カテゴリー

.にきび

治りにくい方、肌質に合わせて体の中から美肌に

2021年5月29日 (土)

ひげを剃って唇が腫れた!!

 「唇の周りが腫れて、痛いです。

 マスクのせいでしょうか。」Ky42_05-1

 マスクでかぶれたり、にきびが悪化した方の受診が多いですが、

 マスクを外して、患部を診ると・・・ ん?

この方の場合は、ひげの剃り方に問題があったようです。

 よくお話を伺いますと、

 口の周りのひげが気になって、

ひげ剃りを何度もあてたことがわかりました。

 口の周りに伸びたひげは、

眉毛カット用などの小さいハサミなどで切る方がよいかもしれないとお話しました。

 口の周りが腫れて、浸出液がにじみ出ていました。

 漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後、

 「ほとんど気にならなくなりました。

 今日はニキビで受診しました。

 ずっと治らなくて、気になっていましたが、

唇が良くなってので、ニキビもお願いしようと思います。」

【にきびに漢方】Img_0491 

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

2021年5月17日 (月)

何年経ってもにきびが治りません。

 「にきびが治りません。

 何年もこの〇〇番の漢方薬を飲み続けて来ましたが、治りません。

 友達がこちらを紹介してくれました。」 Ky26_02_20210517155201

 にきびを改善する漢方薬は、多くの種類がございますので、

一定期間服用を続けても、にきびの改善がみられない場合は、

漢方薬を変方した方がよいでしょう。

 この方に合わせた漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「よくなっています。

 まだにきびは出ますが、こちらの漢方薬を飲んでから

すごい良くなっています。

 こんなに変わると思いませんでした (^^♪ 続けたいです。」Ky26_03_20210517155301

 1か月後、とても良くなったので、

漢方薬の服用量を減らして、継続されていらっしゃいます。

【にきびに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 にきびや肌荒れで受診される方は多いです。

 漢方では、皮膚の症状や体質に合わせた処方が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_0431

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

2021年2月 6日 (土)

あごニキビが、何をしても治りません。

 「あごニキビが治りません。

 何をしても治らないんです。Ky26_05_20210203122201

 マスク生活になる前からなので、

マスクのせいではないと思います。」

 ニキビや肌荒れのご相談が増えています。

 マスクで蒸れたり、刺激になっている場合もありますが、

この方の場合は何年も前から悩んでいられるそうです。

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 ニキビや肌荒れの漢方治療は、

体の中から皮膚を改善することを考えての治療となります。Img_9332

 2週間後、

 「少し いいみたいです。

 まだ大きいニキビは残っていますが、

新しいにきびが出ませんでした。」

 継続されて1カ月後、

 「すごくいいです。

 まだニキビは残っていますが、

大きかったニキビが小さくなってきました。

 生理前に増えていましたが、それもならなくなって

 新しいニキビもほとんど出なくなっています。」

【にきびに漢方】

 思春期を過ぎた方のにきび、「大人にきび」、

「吹き出物」、「美肌対策」も対応しております。

【大人にきびに漢方】316

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

2021年1月13日 (水)

漢方薬は、漢方に詳しい医師や薬剤師に

 「漢方薬を飲んでみましたが、効かなかったので、

きちんと診てもらった方がいいのかなぁと思って受診しました。」289

 ん???

 『こちらは、初めて受診されたようですが・・・』

 「そうなんです。

 友達にもらった漢方薬を飲んだら、合わなかったみたいで、

胃が気持ち悪くなったので、やめたんです。

 それで、ちゃんとしたところで診てもらった方がいいのかなぁ

と思いました。」

 『漢方薬は、いわゆる病名に対しての処方になるのではなくて、

その方のその時の体質(証)に合わせた処方になります。Image_6483441-7

 お友達からもらって飲んだりはしないで下さいね。

 思わぬ症状が起こる場合も考えられますので・・・。

 それで今日は、どうされましたか。』

 「冷えが強くて、生理も不順です。

 それから、肌荒れも気になります・・・。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「この漢方薬は飲んでも大丈夫でした。

