カテゴリー

美容・コスメ

2021年4月30日 (金)

漢方薬でダイエットしたい

 「3年で10キロ太りました。

 ダイエットの漢方はありますか。

 体が重くて、体力が続くのか心配になります。

 これから仕事が忙しくなるのに、続けていけるのか心配です。

 生理痛もひどいです。」Ky44_05

 漢方薬を飲むだけではやせることはないと思って下さい。

 体質に合わせた食事や可能な範囲での運動も大切です。

 診察により、体質改善の漢方薬を3週間処方しました。

 体質に合わせた食事の摂り方などをお話しました。

 3週間後、

 「まだ体重は減っていませんが、体が楽になっているような気がします。

 生理痛も心なしか、楽だったような・・・なんとなく体調が良くなっている感じはします。」

 継続されて2か月後、

 「おかげさまで、先生のお話のやり方で4キロやせました。

 疲れにくくなっていますし、むくみが取れました。

 生理痛もとても楽になりました。

 なんていうか、気持ちが前向きになって来ました。

【ダイエットのための漢方サポート】Ky44_06

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 ダイエットに関しては、漢方薬を飲むだけではやせないと思って下さい。

 体の中の代謝を改善したり、ストレスによる食べ過ぎや内臓機能のバランスの乱れなど、

患者さんそれぞれの体質や食事、生活環境なども考慮した処方と食事の摂り方を工夫して頂くことで、

少しずつ効果を実感される方が多いです。それなりの努力は必要です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年4月19日 (月)

顔の赤み、酒さが治らないと言われました( ノД`)シクシク…

 「顔の赤みがあります。酒さの治療を受けていましたが、

治らないと言われました。

 顔がかーっとほてって、もっと真っ赤になります。Ky26_15-2

 ステロイドを塗ったり、抗菌剤?の軟膏を塗っていますが、

全然よくならなくて・・・ ( ノД`)シクシク…

 治りませんと言われました。

 漢方で治ったと聞いたので、受診しました。」

 酒さに悩む方、顔の赤みやほてりで受診される方に漢方治療を行っております。

 炎症の度合いや個人差によるものが大きいですが、

継続して服用されることで、改善される方が多いです。

 診察によりこの方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「あんまり変わった感じはしません。」

 『では、前回のお顔の写真と比較してみましょう。』Image_6483441-5_20210412172901

 「あ 良くなっていますね。

 まだまだですけど、少し赤みが引いています。」

 『毎日、ご自身で鏡を見てられると改善に気づきにくいです。

 3週間前より、赤みが引いていますね。』

 「そうですね (^^) 安心しました。」Ky26_15-2_20210412173101

 漢方薬による酒さの治療は、体の中から皮膚を整える治療になります。

 患者さんご自身の自分で皮膚を改善する力(自然治ゆ力)を高める治療になりますので、

ステロイドやタクロリムス軟膏などを塗った場合とは異なり、

短期間での改善は実感しにくい場合が多いです。

 皮膚の生まれ変わり(新陳代謝)には、時間がかかりますので、

皮膚の炎症が激しい場合は、改善がゆっくりに感じられる方がいらっしゃいます。

 焦らずにじっくりと継続されることで、少しずつ皮膚の炎症が改善される方が多いです。 Ky26_15-3_20210412173901

【酒さ・赤ら顔に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 にきびやアトピー性皮膚炎など、治りにくい症状の改善に、

体質改善の漢方治療を行っております。

 ステロイドやタクロリムス軟膏などを使いたくない方、

中止したい方にも好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

2021年4月18日 (日)

マスクで唇がただれました

 「マスクをつけるようになってから唇が腫れて、

だだれています。

 お薬を塗っていますが、全然良くならなくて、

食事の時もしみて痛いです。」Ky26_19

 マスク生活が続いている中で、

マスクかぶれや肌荒れに悩む方の受診が増えています。

 診察により唇の炎症やこの方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「かなり良くなっています。

 まだ唇にブツブツとした水疱は出るには出ますが、

腫れも引いて、ただれが治って来ました。」Ky26_19-3

 継続されて1か月後には、ほとんど気にならない状態に改善されたので、

2週間分を処方して、飲み切り中止としました。

【唇の乾燥・水疱・口唇炎に漢方】

 塗り薬を塗っても繰り返す、治りにくい方に、

体の中から皮膚を整える漢方治療が好評です。

 皮膚は内臓の鏡という言葉があるように、

マスクなどによるかぶれや炎症であっても、

体の中から皮膚を整える処方によって、皮膚炎が改善される場合が多いです。Img_0147

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

皮膚の炎症の状態や患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しております。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月23日 (火)

