カテゴリー

.咳、痰、喉の症状

咳や痰、のどの症状が治りにくい方に体質改善

2023年1月27日 (金)

肺マック症が年々悪化する感じに漢方

 「肺マック症です。

 お薬を飲んでいますが、

年々悪化している気がしています。A306_012-2_20230120094401

 息苦しさが増している感じと、

痰はそんなに多くはないですが、

少しあって、良くなる感じではなく、

ゆっくり悪化している気がしているんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 1週間後にお電話がかかってきました。

 「顔がカサカサしてきた気がします。

 肌が突っ張るような感じがします。」

Image_6483441-5_20230120095701  『はっきりとした原因は特定できませんので、

心配なようでしたら、2、3日中止して

様子をみて、大丈夫そうだったら

1日1回から飲み始めてみましょうか。』

 「2日中止して、飲み始めました。

 漢方薬は関係なかったみたいでした。

 すみません。

 10日後くらいから、

肺のつかえが取れて、

スッキリとした感じです。

 肌質も良くなって、

便の出もよくなりました。

 食欲も出てきたんです。」

 継続されて2か月後、

 「定期受診で、肺のCTを撮ってきました。

 現状維持と言われましたが、Ky18_14_20230120095301

私としては、

すごく調子が良くなっていて、

肺が浄化されたような、

さわやかな感じです。

 ご飯がおいしく食べられるようになりました。Ky50_04_20230120095501

 漢方薬の飲み始める前は、

無理に食事をしていただけでした。

 ただ食べて、飲み込むだけの気分で、

食事が苦痛なだけでしたが、

おいしく食べられるようになりました。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441_20230120095701

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2023年1月25日 (水)

男性の自律神経失調症の症状に漢方

 「腕と足先が冷えます。

 顔がほてってのぼせます。A306_019_20230116165801

 のどがつかえる感じもします。

 動悸がして、寝つきが悪いです。

 それからトイレに何度も行きます。

 自律神経失調症と言われるだけで、

治らないんです・・・。」Ky23_02-1

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「顔のほてりと動悸以外は良くなっています。

 よく眠れるようになりました。

 ほてりはありますが、楽になりました。」

 軽快を実感されている症状もありますが、

改善を希望されましたので、

漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「だいぶ良くなりました。

 時々、眠れないくて動悸がする時もありますが、

ほてりも治って調子がいいです。Image_6483441-5_20230116171401

 それでね、先生、

寝る時に布団に入ると、

のどのあたりが、つまるっていうか、

つかえている感じが気になるんです。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「のどのつかえる感じは、

良くなっていると思います。A301_081_20230116165901

 ほてり、動悸もないし、

調子がいいです。」

 継続されて1か月後、

 「ずっとよかったのですが、

寒くなってから、足先が冷たくなりました。A301_073_20230116171301

 ずっと冷えなくてよかったのに、

冬のせいでしょうか。」

 気温の低下による冷えの悪化が考えられましたので、

より温める効果のある漢方薬に変方しました。

 1か月後、

 「おかげさまで、とても調子がいいです A301_071_20230116171201

 よく眠れるし、そんなに冷える感じもないです。

 漢方薬があるというだけで、安心です。」

【自律神経の乱れによる不調に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状やImage_6483441-9_20230116153201

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2023年1月 7日 (土)

コロナ感染後に痰とだるさに漢方

 「コロナにかかって1カ月以上経ちました。

 熱もなく、咳もほとんど出なくなりましたが、A306_012-2_20221221114601

痰がずっと続いています。

 のどの辺りに痰が溜まっている感じがしていて、

ずっと気持ち悪いです。

 寝ようとして、横になると、

痰がのどの辺りに、ゴボゴボと溜まってきて、

苦しくて眠れないんです。

 座っていると痰は楽なんですが、

横になって眠りたいです。

 痰のせいなのか、コロナの後遺症なのか、

体がずっとだるいです。」

 漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後、A302_058_20221221114801

 「だいぶ楽になりました。

 痰はまだ残っていますが、

かなり減った感じはします。

 起きている時は、

痰が気になりますが、

寝てしまえば朝まで気にならなくなりました。

 だるさもなくなって、元気になりました。

 もう少し飲みたいと思います。」

 2週間分で飲み切り中止としました。

【咳・痰・喘息に漢方】

 水戸部クリニックでは、Image_6483441_20221221114901

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 コロナ後の多様な症状で受診される方が増えています。

 患者さんのその時の体質や症状に

細やかに対応できるのが漢方薬です。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、Img_62671

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年12月17日 (土)

喘息を繰り返している方に漢方

 「喘息が治っては繰り返しています。

 子供のカゼがうつって、A306_012

再発しています。

 吸入薬を使っていますが、

息苦しくて、つらいです。

 ちょっと疲れたとか

季節の変わり目、

低気圧の時に喘息が出て、

しばらく治りません。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「呼吸が楽になって、

今のところ喘息の再発はないです。」

 継続されて2か月後、

 「子供達がカゼをひきましたが、Ky63_15_20221130164501

軽くだるい程度で治りました。

 これからの季節は喘息になりやすいので

続けたいです。」

【咳・痰・喘息に漢方】Image_6483441_20221130164601

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_59351

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年12月 2日 (金)