 冷えが良くなりました。

 冬なので、寒いですが、そんなに冷えなくなりました。

 遅れていた生理が来ましたが、生理痛もほとんどなくて、

とても楽だったので、びっくりしました。

 肌荒れはまだわかりません。」

【生理痛・生理不順に漢方】291_20210105122001

 継続されて、1カ月後、

 「体も温まって、肌荒れも良くなっている気がします。

 やっぱりちゃんと診てもらってよかったです(^^)」

【女性の健康と美しさのための漢方】

 東洋医学のとらえ方は、西洋医学の場合とは異なる場合が多いです。

 症状や体質、体力の状態などに合わせた漢方薬が効果的です。Image_6483441-9_20210105105901

 ネットなどでも漢方薬についての情報があふれていますが、

それが正しい内容であったとしても、

あなたに合った処方かどうかの判断は難しいので、

漢方薬に詳しい医師か薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

 漢方医学は、とても奥が深いので、

一人ひとりの体質(証)の見極めが必要となります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_8978

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年10月25日 (日)

にきびが全然良くなっていません

   にきびで漢方治療を受けられている患者さんのお話です。

 前回、この方のお肌の状態と体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 今日は2週間後の受診でした。Img_8135_20201016095901

 「全然良くなっていません。」

 それではと、初診時のお肌の写真と本日のお肌の写真を比較しましたら、

 「あれ? こんなにひどかったでしたっけ?

 良くなっていますね。すみません(^^; 」

 鏡で毎日チェックしていると、変化がわかりにくいですが、

2、3週間開いて、写真を確認して頂くと改善を実感される方が多いです。

 皮膚表面の生まれ変わり(ターンオーバー)は、

約6週間くらいかかります。Ky26_03_20201016100301

 疲労の蓄積や食生活、ストレス、便秘、

ホルモンバランスの乱れなどによっても、

ターンオーバーに乱れが生じます。

 体の中から皮膚を整える漢方治療は、

体全体のバランスの乱れを考慮した処方となりますので、

効果を実感されるまでに、ある程度の期間は必要となります。

 焦らないで継続して頂くことをお奨め致します。

【にきびに漢方】

 継続されて、にきびがきれいになってくると、

「にきび痕が気になります。」と言われる方が多いです。

 皮膚のキメを整える漢方薬などが効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

2020年10月 3日 (土)

背中の湿疹が治らないと言われました

 「背中の湿疹が治りません。

 ずっとステロイドを塗っています。

 いつ治りますかと聞いたら、治りませんと言われました。

 困っていたら、漢方があると知り合いから紹介されました。」Img_7899

 お母様に付き添わて受診されたのは、十代後半の若い男の子です。

 ニキビのような激しい皮膚炎が背中全体に出ていました。

 皮膚の新陳代謝を活性化して、炎症物質の排泄を促進する漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「少し、ボコボコしている湿疹が滑らかになっています。

 新しい湿疹も出るには出ますが、漢方薬を飲む前よりも

大きいものが出なくなって来ています。Kata-3

 ステロイドも中止しましたが、悪化しません。」

 漢方薬を継続されて、約3カ月後には、

湿疹はほとんど出なくなり、湿疹の痕、

掻き壊しによる皮膚の黒ずみ(色素沈着)が気になるとのことでした。

 激しい皮膚炎が鎮まると、そのようなご相談が多くなります。

 漢方薬を変方して、色素沈着を改善する漢方薬を継続して頂きました。

 色素沈着は、長期間を要する場合が多いですが、

少しずつ目立たなくなってくる方が多いです。Kata-4

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2019年5月 7日 (火)