胃がキリキリ、イライラします

 「1カ月くらい前から胃がキリキリと痛いです。

 頭痛は以前からですが、最近イライラがものすごくなっています。125_20210316103901

 職場でトラブルになる事が多いです。

 頭痛薬を飲んでいますが、あまり効いていません。」

 診察により、漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「まだよくわかりません。

 イライラがひどいし、頭痛も強いです。」306

 漢方薬を変方しました。

 2週間後、

 「胃のキリキリは治りました。イライラは少し減った気がします。

 でも頭痛は強いです。頭痛は生理前にひどくなります。」

【胃痛・胃炎に漢方】

 継続されて1か月後、

 「頭痛が少しずつ楽になっています。

 生理前にものすごくイライラしていたのですが、そんなでもなくなりました。

 胃の調子はとてもよくなったので、胃薬は今日は要らないです。」

【仕事のストレス、イライラ、緊張に漢方】Img_9721

 1か月後、

 「PMSも楽になりましたし、足が冷えなくなりました。

 漢方薬で、肌もきれいになりますか。

 友達に、化粧品変えたの?って聞かれたので、

漢方を飲んでいるからじゃないかなって、こちらを紹介しました。」

【PMSに漢方】171

 漢方薬は、体全体のバランスの乱れを整える治療となりますので、

美肌効果を実感される方も多いです。

 にきびや肌荒れ、美肌のご相談も受け付けております。

【美肌漢方スキンケア】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月21日 (日)

片頭痛が続きます

 「片頭痛持ちです。

 痛みはそんなに強くはありませんが、1度出ると10日から2週間くらい続きます。

 月に1回はなりますので、月の半分くらいは頭が痛いです。」A306_036_20210315153701

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「片頭痛はまだ続いていますが、いつもの頭痛薬が効くようになって来ました。」

 継続されて3か月後、

 「とても調子がいいです。頭痛薬をほとんど飲まなくなりましたので、

今日は漢方薬だけ下さい。

 生理前に肌荒れがひどくなっていたのですが、漢方薬を飲むようになってから

肌荒れが良くなっていますが、漢方の効果ですか。」Image_6483441-9_20210315122601

 漢方では、体全体のバランスの乱れを整える治療となりますので、

他の症状も改善される方が多いです。

【頭痛・片頭痛に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_9718

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月18日 (木)

更年期の生理不順、不安や気分の落ち込み

 「更年期になったからだと思います。

 生理が不順になって、経血が少ないです。

 気分の落ち込みや不安が強いです。A307_047_20210312110701

 まだ40代前半なので排卵は起こしていた方がいいと、

婦人科で言われました。

 お薬やホルモン注射などを受けていますが、

私には合っていない気がするんです。 

 漢方薬の方がいいかもしれないと思って受診しました。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「まだよくわかりませんが、気持ちが少し楽になったような気はします。

 継続されて1か月後、

 「生理がやっと来ましたが、3日で終わりました。

 体が温まった感じはしています。」

 継続されて2か月後、

 「漢方薬を飲む前よりは良くなっている感じはしますが、

 排卵日前、生理前にイライラします。」

 漢方薬を変方しました。

 「調子よくなりました。

 漢方薬を飲むようになってから、一度もパニックになっていないです。A302_062

 イライラも不安もすごく楽になっていて、

生理前も以前ほどではなくなっています。

 体も温かくなって、冬も体調不良にならずに乗り切れました。」

【更年期症状に漢方】Img_9714

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 女性特有の症状や美肌、アンチエイジングのご相談も受け付けております。

【女性の健康と美しさのための漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20210312112001

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月 9日 (火)

下着があたる部分、肘、膝裏がかゆい

 「ブラのワイヤーがあたる部分やショーツのゴムの部分、

肘や膝の裏側がかゆいです。

 冬にひどくなります。

 ステロイドを塗っていましたが、塗るのをやめるとかゆくなって、

11月頃から範囲が広がってきました。」A307_049_20210305102401

 診察により、この方の皮膚の状態と体質を考慮した漢方薬を3週間処方しました。

 ステロイドの塗り薬は急に中止されますと、リバウンドが起こる可能性が高いので、

かゆみや炎症の度合いに合わせて継続して頂くようにお話しました。

 3週間後、

 「かゆみが楽になりました。

 ステロイドは、この3週間の間で3回しか塗りませんでした。

 膝裏がかゆくてたまらなかったのですが、全然かゆくなくなりました。」Img_9686

 ワイヤーがあたる部分もショーツのゴムの部分も炎症が改善されて、

皮膚の赤みが引いています。

 以前から使用されていたステロイドのランクを弱いものに変方しました。

 1カ月後、 

 「とってもきれいになりました。

 ステロイドも塗らなくても大丈夫になりました。

 夜寝る前にステロイドを塗らなくても良くなって、ゆったりとした時間が取れるようになりました(^^♪

  去年よりもお肌もカサカサした感じがなくていいです(^^)」179_20210305102501

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 水戸部クリニックでは、治りにくい皮膚炎に体の中から皮膚を整える漢方治療を行っております。

