさなどにより仕事や日常生活に支障が出て困るという方が受診されます。Img_8850

 一般的な胃腸薬や栄養剤などでは改善がみられない方の受診が多いです。患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、体調が整い、食欲が回復する方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「胃痛・胃炎・もたれ・食欲不振に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「胃の症状に漢方」

~*~*~*~ Ky50_08

 ある患者さんのお話です。

 「風邪が治ってから、食べ物の味がほとんどわからなくなっています。何を食べてもおいしくないので、食べたい気がしません。食べないので、体がフワフワします。酒も舌がピリピリして、飲めなくなってます。今までこんな事なかったのですが・・・。」

 この方の体調に合わせた漢方薬を処方しました。

 「あれからすぐ治りました。またご飯がおいしく食べられるようになりました。酒が飲めるのがなによりなんですけどね・・・((笑))」

~*~*~*~

 小さなお子さんでも、このような状態に陥る事があります。

 「熱が下がったのですが、全然食べてくれなくなりました。熱が出ていた時の方が、食欲はあったのですが、熱が下がってから、少ししか食べません。」

 元気はあるようでしたが、舌の苔がまだらに剥がれていました。これは、脾虚という状態であると考えられます。

 漢方の診察方になります。舌にその時の内臓の状態などが現れるという考え方です。A301_010

 このお子さんの体質に合わせて、内臓機能を整える漢方薬を処方しました。すぐにいつもの食欲に戻って、たくさん食べるようになったそうです。

 漢方薬は、生後2,3か月のお子さんから服用できます。

「新潟の子供の病気に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「子供に多い病気のための漢方」

より以前の記事一覧