カテゴリー

めまい

めまい、たちくらみなど

2021年6月 3日 (木)

頭がもやもやする

 「頭がもやもやします。

 めまいで1週間入院しました。

 少しは楽になりましたが、それ以来ずっと頭がもやもやしています。

 低気圧が近づいたり、雨が降る前の日にひどくなります。A307_106_20210526121701

 CTやMRIもなんともない、異常がないと言われます。

 安定剤を処方されて飲んでいますが、だるくて、眠くて効いていません。

 なんとかこの頭のもやもやを治して下さい。」

 漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「変わらないです。天気が悪くなると悪化します。

 なんかスッキリしないんです・・・。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「こちらへ来る前よりは、良くなっています。

 安定剤を飲む回数は減りました。

 でもまだ 頭がもやもやして・・・。」

 『少し良くなっているようですので、焦らずに継続して様子をみましょう。』Image_6483441-9_20210526121201

 1か月後、

 「楽になってきました。

 以前は、目が覚めると朝から一日中もやもやしていたのが、

 夕方まで出なくなりました。

 食欲が出てきました。」

 1か月後、

 「もやもやする日が減っています。A302_087

 ごはんがちゃんと食べられるようになってきて、

ごはんを食べると体が楽になります。」

 現在も継続されていらっしゃいます。

【健康寿命に、老化対策の漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年5月 7日 (金)

頭を締め付けられるような頭痛とめまいがします

 「頭を締め付けられるような痛みがあります。

 仕事中にめまいがして、それから頻繁に頭が痛くなります。

 MRIも異常ないと言われて、心療内科を紹介されました。

 でも自分では、心の病ではないと自覚しています。

 ずっと調子が悪くて、めまいとふらつきが続いています。

 それに頭痛が起こるので、辛くて困っています。

 職場の人が不調を治してもらったから、ここへ行くといいと言われました。」

 3週間後、

 「仕事中に気分が悪くなりましたが、眠りの質が良くなりました。

 以前よりも熟睡感があります。

 頭痛の頻度は減りましたが、まだ痛くなります。」

 継続されて1か月後、

 「調子が良くなりました。 

 気持ちが晴れました。よく眠れます。

 職場の人に、顔色も良くなったと言われました。」

【頭痛・片頭痛に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年5月 4日 (火)

春になるとめまい

 「いつもこの時期になるとめまいがします。

 5月の半ばくらいまで続きます。

 めまいの薬を飲んでも良くなりません。Ky15_01

 ふわふわするような頭のこの辺がもやーっとした感じで、

スッキリしません。」

 漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「先生、目の前がパアーっと明るくなったようです。

 すごく効きました。

 漢方薬ってすごいですね。

 もう少しで私のめまいは治ると思いますので、

あと10日分くらいください。

 毎年5月の半ばくらいまでで治ります。」

【めまい・ふらつき・メニエールに漢方】Img_0232

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年4月27日 (火)

漢方薬を飲まなくなったら、排卵痛、PMSが悪化しました

 「先生、すみません。

 調子が良くなったので、漢方薬をさぼっていました。

 1カ月くらいは大丈夫かなあと思っていたのですが、具合が悪くなって来て、

排卵日からものすごく不調になります。

 だるいし、頭痛はひどくなるし、動悸とめまいで気持ち悪くなって・・・。277

 月の半分くらいひどいです。漢方薬であんなに元気になったのに、

調子に乗って、さぼっていたら大変なことになっています。

 もうダメだって思って来ました。

 漢方薬を飲んでいた時は本当に良かったのに、止めちゃったから、

またしばらくは辛いと思いますが、真面目に飲むようにします。」

【PMSに漢方】

 生理痛・生理不順、PMSなどの症状にホルモンバランスを整える漢方薬が効果的です。

 症状の改善がみられると、完全に服用中止してしまう方が時々いらっしゃいますが、

服用前の状態に戻らないように少量の継続された方が、

激しい症状の再発がなく、比較的安定した状態が保てる方が多いです。

 排卵痛や生理前の肌荒れ、乳房の痛みなど、女性特有の多様な症状に漢方治療は対応しております。

【女性の健康と美しさのための漢方】Img_0262

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年4月16日 (金)

更年期のめまい、頭痛で運転がつらい

 「更年期のめまい、頭痛で困っています。

 配達の仕事で、100件以上車で回っているので、

運転中に症状が出ると本当に困っています。098_20210412111001

 朝早くからの仕事ですが、お昼ごろには体がだるくなります。

 なんとか翌朝には体力は戻っていますが、めまいと頭痛は治りません。

 それから、足のむくみが気になります。

 夕方になると足が重くなります。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「めまいと頭痛が減りました。

 体が温まって来ました。

 少しトイレの回数が増えた感じがします。」

 足のむくみが強い方でしたので、

水分代謝の改善によると思われるとご説明致しました。Image_6483441-9_20210412111101

 継続されて1か月後、

 「とても調子がいいです。

 体が軽くなった感じです。

 足のむくみが引いて、運転していても楽です。

トイレの回数も普通に戻りました。」

【更年期の症状に漢方】Img_0142

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 更年期の多様な症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年1月 6日 (水)

めまい、ふわふわして、耳がもあっと

 「めまいが治りません。

 体がふわふわして、耳の中がもあっとしています。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

【めまい・メニエールに漢方】

 3週間後、Ky15_02

 「めまい治りました。

 それからお腹の辺りに水が溜まっているような

ポチャポチャ音がしていたのですが、それがすっかり治りました!!

