カテゴリー

.胃腸症状

胃腸の働きを整える漢方で不調改善

2021年2月18日 (木)

胃が気持ち悪い、食べ物の消化が悪い感じが治りません

 「胃の調子が悪いです。

 食欲はありますが、胃が気持ち悪いです。

 食べ物が降りて行かないというか、消化が悪いような感じです。Ky21_15_20210215105401

 胃薬をいろいろと変えて頂いたのですが、治らなくて、

心療内科を奨められましたが、なんか違うような気がして、

漢方で治ればいいと思って受診しました。

 それから、軟らかい便になる時が多いです。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間処方しました。

 「とても良くなりました。

 漢方薬を飲んだ後から、胃がすーっとするのがわかりました。Ky21_14

 今までの苦しみがなんだったんだろうって思います。

 便も普通の便に戻りました。」

【胃炎・胃痛・胃もたれに漢方】

 漢方では、胃腸の症状に細やかに対応した処方になります。

 胃腸の症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

【内科・胃腸症状に漢方】Img_9380

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月16日 (火)

粘血便が続いています

230  「便に粘液が出ます。血が混じっています。

 そんなに多くないですが、ふいた時に、

トイレットペーパーに粘液と血がついてくるので、気になります。

 検査を受けましたが、

潰瘍性大腸炎でなないと言われました。

 お腹が張って、おならが多いです。

 粘血便とおならが気になって、食べたくないです。

 お薬をいろいろ変えてもらったのですが、よくならなくて・・・。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「便に粘液が混じらなくなりました。

 血もついてないです。

 お腹の張りもおならも減りました。Img_9392

 あれだけ悩んでいたのに、なんだったんでしょう (^^)

 もっと早く来て入ればよかった。」

【内科・胃腸症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月 5日 (金)

みぞおちの痛み、胸から背中まで熱くなる

 「みぞおちが痛くなります。

 胸から背中までかーっと熱くなります。

 体まで熱くなる時もあります。Ky21_04

 胃カメラも異常がなく、胃薬などをいろいろと変えてもらいましたが良くなりませんでした。

 ストレスではないかと、抗うつ剤を処方されました。

 でも嫌だなと思って、飲みのをやめてしまいました。

 みぞおちの痛みで眠れません。

 ウトウトしても、痛みで目が覚めます。

 睡眠の質が悪いからだと思いますが、体もだるいし、

仕事に集中できません。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬と胃の痛みに対応したお薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「みぞおちの痛みは続いています。

 胸が締め付けられるような感じが強いです。」Img_9317

 漢方薬を変方して、2週間後、

 「5、6時間は眠れるようになってきました。

 胃の締め付けられる感じはなくなったので、錠剤のお薬は残っています。

 食欲が少し出てきた感じはあります。

 胸からのかーっと熱くなる感じはありますが、

範囲が狭くなっています。」

 継続して、1か月後、

 「よくなっています。

 かーっと熱くなることもほとんどなくなりました。

 良く眠れるようになりました。Ky53_10_20210202174401

 調子がいいので、今日は漢方薬だけ下さい。

 もう少し続けたいです。」

【胃痛・胃炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 検査を受けても異常がみつからない、

はっきりとした原因がわからない症状に悩む方のご相談が多いです。

 胃腸の不調の場合でも、細かくお話を伺いますと、

多様な症状のご相談が多いです。

 この方の場合は、胸から背中までのかーっとしたほてりも考慮しました。

 体全体のバランスの乱れを考慮した処方が効果的です。

【内科・胃腸症状に漢方】

 胃の不調が続いている方は、胃カメラも受け付けております。

【鼻からの胃カメラ】 鼻から、口からの胃カメラを選べます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月 2日 (火)

何年も前からのしゃっくり、出ると3日以上続く

 『しゃっくりが治らない』と受診される方がいらっしゃいます。

 通常ですと、「いつの間にか止まっていた 治った。」

という場合が多いですが、

1週間以上続いている、中には何か月も何年も治らないと受診される事があります。

 しゃっくりが長引いている原因は、様々ですので、

診察により、患者さんそれぞれのしゃっくりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この患者さんの場合が、改善がみられるまでなかなか難しかった方です。