春になると顔が赤くなる、ほてる方に漢方

「春になると顔が赤くなります。もともと赤いですが、春になると真っ赤になります。

 レーザー治療も受けてみましたが、痛いだけで・・・。」

 春になると、顔が赤くなったり、湿疹が出るという方の受診が多いです。

 春に発症したり、悪化する皮膚炎の原因は、いくつか考えられます。

【紫外線によっても皮膚が敏感に】Ky38_02

 3月頃から紫外線量が増え始めるので、紫外線による皮膚への影響が強くなります。

 日光性皮膚炎による顔の赤みやかゆみで受診される方が多いです。

 また、紫外線によって、皮膚表面の角質が厚く、硬くなります。

「日光性皮膚炎に漢方」

それにより、毛穴が詰まりやすくなるので、にきびなどの湿疹ができやすくなります。

【春は、自律神経系の乱れが起こりやすい!?】

 春は、寒暖の差が激しく、また、進学や就職、異動など環境の変化などが、自律神経系のバランスが乱しやすくなります。

それにより、皮膚のバリアー機能がアンバランスとなり、外界からの刺激に敏感に反応しやすくなります。

そのために、皮膚炎が悪化したり、にきびが悪化する方が多くなります。

「にきびに漢方」

【花粉による皮膚炎も】Ky14212

 花粉による皮膚炎の場合もあります。

顔や首など花粉が付きやすい部分に皮膚炎が起こる場合があります。

また、屋外に干した洗濯物についた花粉によりかぶれを起こす場合もあります。

「花粉皮膚炎に漢方」

 この患者さんは、皮膚が薄く、日光性皮膚炎による皮膚の炎症と考えられましたので、この患者さんの皮膚の状態や体質に合わせた漢方薬により、徐々に皮膚の炎症が鎮まり、赤みがひいてきました。

 もともと皮膚が薄く、乾燥しやすい方なので、皮膚に潤いを与える漢方薬を継続されています。

 漢方では、患者さんそれぞれの皮膚炎の症状はもちろんですが、一人ひとりの体質を考慮して、治療を考えます。

 漢方薬がオーダーメード処方と言われるのはそのためです。A308_011

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック」

2019年2月12日 (火)

乾燥にきび肌に効果的な漢方は?

 「にきびが治りません。乾燥するので、ヘパリン軟膏をずっと、顔全体にたっぷり塗っていますが、塗らないとカサカサ、ザラザラしますが、にきびは脂っぽいです。」

 にきびができていても、皮膚は乾燥している方は多いです。エアコンなどにより、肌の乾燥に悩む方が多い季節です。Img_2892_2

 保湿剤を塗ってもすぐにカサカサする。にきびが悪化するなど、悩みはつきないようです。

 乾燥肌の方は、保湿剤をたっぷり塗るだけでよいのでしょうか。空気の乾燥などに、適応できる肌づくりも大切です。乾燥により皮膚のバリア機能が低下しているとニキビができやすくなります。乾燥肌の改善により、ニキビも改善される場合が多いです。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 乾燥肌が改善され、にきびも改善されましたので、漢方薬を服用されて、約1カ月後には、ヘパリン軟膏が不要となりました。Ky42_07

 24歳の男性の方です。

 若い方は、皮膚の修復力が高いので、改善が非常に早いです。うらやましい限りです(笑)

 体の中から皮膚の乾燥を改善し、ニキビの改善効果のある漢方薬が効果的です。

 乾燥肌は漢方では、血虚として考えます。

 血虚とは、東洋医学の考え方で、血が不足して、循環がよくない状態を言います。

 体の中に栄養が十分に行き渡っていない状態と考えて頂けるとわかりやすいと思います。

◇乾燥肌

◇髪がパサつく

◇爪が割れやすい

◇ささくれができやすい

◇顔色が悪い、くすんでいる

◇足がつりやすい

などが、血虚の方に起こりやすい症状です。

 このような症状の改善には、漢方の補血薬と呼ばれるお薬などが効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「大人にきびに漢方」

乾燥肌や美肌の漢方治療も好評です。

「乾燥肌に漢方」

水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方をよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック」

2018年8月30日 (木)

便秘と肌荒れを漢方で改善

 「便秘がひどいです。小学校3年生くらいからずっとですが、なかなか出なくて、2週間くらい出なくても平気です(笑) 酸化マグネシウムを飲んでいますが、出にくくて、2週間くらいたって、出ないと錠剤の便秘の薬を飲んでいますが、お腹が痛くなって、下痢になります。

 肌荒れも、こんな状態で、顔のブツブツが治りません。近くの病院で漢方ももらいましたが、よくならなりませんでした。友達からこちらがよいと聞きました。」

 皆様がご紹介して下さる事が多いようです。本当に有り難いです^^

 慢性の便秘の方は、便が腸内に留まっている時間が長いので、老廃物を過剰に吸収しやすく、それが、皮膚に排泄されてしまうことで、肌荒れになっている場合があります。

 この方の場合は、便秘の改善と共に、皮膚炎を改善する治療となります。便秘の状態や皮膚炎の症状、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬による治療となります。

 西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を行っておりますので、必要に応じて、抗生物質や便秘薬との併用も行っております。

 2週間後、Ky22_04

 「こんなに楽なお通じは、18年ぶりです。ほんとに楽に、毎日出るようになりました。もっと早く来ればよかった。」

 皮膚炎も少しずつ改善がみられ、約3か月くらいで、ほとんどブツブツとした炎症が出なくなってきましたので、皮膚炎の痕、色素沈着などをきれいに、皮膚のキメを整える漢方薬に変方しました。