 それも気持ちが悪くて嫌な感じだったのですが、

なんともなくなりました。

 今日は、肩こりも治して欲しくて受診しました。

 趣味で、機織りをしていましたが、肩こりがひどくなって、

止めてしまったんです。

 体の一部がなくなったみたいに辛いです。」

 漢方薬を変方しました。

 3週間後、A303_091_20201228122101

 「とっても楽になりました。

 めまいが起こる心配もなくなりましたし、

また機織りを始めました。」

【肩こりに漢方】 

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月30日 (月)

起立性調節障害で、めまい、頭痛、動悸

 「めまい、動悸、頭痛がひどいです。

 朝から午後まで調子が悪くて、学校に行けない日があります。

 起立性調節障害と診断されて、2年以上薬を飲んでいますが、

症状は良くなっていません。」Img_8521

 10代の男の子です。

 成長期のお子さんに多い症状です。

 起立性調節障害で受診される方は多く、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬により

症状が改善される場合が多いです。

 診察により、お子さんの体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「症状が減りました。

 起立性調節障害の症状が出ても、午前中で治るようになって来ました。

 体調が良くなって来たので、気持ちも楽になっているそうです。」A301_047

 『あの 学校にいると、手の指先の皮をむいたり、

体がかゆくなって掻いたりしていましたが、

 それも減りました。』

 よかったねー (^^)

【めまい・たちくらみ・起立性調節障害に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 それぞれの症状で受診され、ご家族みなさんで、服用されている方も多いです。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月25日 (水)

明日結婚式なのに、めまいと吐き気

 「昨日の夕方に、急にめまいがして、吐き気がすごいです。

 1カ月くらい前から軽いめまいのような症状はありましたが、

昨日から急にひどくなって、

ずっと乗り物酔いしているような感じです。268_20201117171001

 明日が結婚式なんです( ノД`)。

 食事も摂れていないし・・・、

緊張もしていて・・・。°( т৹т )°。 」

 めまいのお薬などと一緒に、漢方薬を1週間分処方しました。

 それから1カ月後、

 「すごい効き目です!!

 めまいも治って、結婚式当日は、

食事も完食しました(笑) (#^^#)373_person

 今日は、風邪をひいたので、来ました。

 漢方薬でお願い致します。」

【めまい・ふらつき・メニエールに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年9月 1日 (火)

めまいが治らなくて、食欲もありません

 「めまいが治りません。

 脳外科で検査も受けましたが、異常はありませんでした。

 治らないので、気分もすっきりしませんし、食欲もなくなりました。

 3キロやせて、入院しましたが、治りませんでした。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。Img_7633

 2週間後、

 「めまいが治りました!!

 お天気が良くない日はちょっと、頭が重い感じがしますが、

漢方薬を飲む前とは、全然違います。

 朝起きた時の気分がいいです。

 食欲も出て来て1キロ戻りました^^

 漢方薬を続けたいです。」

「めまい・メニエール症状に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2020年7月26日 (日)

ご高齢の方のめまい、ふわふわ

 めまい、ふらつき、ふわふわ感に漢方治療が好評です。

 梅雨明けが例年より遅い予報ですし、めまいや頭痛が辛い方の受診が多いです。

 梅雨時の湿度の高さや低気圧などによって、症状が悪化している方が多い季節ですが、全ての方に当てはまるとは限りません。

 特にご高齢の方の場合は、体力の低下や他の疾患に伴う場合なども考慮する必要があります。Img_7283

 漢方独特の診察や患者さんのお話をしっかりと伺って、顔色や表情、話し方なども診させて頂いて処方を判断しております。

 漢方って本当に奥が深いんです。ブログ担当もまだまだ勉強中です・・・。

 ネット上でも漢方薬についての情報があふれていますが、漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 91歳の女性です。娘さんに付き添われて受診されました。

 「1日中、ふわふわしています。

 CTも異常がありませんでした。

 食欲もないですし、体の中がぶるぶる震える感じです。

 それから汗をかいて眠れません。

 体がかあーっと暑くなって・・・」

A306_040_20200726022101  お話を伺いながら、頭の中で処方を絞り込み漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後、

 「全然良くなりません。

 ふわふわは続いていますし・・・、汗も止まりません。」

 『漢方って効くんですかね・・・。』

 と娘さんがボソッと

 漢方処方を変方して2週間分処方しました。

 1週間後に、娘さんからお電話がかかって来ました。

 『飲んで3日くらいで、ふわふわが治りました。

 変な汗をかかなくなったんです。

 よく眠れるようになったと言っています。

  腰の痛みも治してもらえるのなら、すぐに連れて行きたいのですが、いいですか。』

 よかったあ・・・^^

 初診の時から処方を決定しても、改善がみられなかった場合やその他の症状がみられた場合など、次の候補の処方も検討してありますので、じっくりと取り組んで頂けるとありがたいです。

 特にご高齢の方は、体力が低下していたり、お薬の代謝能力の低下なども考慮する必要がありますので、こちらもいつも以上に慎重になります。

「健康寿命に老化対策の漢方」 

より以前の記事一覧