 ステロイド軟膏などを中止したい方、使いたくない方のご相談が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月 5日 (金)

マスクで耳切れ 痛い

 「マスクで、耳の後ろ側が荒れて痛いです。

 耳切れして、ジクジクが出ています。」293

 マスクでの肌荒れやマスクひもによる耳切れのご相談が増えています。

 マスク生活が長くなっているので、お肌が負けてしまう方が多いようです。

 漢方では、体の中から皮膚の炎症を改善する治療が中心となります。

 ステロイドなどの塗り薬を中止したい方、治りにくい方のご相談が多いです。

 診察によりこの方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「まだ痛いですが、耳の切れた部分がふさがっています。

 ジクジクが減っているのがわかりますが、かさぶたになっています。」 

 炎症が少し治まって、浸出液が乾いてかさぶたになって来ているので、

そのまま継続して頂きました。 

 1カ月後、130

 「かなり良くなりました。耳切れを起こさなくなりました。

 あのう・・・ 美肌の漢方ってありますか。

 肌荒れも気になって・・・。」

 激しい皮膚の炎症が改善されると、全体の美肌を求めたくなるのが乙女心ですよね(^^)

 そのような方はとても多いです。

【美肌漢方スキンケア】Img_9412

 美肌効果のある漢方薬が好評です。HP担当も服用しております(*^-^*)

 おばちゃんの年齢ですが、患者さんからお肌を褒めて頂くことも多いですよ(^^)

 アンチエイジングや美肌のご相談も受け付けております。

【アンチエイジング漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの肌質や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Icon_medical_woman04_20210226190701

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月24日 (水)

ステロイドを中止したら、アトピーが悪化しました

 「アトピーです。ステロイドを塗っていましたが、

最近は塗っても良くならないので中止したら、

悪化して、いろいろやってみましたが、

どうにもならなくなっています。

 漢方薬でなんとか良くなればと思って受診しました。」Ky29_151

 ステロイド軟膏は、急に中止しますとリバウンドが起こる場合が多いです。

 ステロイドにより、皮膚に抑え込まれていた炎症が、噴き出してきますので、

中止される場合は、ステロイドのランクを下げたり、

塗る回数を少しずつ減らしてゆく方が、リバウンドも最小限に抑えやすく、

ストレスが少ないと思います。

 「ステロイドをやめてから、ここまで頑張ったので、

使いたくないです。」

 とのことでしたので、

漢方薬を中心として、ステロイドを使わない治療を開始しました。

 皮膚の状態や体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「少しよくなりました。 

 まだ痒いですが、ずっと楽になりました。」

【アトピー性皮膚炎に漢方】

 皮膚の激しい炎症や赤みが、漢方薬の服用前よりも改善がみられました。Img_9400

 継続されて、3カ月後、

 「かゆみはほとんど感じなくなっています。

 お風呂上りや寝る時にかゆくなる日もありますが、

以前に比べたらずっと楽です。

 あのう・・・この黒ずみとか痕は

治りませんか。」

 皮膚の激しい炎症が改善されてくると、

皮膚の黒ずみ(色素沈着)や掻き壊しの痕が気になり始める方が多いです。

 皮膚炎が改善されて、気持ちに余裕が出てくると、

美肌に意識が向く方が多いです。

 ステロイドの長期連用や掻き壊しによる色素沈着は、

長期間を要する場合が多いですが、少しずつ改善される方が多いです。

 皮膚の新陳代謝は、加齢とともに緩やかになりますので、

小さなお子さんや10代の方の改善が早い場合が多いです。Ky64_15-2

 若さってうらやましいですね (;^_^A

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20210219105601

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月 6日 (土)

あごニキビが、何をしても治りません。

 「あごニキビが治りません。

 何をしても治らないんです。Ky26_05_20210203122201

 マスク生活になる前からなので、

マスクのせいではないと思います。」

 ニキビや肌荒れのご相談が増えています。

 マスクで蒸れたり、刺激になっている場合もありますが、

この方の場合は何年も前から悩んでいられるそうです。

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 ニキビや肌荒れの漢方治療は、

体の中から皮膚を改善することを考えての治療となります。Img_9332

 2週間後、

 「少し いいみたいです。

 まだ大きいニキビは残っていますが、

新しいにきびが出ませんでした。」

 継続されて1カ月後、

 「すごくいいです。

 まだニキビは残っていますが、

大きかったニキビが小さくなってきました。

 生理前に増えていましたが、それもならなくなって

 新しいニキビもほとんど出なくなっています。」

【にきびに漢方】

 思春期を過ぎた方のにきび、「大人にきび」、

「吹き出物」、「美肌対策」も対応しております。

【大人にきびに漢方】316

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