カテゴリー

不妊症

体質に合わせた漢方で妊娠しやすい体質に

2023年1月17日 (火)

男性不妊からパパになれた漢方

 「精子の数が少ないです。Ky63_01-1_20221229122801

運動能力も悪いので、

人工授精は断られました。

体外受精も厳しいかもしれないと言われました。」

 男性不妊のご相談を受付ております。

 精子数の問題や運動能、

勃起不全など、様々ですが、

一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により

改善される方が多いです。

 個人差によるものが大きいですが、

約4カ月服用された頃に精子数の増加や

精子の質の改善がみられ、

体外受精を受けられて、

パパになられました。A303_103_20230103143501

 先日受診されて、

2人目をご希望されて、

再挑戦されます。」

【男性不妊に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 婦人科と並行して

漢方治療を受けられる方も多いです。

【不妊症・不育症に漢方】

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20230103143601

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2023年1月10日 (火)

漢方のおかげさまさまで妊娠!!

 「妊娠陽性反応が出たので、233_20221223154801

婦人科へ受診してきました。

 胎嚢が確認できました。

 漢方で子宮内膜が厚くなってからの移植だったので、

今回は期待していました。

 漢方のおかげさまさまです!!」

 『おめでとうございます。よかったですね。』

【不妊症・不育症に漢方】

 不妊治療を受けられている方の中で、

子宮内膜が薄い、厚くならないために、

移植へと進められない方のご相談も多いです。268_20221223160801

 体質に合わせた漢方薬の継続的な服用により、

子宮内膜が適度な厚さに整う方が多いです。

【子宮内膜が薄い方に漢方】

 水戸部クリニックでは、

男性不妊のご相談を受付ております。Ky23_13_20221223161201

 精子数が少ない、精子の運動能などに

問題を抱えている方のご相談も多いです。

【男性不妊に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20221223112601

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年12月 1日 (木)

産後の不安と疲れに漢方(出産のご報告と共に)

 かわいい赤ちゃんを抱っこして、

診察室へ入って来られました。

 不妊で漢方薬を服用されていた方です。

 「お久しぶりです。140_20221116174901

 おかげさまで、あれから妊娠して、

無事出産しました。

 流産の後だったので、

ものすごく落ち込んで、

先生のところに受診したのでした。

 あれからすぐ妊娠できたので、

本当によかったです。

【不妊症治療に漢方】

 産後から不安が強くなって、

疲れるので、それもお願いします。」

 出産での体力の消耗が激しくて

体調が戻らない方、

育児の不安や疲れに

漢方薬が好評です。

【産後疲れに漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_5780

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年11月 5日 (土)

妊娠、出産のご報告と産後疲れ

 「不妊治療中です。

ホルモン注射を受けていますが、

それがストレスになっています。

卵胞が育ちにくいし、

内膜が薄いと言われています。

 高プロラクチン血症も

妊娠しにくい原因の一つだと言われました。」

【不妊症に漢方】

 漢方薬を処方して、約1年後

 「こんにちは、

 あれからすぐに妊娠して、出産しました。239_20221104230401

 本当にありがとうございました。

 生まれた子供がすくすく育っていますので、

ありがたいですが、

疲れが取れません。

 体がだるくて、疲れが取れません。

 イライラもひどくなっています。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「とても体が軽くなりました。139_20221104230501

 疲れるには疲れますが、

全然違います。

 肩こりも楽になりました。」

【産後の体調不良に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_53041

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年10月13日 (木)

妊娠のご報告を頂きました

 「不妊治療を受けていますが、A306_018_20221011122801

 体外受精を3回もダメでした。

年齢的に助成金が出るのが最後になります。

 これで終わるしかないので、

漢方薬を飲んでみたいです。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を

約3カ月くらい服用して頂いて、

体外受精を受けられました。

 先日受診されまして、

妊娠のご報告を頂きました。Ky55_05_20221011122701

 「今までずっとダメだったので、

うれしいです。」

【不妊症治療に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 子宮内膜症や多嚢胞性卵巣の方のご相談も受け付けております。

【子宮内膜症・多嚢胞性卵巣に漢方】

 子宮内膜が薄い、厚くならない方のご相談も多いです。

【子宮内膜が薄い方のための漢方】

 医師の処方による漢方薬は、Img_5346

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月14日 (水)

2人目も漢方で妊娠したい方が二人!?