「何年も前からですが、しゃっくりが止まらないです。

 1回出始めると、3日以上続きます。

 寝ていても出るので、寝不足になって辛いです。

 食事を摂ると少し落ち着きますが、

少し時間が経つと、また始まります。A306_013

 近くの病院で漢方薬を処方してもらっていますが、

治らないんです。

 ずっと飲み続けていますが、治らないので、

これが治ったら、大々的に先生を紹介しますよ。」

 それはありがたいですが、なかなか難しい印象です。

 診察により、漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「しゃっくりは止まりません。

 4、5日に1回のペースで、しゃっくりが始まるのも変わりません。

 出始めると24時間続きます。

 しゃっくりが出ない日が続くと、その分しゃっくりが出続ける日が続きます。」

 漢方薬を変方しました。

 2週間後、

 「4日連続で、しゃっくりが出て苦しかったです。

 物が飛び出るような激しさでした。

 今日は、治まっていますが、また何日かすると始まると思います。」Img_9211

 漢方薬を変方しました。

 「しゃっくりは、2日か3日連続に減りましたが、

まだ出ます。

 4、5日止まっていると、2、3日で続けます。

 食後に止まります。

 半日で止まる日が出てきました。」

 食後に少しの間、しゃっくりが止まる・・・ Image_6483441-5_20210125104401

 体質のとらえ方を大きく変えて、漢方薬を変方しました。

 漢方の世界は奥が深いですので、改善が見られない場合は、

体質(証)のとらえ方を大きく変えてみる事も重要です。

 3週間後、

 「まだしゃっくりは出ますが、出る頻度が減って来ました。

 出ても24時間くらい続くことが減っています。」

 1か月後、

「しゃっくりが2週間に1回出るか、出ないくらいになりました。

 出ても数時間で治まります。」

 よかったです もう少しですね。

 継続されて3カ月後、

 「ほとんど出なくなりました。

 あんなに何年も治らなかったのに、楽になりました。

 よかったです。A301_058

 せっかくよかったのに、またしゃっくりが始まると嫌なので、

もう少しだけ続けてもいいですか。」

【しゃっくりに漢方】

 よかったですね。

 治りにくいしゃっくりで受診される方がいらっしゃいますが、

この方は難治でこちらも非常に頭をひねりました。

 慢性化した期間が長い方ほど、体質が複雑になっている場合があり、

改善までに長期間を要する場合があります。

 しゃっくりが止まってよかったです^^Image_6483441-9_20210125115401

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月28日 (木)

逆流性食道炎で、酸っぱいものが上がってきます

 「逆流性食道炎でお薬を飲んでいますが、

 酸っぱいものが上がってきて、もたれるし、

食事がしにくいです。

 胃カメラも異常がないと言われました。」Ky21_15

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「酸っぱいものが減った気がします。

 良くなっている気がします。」

 継続されて、1カ月後、

 「調子がいいです。Ky62_03

 多少の波はありますが、漢方薬を飲んでいると安定しているので、

続けたいです。

 体の調子に関しての不安がなくなったので、

仕事に集中できます。」

【胃痛・胃炎に漢方】

 胃炎、胃もたれ、食欲不振などの胃腸の不調に、体質改善の漢方薬が効果的です。

 胃薬を変えても改善を実感されない、胃薬が

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-3_20210121122601

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月21日 (木)

学校がある朝だけ、吐き気と腹痛

 「朝になると、吐き気がして、お腹が痛くなります。

 過敏性腸症候群と言われて、お薬を飲んでいるので、

下痢は止まっていますが、お腹は痛いです。

 吐き気がして、息苦しくなって、ご飯が食べられません。」A307_048_20210114115601

 よくお話を伺うと、学校がある日だけそのような症状が起こっているそうです。

 1カ月くらい前より症状が激しくなり、学校に遅れて登校しているとのお話でした。

 思春期のお子さんに多い症状です。

 同じような症状で受診されているお子さんは、男の子でも女の子でも多いです。

 このお子さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、Img_8989_20210114115501

 「まだお腹は痛くなりますが、少し楽になっています。」

 1か月後、

 「すごくいいです。お腹が痛くなくなりました。

 漢方薬を飲んでいると、吐き気もしないし、苦しくならないし、

朝もきちんと食べられるようになりました。」

 お母様『おかげさまで、すごく元気になって、以前の娘に戻りました。』

【思春期のイライラ、憂うつ、不調に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 思春期のお子さんの繊細さを考慮した漢方薬が効果的です。320_person_20210114121801

 女の子の場合は、生理により心身のバランスに変調をきたす方が多くなります。

 そのような場合も考慮した処方が効果的です。

【思春期女子の心身の不調に漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月 2日 (土)

