カテゴリー

.胃の症状

一人ひとりの胃の不調に合わせた漢方

2021年4月21日 (水)

何年も前の帝王切開の部分が痛くなります。

 「PMSがひどいです。

 生理前になると、胃が痛くなって、食欲がなくなります。

 それから、帝王切開の部分が痛くなります。

 出産して7年にもなりますが、重いようになったり、痛くなります。

 婦人科では異常がないので、薬は出さないと言われています。

 漢方薬は、以前からいろいろなものを飲んでいますが、どれも合わなくて、

〇〇番と〇〇番は気持ち悪くなって、〇〇番は、むくみが出ました・・・。

 知り合いにこちらの先生がいいと聞いたので、来てみました。」A307_047_20210413105801

 生理前の症状や生理痛などの改善に、

ホルモンバランスを整える漢方治療が好評です。

 診察により、体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「生理がまだなので、PMSはよくわかりません。

 帝王切開の部分の痛みがあまりなくなっています。

 なんか重い感じがしたり、生理近くじゃないのに痛くなったりしていましたが、

気が付いたら、減っていました。」

 継続されて1か月後、

 「少しいい感じがします。

 生理前に胃の調子が悪くなっていたのが、楽でした。

 食欲もそんなに悪くならなかったです。」

 1か月後、

 「調子よくなりました。

 先生が処方して下さった〇〇番はいいですね。

 今までで一番いい感じです。」

 現在も継続されていらっしゃいます。

【PMSに漢方】Img_0152

 帝王切開の部分の痛みなどが、手術後数年経過しても、

違和感や痛みなどを感じて不快というご相談を受ける事があります。

 患部の血流改善などの漢方薬により改善される方が多いです。

 お気軽にご相談下さい。

【手術後の痛み・腫れ・違和感に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20210413105901

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年4月17日 (土)

逆流性食道炎の胃もたれが治りません

 「逆流性食道炎と言われてお薬を飲んでいますが、

食後のもたれが良くなりません。

 喉のつかえる感じも続いています。Ky21_09_20210412152001

 近くの病院でお薬を何種類か変えて頂いて、漢方薬も処方して頂いたのですが、

なんかスッキリしないんです・・・。」

 診察により漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「まだよくわかりません。

 喉のつかえる感じが強いです。」

 お仕事やプライベートでのストレスが強いとのお話でしたので、

漢方薬を変方しました。

 3週間後、

 「喉のつかえる感じは取れましたが、

まだ胃の辺りがもやもやともたれる感じはあります。

 時々、痛くなる時もあります。」

 漢方薬を変方しました。Img_0144

 3週間後、

 「だいぶ楽になりました。

 食後にもたれは治りました。

 ストレスで辛かったのですが、漢方薬を飲むようになってから

状況は変わっていませんが、イライラが減って、

自分的には、楽になっています。

 続けたいと思います。」

【胃痛・胃炎に漢方】Ky52_08_20210412153501  

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 ストレスや心配、不安などが胃腸の働きに影響を及ぼしている場合も多いので、

診察時に良くお話を伺って、処方を検討しております。

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441_20210412154101

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月23日 (火)

胃がキリキリ、イライラします

 「1カ月くらい前から胃がキリキリと痛いです。

 頭痛は以前からですが、最近イライラがものすごくなっています。125_20210316103901

 職場でトラブルになる事が多いです。

 頭痛薬を飲んでいますが、あまり効いていません。」

 診察により、漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「まだよくわかりません。

 イライラがひどいし、頭痛も強いです。」306

 漢方薬を変方しました。

 2週間後、

 「胃のキリキリは治りました。イライラは少し減った気がします。

 でも頭痛は強いです。頭痛は生理前にひどくなります。」

【胃痛・胃炎に漢方】

 継続されて1か月後、

 「頭痛が少しずつ楽になっています。

 生理前にものすごくイライラしていたのですが、そんなでもなくなりました。

 胃の調子はとてもよくなったので、胃薬は今日は要らないです。」

【仕事のストレス、イライラ、緊張に漢方】Img_9721

 1か月後、

 「PMSも楽になりましたし、足が冷えなくなりました。

 漢方薬で、肌もきれいになりますか。

 友達に、化粧品変えたの?って聞かれたので、

漢方を飲んでいるからじゃないかなって、こちらを紹介しました。」

【PMSに漢方】171

 漢方薬は、体全体のバランスの乱れを整える治療となりますので、

美肌効果を実感される方も多いです。

 にきびや肌荒れ、美肌のご相談も受け付けております。

【美肌漢方スキンケア】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月18日 (木)

胃が気持ち悪い、食べ物の消化が悪い感じが治りません

 「胃の調子が悪いです。

 食欲はありますが、胃が気持ち悪いです。

 食べ物が降りて行かないというか、消化が悪いような感じです。Ky21_15_20210215105401

 胃薬をいろいろと変えて頂いたのですが、治らなくて、

心療内科を奨められましたが、なんか違うような気がして、

漢方で治ればいいと思って受診しました。

 それから、軟らかい便になる時が多いです。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間処方しました。