緊張して、声がかすれる方に漢方

 「緊張しやすくて、

人と話していると喉が詰まった感じがして、285_20221118112401

声がかすれます。

 耳鼻科で検査を受けましたが、

異常はないと言われました。

 体に力が入ってしまって、

ひどい時は、どもりが出てしまいます。」

 漢方薬を処方して3週間後、

 「喉に力が入っていたのが、

ふわっと楽になりました。203

 布団に入ると、

すーっと眠れるようになりました。

 気持ちが落ちた時に、

すーっと背中を押してもらえる感じがします。

 続けて飲みたいです。」

【咽喉異常感・のどのつかえに漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状やImg_5781

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年11月25日 (金)

肺マック症・漢方で呼吸が楽に

 「3年前から肺マック症の治療を受けています。A306_034_20221115111901

 痰がからんでいるくらいで、

そんなにひどくはなっていませんが、

息苦しい感じがしています。

 漢方薬がいいと聞いたので、

受診しました。」

 漢方薬を服用されて2か月後、

 「漢方薬を頂いて最初はよくわからなかったのですが、

1ヶ月くらいしてからだと思いますが、

肺のつかえが取れたというか、

スッキリした呼吸ができるようになった感じなんです。

 体がむくんだような、だる重い感じも治って、

食欲も出ました。

とにかく体調が良くなったんです。A302_087_20221115112101

 気分も沈みがちでしたが、

明るくなったっていうか、

違うんです。

 もっと早く飲んでいればよかったです。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 肺マック症、非結核性抗酸菌症で、

漢方治療を希望される方が受診されます。Image_6483441-2_20221115112201

 症状や体質、年齢などに細やかに対応した漢方薬により、

咳や痰、息苦しさ、

体の不調の改善を実感される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_5776

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月16日 (金)

喉に違和感、咳、鼻水が止まりません

 「喉に変な感じがあります。

 飲み込みにくいような、つまっているようなA306_012-2_20220913113801

変な感じが続いています。

 咳と鼻水も続いていて止まりません。

 もともと副鼻腔炎で、カゼをひくと悪化します。」

【副鼻腔炎に漢方】

 漢方薬を3週間分処方しました。

 しばらくぶりに受診されました。

 「漢方薬を頂いて、すぐに治ったのですが、A306_032_20220913113801

子供のカゼがうつりました。

 今回は、黄色い鼻水が出ています。

 朝だけ痰がからむ咳が出ます。

 抗生物質が合わないので、漢方薬でお願いします。」

【カゼに漢方】

 前回とは鼻水や咳の状態が異なりますので、

別の漢方薬を処方しました。

 漢方薬は、その時の症状や体質に細やかに対応した処方になります。

 例えば、

水っぽい鼻水と黄色っぽい鼻水、

鼻づまりの時では別の漢方薬が効果的です。Image_6483441-9_20220913113901

 咳の場合は、乾いた咳、痰がからむ咳、

体力のある方、体力が落ちている方でも

漢方薬は異なります。

 体調や症状の変化に柔軟に対応した漢方処方が

効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_50131

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月13日 (火)

咳・痰・喉の痛みに漢方

 「咳と痰が続いていて、喉が痛いです。

 PCR検査は、マイナスだったので、Ky62_09

大丈夫です。

 熱はありませんが、いつまでも咳と痰と

喉の痛みが治らないので、

漢方がよいと聞いたので受診しました。」

 漢方薬を2週間分処方しました。

 別の症状で受診された際に、

 「咳と痰はすぐに治りました。

 喉の痛みは、翌日に治ったんです。Ky62_03_20220822161901

 気分もすっきりして、よかったです。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4359

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月12日 (金)

2ヶ月以上治らない咳に漢方

Ky63_06_20220809111601  「痰がからむ咳が2カ月以上続いています。

 風邪をひくとしばらく治らないんです。

 痰が多いです。

 エヘンエヘンと咳払いで切っても切れない痰がずっとです。

 ずっと咳をしているので、胸の辺りが痛いです。

 寝ていて咳で目が覚めます。

 この咳が続いているせいで、

仕事に行きにくくなっています。

 何を飲んでも止まらないし、

このままだと仕事を辞めないといけなくなるかもしれません。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「だいぶ咳が治まってきました。Ky63_03-2

 漢方薬を飲んで5日くらいで、

胸の痛みが楽になりました。

 咳が減ってきたので、職場復帰できそうです。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、Img_4568

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年7月13日 (水)

10年前からの咳喘息、最近ひどい

 「1カ月前から咳がひどくなって、会話がしにくいです。293-3

 10年以上前から咳喘息と診断されています。

 薬はいろいろと飲みましたが、どれも効果かなくて、

しばらく何も飲んでいません。

 咳がひどくなってくると、吐きそうになるくらい出ます。

 人と会話をしていると、のどがかゆくなってきて、

余計に咳がひどくなります。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「まだ咳は出ますが、193_person_20220711161301

吐きそうになるほどの激しさはないです。

 会話がしやすくなりました。

 もう少し続けてみたいです。」

【咳・喘息・気管支炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4262

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