 皮膚の激しい炎症が続いていた方は、瘢痕(傷痕)や色素沈着(黒ずみ)となって、残る場合が多く、皮膚炎が改善されると、この痕をきれいにしたいという方がほとんどです。皮膚の新陳代謝を活発にする漢方薬などの継続により、少しずつ皮膚がきれいに改善される方が多いです。

 この患者さんは、年齢が若いこともあり、改善が早く、メイクで隠す必要がなくなったと、喜んでいらっしゃいます。

 皮膚の新陳代謝も年齢が若い方の方が活発なので、皮膚炎や傷などの改善が早い方が多いです。うらやましいです(^^;Ky26_17

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 遠方などで来院が難しい方は、自宅や職場でできるオンライン診療が、好評です。

「便秘・腹痛に漢方」

「治りにくい皮膚炎を漢方皮膚科で改善」

従来からのPC用HPの内容を順位リニューアルしています。漢方についてより詳しい内容になっております。

「便秘の漢方薬の選び方」

「体質改善の漢方で、皮膚炎改善」

2018年8月18日 (土)

夏に悪化したにきび、膿が治らない方に漢方

 「にきびが治りません。夏になると酷くなります。膿が盛り上がったようにボコボコしています。甘いものを我慢したり、脂っこい食事も食べないようにしていますが、全然治りません。

 塗り薬を塗っても全然よくならなくて、内臓の方から治した方がいいのかもしれないと思ってきました。Img_6716

 『皮膚は内臓の鏡』という言葉があるのをご存じですか。漢方では、心身の働きのバランスが乱れると、健康な皮膚を作る力が低下したり、老廃物が皮膚に溜まって皮膚炎が起こったりすると考えていただけるとわかりやすいと思います。

 漢方では、一人ひとりの体質の違いに合わせた処方による治療になります。ホルモンバランスを整え、体の中から体全体の働きを整える事で、皮膚の炎症を鎮め、美しい皮膚に整える治療になります。

 にきびなどの皮膚炎以外の症状も一緒に改善される方、また、別の症状で受診された方が、ニキビやアトピー性皮膚炎が改善されたり、美肌効果を実感される場合も多いです。

 漢方の皮膚炎治療では、皮膚表面の炎症を鎮める処方と体質改善の処方が効果的です。

 にきびの状態によっても、処方する漢方薬は異なります。長年の漢方診療の経験により、にきびの状態に合わせた漢方薬を処方しております。

 例えば、

◇赤味が強く、炎症が強いニキビには、炎症を鎮め、赤味を改善する漢方薬

◇膿が治りにくいニキビには、膿を出しやすくする漢方薬

◇小さいブツブツしたニキビには、皮膚の新陳代謝を活発にする漢方薬

など、ニキビの状態に細やかに対応した漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方で受診が難しい方には、オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「にきびに漢方」

「大人にきびに漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「新潟のニキビ治療に漢方」

「大人にきび治療に新潟の漢方」

 この患者さんは、ニキビの炎症がかなり激しい方でしたので、初めは、ニキビの激しい炎症を鎮めて、膿を排泄する治療を中心に考えた漢方処方にしました。

 2週間で、激しいニキビの炎症の軽減が見られたので、1か月継続しました。その後、処方を変方して、ニキビの炎症を鎮める漢方薬に、体質改善の漢方薬を併用しました。

 ニキビの激しい炎症が改善され、少しずつニキビが目立たなくなってきましたので、ニキビ痕が気になるとのお話になりました。 

Ky26_02_3_2 「あんなにボコボコしていたのに、こんなにきれいになるなんて、嬉しいです。もう少しきれいに治したいです。それから、ニキビの痕も治りますか。」

 甘いものも脂っこいものも、以前のように食べても、ニキビが悪化することもなくなっています。

 

 ニキビ痕を改善する効果のある漢方薬を中心に処方しました。ニキビ痕は、年齢が若い方の方が改善が早い傾向がありますが、皮膚の新陳代謝を活発にする漢方薬などにより、皮膚のキメが整う方が多く、ニキビ痕も改善される方が多いです。

「にきびに漢方」

思春期以降の方のにきびについてのお話です。

「大人にきびに漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「新潟のニキビ治療に漢方」

「大人にきび治療に新潟の漢方」

より以前の記事一覧