 「とても良くなりました。

 漢方薬を飲んだ後から、胃がすーっとするのがわかりました。Ky21_14

 今までの苦しみがなんだったんだろうって思います。

 便も普通の便に戻りました。」

【胃炎・胃痛・胃もたれに漢方】

 漢方では、胃腸の症状に細やかに対応した処方になります。

 胃腸の症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

【内科・胃腸症状に漢方】Img_9380

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月 5日 (金)

みぞおちの痛み、胸から背中まで熱くなる

 「みぞおちが痛くなります。

 胸から背中までかーっと熱くなります。

 体まで熱くなる時もあります。Ky21_04

 胃カメラも異常がなく、胃薬などをいろいろと変えてもらいましたが良くなりませんでした。

 ストレスではないかと、抗うつ剤を処方されました。

 でも嫌だなと思って、飲みのをやめてしまいました。

 みぞおちの痛みで眠れません。

 ウトウトしても、痛みで目が覚めます。

 睡眠の質が悪いからだと思いますが、体もだるいし、

仕事に集中できません。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬と胃の痛みに対応したお薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「みぞおちの痛みは続いています。

 胸が締め付けられるような感じが強いです。」Img_9317

 漢方薬を変方して、2週間後、

 「5、6時間は眠れるようになってきました。

 胃の締め付けられる感じはなくなったので、錠剤のお薬は残っています。

 食欲が少し出てきた感じはあります。

 胸からのかーっと熱くなる感じはありますが、

範囲が狭くなっています。」

 継続して、1か月後、

 「よくなっています。

 かーっと熱くなることもほとんどなくなりました。

 良く眠れるようになりました。Ky53_10_20210202174401

 調子がいいので、今日は漢方薬だけ下さい。

 もう少し続けたいです。」

【胃痛・胃炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 検査を受けても異常がみつからない、

はっきりとした原因がわからない症状に悩む方のご相談が多いです。

 胃腸の不調の場合でも、細かくお話を伺いますと、

多様な症状のご相談が多いです。

 この方の場合は、胸から背中までのかーっとしたほてりも考慮しました。

 体全体のバランスの乱れを考慮した処方が効果的です。

【内科・胃腸症状に漢方】

 胃の不調が続いている方は、胃カメラも受け付けております。

【鼻からの胃カメラ】 鼻から、口からの胃カメラを選べます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月 2日 (火)

何年も前からのしゃっくり、出ると3日以上続く

 『しゃっくりが治らない』と受診される方がいらっしゃいます。

 通常ですと、「いつの間にか止まっていた 治った。」

という場合が多いですが、

1週間以上続いている、中には何か月も何年も治らないと受診される事があります。

 しゃっくりが長引いている原因は、様々ですので、

診察により、患者さんそれぞれのしゃっくりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この患者さんの場合が、改善がみられるまでなかなか難しかった方です。

「何年も前からですが、しゃっくりが止まらないです。

 1回出始めると、3日以上続きます。

 寝ていても出るので、寝不足になって辛いです。

 食事を摂ると少し落ち着きますが、

少し時間が経つと、また始まります。A306_013

 近くの病院で漢方薬を処方してもらっていますが、

治らないんです。

 ずっと飲み続けていますが、治らないので、

これが治ったら、大々的に先生を紹介しますよ。」

 それはありがたいですが、なかなか難しい印象です。

 診察により、漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「しゃっくりは止まりません。

 4、5日に1回のペースで、しゃっくりが始まるのも変わりません。

 出始めると24時間続きます。

 しゃっくりが出ない日が続くと、その分しゃっくりが出続ける日が続きます。」

 漢方薬を変方しました。

 2週間後、

 「4日連続で、しゃっくりが出て苦しかったです。

 物が飛び出るような激しさでした。

 今日は、治まっていますが、また何日かすると始まると思います。」Img_9211

 漢方薬を変方しました。

 「しゃっくりは、2日か3日連続に減りましたが、

まだ出ます。

 4、5日止まっていると、2、3日で続けます。

 食後に止まります。

 半日で止まる日が出てきました。」

 食後に少しの間、しゃっくりが止まる・・・ Image_6483441-5_20210125104401

 体質のとらえ方を大きく変えて、漢方薬を変方しました。

 漢方の世界は奥が深いですので、改善が見られない場合は、

体質(証)のとらえ方を大きく変えてみる事も重要です。

 3週間後、

 「まだしゃっくりは出ますが、出る頻度が減って来ました。

 出ても24時間くらい続くことが減っています。」

 1か月後、

「しゃっくりが2週間に1回出るか、出ないくらいになりました。

 出ても数時間で治まります。」

 よかったです もう少しですね。

 継続されて3カ月後、

 「ほとんど出なくなりました。

 あんなに何年も治らなかったのに、楽になりました。

 よかったです。A301_058

 せっかくよかったのに、またしゃっくりが始まると嫌なので、

もう少しだけ続けてもいいですか。」

【しゃっくりに漢方】

 よかったですね。

 治りにくいしゃっくりで受診される方がいらっしゃいますが、

この方は難治でこちらも非常に頭をひねりました。

 慢性化した期間が長い方ほど、体質が複雑になっている場合があり、

改善までに長期間を要する場合があります。

 しゃっくりが止まってよかったです^^Image_6483441-9_20210125115401

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月28日 (木)

