カテゴリー

熱中症

熱中症の治療、予防

2022年8月22日 (月)

熱中症になりやすい方のための漢方

 「熱中症になりやすいです。

 去年は、3回倒れました。231_20220819120701

 子供の試合を観に行っている時になりやすいです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「調子が良かったです。

 試合の日と外仕事が多い日に漢方薬を飲んで出かけました。

 体調もよく過ごせましたし、

下痢をすることが多かったのですが、

あの漢方薬を飲むと、

下痢が止まるんです。

 9月頃まで漢方薬を持っていたいです。

 まだ試合があるので。」

【熱中症予防に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4573

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年6月24日 (金)

熱中症になってからパニック

 「去年3回、熱中症になってからトラウマになって、

パニックになります。Ky13_06_20220621104501

 1回目は、車の運転中になったんです。

 その後は、仕事中だったりしたんですけど、

いつなるかと思うと、苦しくなります。

 お風呂に入ると、すぐにのぼせるようになりました。

 冬でもシャワーしか怖くて・・・。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「なんとなくいいような気がします。

 車の運転が怖くて、まだドキドキしますが、

以前よりは楽になっています。098_20220621104701

 前回こちらへ受診した時は、

やっと運転してたどり着いた感じでしたが、

今日はそんなに大変じゃなかったです。」

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 継続されて1か月後、

 「今のところ、熱中症になりそうな感じもないですし、

そんなに不安でそわそわしたり、ドキドキして、

パニックみたいになることはなくなりました。

 熱中症になると心配なので、

夏が終わるくらいまでは熱中症予防の漢方薬も続けたいと思います。

【熱中症予防の漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_3986

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年5月 8日 (日)

熱中症予防に漢方薬をください

 「今年も早めに熱中症対策をしておきたいです。

 去年のように、熱中症予防の漢方薬をください。A303_057_20220506182501

 部活の引率がありますし、外での活動で具合が悪くなると困ります。

去年は、あの漢方薬で本当に助かりました。

 夏に弱いもんで、熱中症になりやすかったのですが、

去年の夏も快適に乗り切れました。

 今年も早めにと思いまして、受診しました。」

【熱中症予防・熱中症後遺症に漢方】

 毎年、熱中症になっている方、

繰り返している方に熱中症予防の漢方薬が好評です。A307_105

 熱中症になりにくいように、万が一、熱中症になった場合でも

重症化を防ぐために服用されている方が多いです。

 仕事や運動、屋外で長時間過ごすことが多い方、

熱中症を繰り返している方などの受診が多くなる季節です。

 スポーツクラブなどで、熱中症になりやすいお子さんのご相談も多いです。A303_025_20220506182701

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験によりA303_038_20220506182701

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます

 みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします

 本年もどうぞよろしくお願い致します。Img_2809

 新年は、1月4日(火)より

通常通り診療致します。 

 

 水戸部クリニック

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 

☆内科症状・胃腸症状・便秘・下痢Ky52_01_20211229171101

頭痛・倦怠感・風邪・インフルエンザ等に

【内科・胃腸症状に漢方】

 

☆生理痛・生理不順088_20211229164401

更年期・不妊症・産後疲れ

アンチエイジングなど

【女性の健康と美しさのための漢方】

 

☆子供の症状・アレルギーKy64_15-2_20211229171201

中耳炎・湿疹・アトピー

夜泣き・虚弱体質

ストレスによる心身の不調

【新潟の子供の病気に漢方】

 

☆アトピー性皮膚炎・湿疹Ky27_06-2_20211229174301

手荒れ・脱毛症・乾燥肌

いぼ・しもやけ・酒さ

掌蹠膿疱症

美肌相談

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 

☆めまい・鼻炎・ちくのうKy17_01_20211229174601

後鼻漏・扁桃炎・中耳炎

【耳・鼻・のどの症状に漢方】

 

☆神経痛・関節痛Ky32_03

 首・肩・腰・ひざの痛み

ヘルニア、しびれ・むくみ

【関節痛・しびれ・むくみに漢方】

 