 「おかげさまで、妊娠して出産しました。

 2人目が欲しくて1年くらい頑張っていたのですが、

妊娠に至らなくて、

やっぱり先生のところにお世話になった方がいいと思って受診しました。」015_20220819095701

 と午前中の診療時間に受診されました。

 同じ日の午後に、久しぶりに受診された患者さんとのお話です。

 「先生、お久しぶりです。

 漢方で妊娠して、男の子を出産しました。

 それで、もう一人欲しいので、お願いします。

 年齢も年齢なので、早い方がよいと思って来ました。」

 『午前中に受診された方も二人目をご希望されての受診でした。Image_6483441-9_20220819095801

 今日は、妊娠のご希望で受診される方が多い日ですね。』

 「そうなんですね。

 私も一人目の時は、友達の紹介でこちらにお世話になったんです。」

 妊娠を希望される方のご相談を受付ております。

【不妊症治療に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4566

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 6日 (土)

妊活をしてますが、子宮筋腫が気になります

 「妊活中です。

 なかなか妊娠しなくて、231_20220803123801

子宮筋腫と腺筋症と内膜症があるので、

それも影響しているのかもしれないと言われました。

 生理痛も激痛で、鎮痛剤が効きません。

 2日くらいは寝込んでいます。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「とても調子がいい感じです。

 良く眠れるようになって、生理はまだですが、076_20220803132801

期待できそうな気がしています。」

 1か月後、

 「生理痛が楽でした。

 鎮痛剤を飲めば乗り切れました。

 激痛で寝込んでいたのに、ウソみたいに楽でした。」

【子宮内膜症・筋腫に漢方】

 継続されて約半年後、

 「先日婦人科へ受診して来ましたら、

子宮内膜がとてもきれいになっていると言われました。」233_20220803132601

 その後すぐに妊娠のご報告を頂いております。

【不妊治療に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4357

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年7月26日 (火)

40歳妊娠のご報告を頂きました

 先日ある患者さんから、妊娠のご報告を頂きました。Ky55_05_20220725124601

 40歳の女性です。

 不妊治療を受けられていても妊娠しないと受診されたのが、

約4カ月前でした。

 「採卵はしてもらえるのですが、子宮内膜が4ミリにしかならなくて、

移植できない状態が続いています。」

 漢方薬を服用して頂いて、3カ月後くらいに移植となりました。222_20220725130201

 そして、妊娠のご報告をお電話で頂きました。

【不妊症・不育症に漢方】

 妊娠を希望されている方のご相談は多く、

排卵が遅れる、卵胞の発育が良くない、

【子宮内膜症・多嚢胞性卵巣に漢方】363

子宮内膜が厚くならないなど、

【子宮内膜が薄い方に漢方】

様々なご相談を受け付けております。

 ご夫婦で受診されている方も多いです。

【男性不妊に漢方】

 患者さんそれぞれの年齢や現在の体質などを考慮した漢方薬が効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4350

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年6月 3日 (金)

不妊治療中ですが、高温期が下がりますに漢方

 「不妊治療を受けています。

 体外受精をしていますが、

高温期が下がってしまって維持できていません。112

 卵子の質があまり良くないのか、

移植できるまで育たないことが多いです。

 移植できても妊娠になったことは一度もないんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「手足が温かくなった感じがします。

 今、高温期ですが、

いまのところは体温が高い状態で維持できています。

 それから排卵日ころのおりものの質が、

漢方薬を飲む前と全然違っています。

 ちょっと期待できそうです。」233_20220601110501

 継続されて2か月後

 「子宮内膜の厚さも良くなっていますし、

なんとか移植にこぎつけそうです。」

 その後、妊娠されて、出産のご報告も頂きました。239_20220601110701

【不妊症・不育症治療に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 体外受精を受けられている方で、子宮内膜が厚くならない方のご相談も多いです。

【子宮内膜を厚くしたい方の漢方】Img_3969

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年6月 1日 (水)

妊娠、出産のご報告と乳腺炎

 「おかげさまで、無事出産しました。

 乳腺炎になってしまいまして、

今日はその相談で受診しました。」Ky112_26_20220601171301

 不妊治療を6年継続されても妊娠しないと受診された方です。

【不妊症に漢方】

 生理周期や体外受精のタイミングに合わせて、

漢方薬を変方したりすることで、妊娠、出産となりました。

 乳腺炎で受診される方は多いです。

【乳腺炎に漢方】Ky12_12_20220601171301

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 産後の多様な不調のご相談も受け付けております。

【産後疲れ・イライラ・落ち込み・脱毛など】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