学校で便の回数が多い

 「1年以上前から学校で便の回数が多いです。

 下痢ではありませんが、何度も出たくなるので、

気にして食事をあまり摂りたがりません。

 成長期なので心配なのもありますし、本人も辛そうです。

 朝出そうとするのか、家でトイレにこもっていて、家族も困っています。

 何か所も病院を変えていますが、よくなりません。」A306_128_20201223114001

 お母様と一緒に受診されました。

 診察によりこのお子さんの体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「劇的に良くなりました。

 学校でのトイレの回数が減りました。

 家でトイレにこもることもなくなりました。」

 思春期のお子さんに多い症状です。Image_6483441-9

 ストレスや緊張によって、お腹の調子が悪くなる方がいらっしゃいます。

 漢方薬は、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた処方になります。

【子供の過敏性腸症候群に漢方】  

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

※初登場!! 水戸部クリニックオリジナルの院長の似顔絵です。 

 お友達のイラストレーターさんに描いて頂いたので、転載は禁止とさせて頂きます。

2020年12月27日 (日)

潰瘍性大腸炎で、食べると血便

 「潰瘍性大腸炎です。

 10日前から下痢がひどくなって、食べるとひどい血便が出ます。

 トイレが間に合いません。」

 診察によりこの方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 処方した翌日にお電話がかかってきました。

 「漢方薬を飲んだけど、血便が止まりません。

 どうしたらいいですか。」A306_130_20201221120001

 潰瘍性大腸炎の方の受診は多いですが、漢方薬による治療は、

激しい下痢、血便が起こる原因となっている体のバランスを整えることにより、

症状の改善を考えますので、このような症状の場合は、

1日、2日での即効を期待されても難しいと思います。

 そのまま服用して頂いて3週間後に受診されました。

 「血便は出ますが、少し減ったような気がします。」

 漢方薬を継続されて約2カ月後、

 「血便は出なくなりました。

 腸の検査を受けてきました。

 大腸の炎症が上の方から下の方まで広がっていたのが、

漢方薬を飲んでから、

直腸付近の一部に縮小していると説明を受けて来ました。

 下痢も血便も止まっているし、調子がいいです。」

【潰瘍性大腸炎に漢方】Img_8853 

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年12月19日 (土)

便が出なくて、ぐずる子供

 「便秘がひどくて、毎朝ぐずります。

 保育園に行くのに機嫌が悪くて、困っています。

 お薬も効かないし、浣腸ばかりするのもどうかなあ 

漢方もいいのかなあ と思って受診しました。」Img_8731_20201210101601

 小さなお子さんの便秘に漢方薬は好評です。

 お腹の調子を整えることで、便秘を改善する漢方薬が多数あります。

 診察により、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから服用できます。

 漢方薬を処方して2週間後、

 「漢方薬を飲ませて最初の3日間は、とても良く出たのですが、

また出にくくなりました。」Ky56_29

 漢方薬を変方しました。

 2週間後、

 「漢方薬を変えて頂いてから、すごくよく出るようになりました。

 朝くずる事もなくなって、忙しい時間もストレスなく保育園に送れるようになりました。」

【子供の便秘・腹痛に漢方】Ky56_28

 便秘に処方する漢方薬は、多くの種類があります。

 特に小さなお子さんの場合は、

敏感に反応して下痢になってしまう場合もありますので、

お腹の働きを整える漢方薬から始める場合が多いです。

 便の状態やお子さんの体力、体質に合わせて細やかに対応できるのが漢方薬です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の子供の健康に漢方】

2020年12月11日 (金)

高齢者の便秘と圧迫骨折の痛み

 「便秘がひどいです。

 何を飲んでも出ません。

 あんまり出ないと浣腸をしています。」

と受診されました。

 80代後半の女性です。

 便秘に効果のある漢方薬はたくさんありますが、

効きすぎて下痢になったりする場合も考えられますので、

慎重に処方を検討しております。Img_8538

 特にご高齢の方の場合は、排便力が低下している方が多いので、

便秘だけではなく、体力の状態なども考慮した処方を熟考しております。

 比較的効果が優しい漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「漢方薬を飲んだ翌日は、すぐに便が出ましたが、

次の日から硬い便に戻って、出なくなりました。

 苦しくて、浣腸しました。」

 漢方薬を変方して1週間後、

 「少し出るようになりましたが、まだ出にくいです。」

 漢方薬を変方しました。

 1週間後、

 「良く出るようになりました。

 助けて頂いてありがとうございます。

 同じ漢方薬を下さい。」

【高齢者の便秘に漢方】

 継続されて1か月後、

 「おかげさまで、毎日楽に便が出ています。

 それから、ずっと治らなかった

圧迫骨折の痛みが治りましたKy28_08

 この漢方薬に変えて頂いてから治ったんです。

 本当に助けて頂いてありがとうございます (*˘人˘*) 」

 体全体のバランスの乱れを整える流れで便秘の改善を考えますので、

このように、他の症状も改善される場合が多いです。 

【健康寿命に老化対策の漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