☆イライラ・落ち込みA307_047_20211229174701

ストレス・不眠・子供のかんしゃく

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 

☆結膜炎・ドライアイKy20_24

疲れ目など

【目の症状に漢方】

 

☆男性更年期・頻尿

男性不妊

【男性特有の症状に漢方】

2021年8月16日 (月)

部活中に熱中症になるので、予防したい

 「熱中症対策の漢方薬を下さい。

 一昨年に飲んでとても調子が良かったので、

今年も下さい。A303_033 A303_039

 去年はコロナで部活がほとんどなかったので、

大丈夫だったのですが、今年は部活ができるようになりましたので、

熱中症っぽい症状が出ました。」

 夏休み中は、熱中症のご相談が多くなります。

 屋外や屋内で、長時間激しい運動をする機会が増えますので、

熱中症で受診される方や熱中症後の体調不良で受診される方が多くなります。

 体を冷やしたり、水分補給などで気を付けられても

熱中症のような状態を繰り返している方が受診されます。

【熱中症予防の漢方】Img_1363

  水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年8月10日 (火)

熱中症予防の漢方(繰り返す方に)

 「熱中症になったんじゃないかと思います。

 外仕事をしていたら、昨日の体が熱くなって、

だるくて、汗がダラダラと出て、A307_100

辛くてほとんど眠れなかったです。

 まだ体が熱い感じがして、くらくらしています」

 熱中症の症状が残っていましたので、すぐに点滴をしました。

 点滴を受けられている間に、漢方薬を服用して頂きました。

 点滴が終わった時には、だいぶ体が楽になられたそうです。

 毎日、外仕事をされているとの事ですので、

熱中症予防のための漢方薬を処方しました。

 毎日服用される事で、

熱中症にならずに仕事ができるようになったと継続されていらっしゃいます。Image_6483441-2_20210727122101

 「気温が高くて、風があまりない日は、

辛い時もありますが、熱中症にならずに済んでいます。

 秋になって涼しくなるまでは、飲み続けたいと思います。」

【熱中症予防・後遺症に漢方】

 熱中症を繰り返す方に、熱中症予防の漢方薬が好評です。

 また、熱中症後に体調不良が続いてしまう場合があります。

 そのような症状の改善のための漢方治療も好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。A303_042 A303_027

 屋外や室温が高い場所に長くいる方、スポーツをされる方にも好評です。

 以前に熱中症になった方やお子さんで毎年服用されている方もいらっしゃいます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年7月25日 (土)

夏バテにはどんな漢方薬がいいですか

 夏バテ症状に漢方薬が効果的です。

◆なんとなくだるい

◆疲れが取れない

◆食欲がない

◆頭痛やめまいが続く

◆夏やせした

◆夏になると毎年体調不良になる

などのご相談が多いです。Ky14_14_20200725001701

 昔の夏バテのは、暑さによる体力の消耗がほとんどでしたが、現代の夏バテは、人によって異なります。

 生活習慣や職場環境や食生活の違いなどによって、多様化しています。

 クーラーや冷蔵庫などにより、便利で快適に過ごせるようになった一方で、自律神経系のバランスが乱れやすくなっています。

◆屋外など暑い場所で長時間過ごすことが多い方

◆クーラーの効いた場所で長時間過ごすことが多い方

◆1日のうちで、屋外とクーラーの効いた場所の移動を繰り返すことが多い方

◆冷たい食品を多く摂る方

◆もともと体力がなく、季節変化などにより、体調不良を起こしやすい方

など様々です。A307_106

 診察時に、細かな問診や生活習慣などを伺う事で、患者さんそれぞれの夏バテ症状の原因を考えます。

 一人ひとりの症状や体質なども考慮した漢方薬が効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、一人ひとりの夏バテ症状やその方それぞれの生活環境、体質などに合わせた漢方薬を処方しております。