逆流性食道炎で、酸っぱいものが上がってきます

 「逆流性食道炎でお薬を飲んでいますが、

 酸っぱいものが上がってきて、もたれるし、

食事がしにくいです。

 胃カメラも異常がないと言われました。」Ky21_15

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「酸っぱいものが減った気がします。

 良くなっている気がします。」

 継続されて、1カ月後、

 「調子がいいです。Ky62_03

 多少の波はありますが、漢方薬を飲んでいると安定しているので、

続けたいです。

 体の調子に関しての不安がなくなったので、

仕事に集中できます。」

【胃痛・胃炎に漢方】

 胃炎、胃もたれ、食欲不振などの胃腸の不調に、体質改善の漢方薬が効果的です。

 胃薬を変えても改善を実感されない、胃薬が

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-3_20210121122601

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月21日 (木)

学校がある朝だけ、吐き気と腹痛

 「朝になると、吐き気がして、お腹が痛くなります。

 過敏性腸症候群と言われて、お薬を飲んでいるので、

下痢は止まっていますが、お腹は痛いです。

 吐き気がして、息苦しくなって、ご飯が食べられません。」A307_048_20210114115601

 よくお話を伺うと、学校がある日だけそのような症状が起こっているそうです。

 1カ月くらい前より症状が激しくなり、学校に遅れて登校しているとのお話でした。

 思春期のお子さんに多い症状です。

 同じような症状で受診されているお子さんは、男の子でも女の子でも多いです。

 このお子さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、Img_8989_20210114115501

 「まだお腹は痛くなりますが、少し楽になっています。」

 1か月後、

 「すごくいいです。お腹が痛くなくなりました。

 漢方薬を飲んでいると、吐き気もしないし、苦しくならないし、

朝もきちんと食べられるようになりました。」

 お母様『おかげさまで、すごく元気になって、以前の娘に戻りました。』

【思春期のイライラ、憂うつ、不調に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 思春期のお子さんの繊細さを考慮した漢方薬が効果的です。320_person_20210114121801

 女の子の場合は、生理により心身のバランスに変調をきたす方が多くなります。

 そのような場合も考慮した処方が効果的です。

【思春期女子の心身の不調に漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年12月 7日 (月)

思春期の食欲不振

 お母様「ごはんをあまり食べなくなっています。

 以前は、時々そのような事がありましたが、

すぐに治っていました。

 1カ月くらい前からほんの少ししか食べられなくなっています。

 胃薬などを飲ませていますが、良くなりません。」Img_8566

とご家族の方に付き添われて受診されました。

 お子様『食欲はあるんですが、食べると食べたくなくなります・・・。』

 良くお話を伺いますと、

 体調不良の時に、先生に叱られたり、友人関係でのトラブルがあったそうです。

 思春期のお子さんに多い症状です。

 ストレスや心配事などにより、胃腸の働きが滞る場合があります。

 漢方では、心と体のバランスの乱れを考慮した治療を考えます。A304_023_20201201163301

 診察により、このお子さんの体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 お母様「いいみたいです。以前よりも食べられるようになっています。」

 お子様『少し食べられるようになりました・・・。

学校にいるとドキドキして辛くなっていましたが、今は大丈夫になりました。』

【思春期女子の心身の不調に漢方】320_person

 水戸部クリニックでは、お子さんの一人ひとりの

お気持ちに寄り添った診療を心がけております。

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから、ご高齢の方まで服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年12月 5日 (土)

食事をして少しすると気を失います

 「ずっと体調が悪いです。

 食事をして少し経つと、気を失います。

 襟元をぐいーっと引っ張られるように意識が遠のきます。

 じぶんでもどうすることもできません。

 合わない薬も多くて、漢方薬でも合わなかったものが多いです。」Img_8611

 胃がんの手術後から起こっているようなので、

ダンピング症候群と言われる症状です。

 胃の切除をされた方で、

食事が急速に小腸に流れ込むために起こると言われています。

 この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。 

 3週間後、

 「少しいいみたいです。

 気を失うのは続いていますが、

すーっと横になるように気を失うようになっています。」A306_115

 継続されて1か月後、

 「素晴らしいです!!

 食事をしても気を失わなくなりました。

 食べ物には気を付けてはいますが、

それは以前からですし、漢方薬が効いていると思います。」

【胃がん手術後の生活の質を改善】

より以前の記事一覧