 すでに夏バテ症状が起こっていて辛い方、毎年夏バテになるので予防したい方などの受診が増えています。

 暑さ負け対策、冷房病対策などをされている方も多いようですが、ご自身の夏バテの原因に合わせた漢方薬の服用もお奨めです。

「夏バテに漢方薬」

 クーラー病、冷えやむくみ、下痢、食欲不振などのご相談も受け付けております。

「冷房病対策の漢方」

 屋外で仕事をされる方、スポーツなどで熱中症になりやすい方、繰り返している方には、熱中症対策の漢方薬が好評です。

「熱中症対策の漢方」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、新潟県外からの方の受診も多いです。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」Img_7180

2018年7月30日 (月)

夏バテで頭が重い感じに漢方

 なんとなく頭が重い、もやもやする、体がだるい、食欲がないなどの症状は、夏バテによる場合が多いです。

 連日の猛暑で、体調不良を訴える方の受診が増えています。熱中症の方の受診も多いので、早めの対応を心がけて下さい。Img_1431

 夏になると体調が悪くなる

 暑さ負けしやすい

 頭が重い、めまいがする

 体がだるい、疲れが取れない

 食欲がない、下痢が多い

などの夏バテ症状に、体調を整える漢方薬が好評です。

 患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方で受診が難しい方に、オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「夏バテに漢方」

「熱中症予防・後遺症治療の漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。Img_1428Img_1426

「夏バテによる体調不良、食欲不振に漢方」

「熱中症対策の漢方」

~*~*~*~

 神楽坂です。学会の帰りに立ち寄りました^^

2018年6月26日 (火)

熱中症になりやすい、繰り返す時は漢方

 熱中症が心配される季節になりました。外での仕事が多い方、スポーツなどで汗をかいた時以外に、気温や湿度が高い環境でも熱中症になる場合があります。

 熱中症は、暑さ対策や水分、塩分補給だけでは、予防できない場合が増えています。毎年熱中症になる方、熱中症の症状を繰り返す方に、熱中症の予防効果のある漢方薬が好評です。Ky37_11_2

 「また今年も来ました。

 野球の試合の時だけ、熱中症になります。春は大丈夫ですが、先週の試合後から顔が真っ赤になって、頭が痛いって言い始めました。

 去年も漢方を飲んでいて、熱中症にならずに済んだので、今年もお願いします。」

 このお子さんは、夏の試合の時だけ熱中症の症状が起こり、試合後にぐったりして、点滴を受けたりしていた方です。試合の前と試合終了後の服用で、熱中症の症状が起こることがなくなり、元気に過されています。

「熱中症予防・後遺症治療の漢方」

【梅雨時から夏のだるさにも漢方】Img_0739

 梅雨入りの頃から、だるさや頭重感、めまいなどの暑さ負けの症状に悩む方が多くなります。梅雨時の湿気や気温差などが原因となっている場合が多く、体調を整える漢方薬が効果的です。

 暑さによるだるさや食欲不振、頭痛、めまいなどの症状に対応した漢方薬もございます。

「夏バテに漢方」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです^^

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方で通院が難しい方には、オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

 従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

2017年5月 8日 (月)

熱中症予防の漢方

Img_7019 ゴールデンウイークは、お出かけになられましたか。

 お天気もよく過ごしやすかったと思いますが、これから気温が高くなる日が多くなりますので、熱中症になる方が増える可能性があります。毎年ブログでもお知らせしていますが、熱中症になる前の対策が、熱中症の予防や重症化を防ぐ為にも大切です。

 毎年熱中症になっている方、5月頃から繰り返している方に、熱中症予防の漢方薬が好評です。

 5月頃から、熱中症予防の漢方薬を希望される方の受診が増えて来ます。熱中症になったことがある方、繰り返している方が、今年も予防の為の漢方薬を希望されています。

 屋外での仕事が多い方、温度や湿度が高い環境での仕事をされる方、スポーツクラブなどに所属されているお子さんなどのご相談も多いです。

 熱中症予防の漢方薬の服用により、熱中症にならずに夏の終わりまで過ごせる方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky16_01

「熱中症予防・後遺症治療に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら

「熱中症についてのお話」

~*~*~*~

Img_7013_4Img_7015

Img_7038Img_7042

 藤の花を見に行って来ました。きれいでした^^