カテゴリー

日記・コラム・つぶやき

2021年9月24日 (金)

ご家族の不調で、食欲不振

 「最近、食欲がありません。

 何か食べなくちゃと思って、食べようとしますが、

 胃が苦しいような変な感じになったり、

のどが苦しいようだったり、歯の詰め物が気になったりと

気持ちが落ち着かない感じです。」A306_082

 診察しながらお話をうかがっておりましたら、

ご家族の方が入退院を繰り返しているとお話されました。

 胃の不調の原因となっているのは、心配や不安が大きいと思われました。

 漢方では、気の状態を重要視して治療を考えます。

 「気」とは、目に見えませんが、やる気、元気、気力などと考えて頂きますと

なんとなくイメージしやすいと思います。Image_6483441_20210924114601

 ご家族の心配や不安などによることも考慮した漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「少し食欲が出て来ました。

 家族の体調管理もあって、ストレスはかかっていますが、

受け止めやすくなっている感じがします。

 もう少し続けたいと思います。」

【胃痛・胃炎・食欲不振に漢方】Img_2056

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月23日 (木)

アトピーの脱ステがつらい

 「アトピーで脱ステを始めて3カ月になります。

 何も塗らないでいましたが、辛くなって受診しました。

 ステロイドを塗ると悪化するようになっているので塗りたくないです。Ky42_07_20210922171801

 漢方薬で良くなっている人に紹介されたので受診しました。」

 全身の皮膚の炎症が強く、かゆみでほとんど眠れていないそうです。

 急にステロイドを中止されたことによるリバウンドと思われました。

 皮膚炎が激しいと睡眠の質が低下して、体力が低下している場合が多いので、

安眠できる状態にするために一時的にステロイドを塗って、

体を休めることも悪いことではないとお話しました。

 漢方薬を服用しながら、皮膚の炎症の軽減に合わせて、

ゆっくりとステロイドを減らしてゆく方が、

苦痛は少ないので、お奨めしております。

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「ステロイドを少し塗るようにしたら、眠れるようになりました。

 漢方薬を飲み始めてから、変な寒気が治りました。」Ky42_07-2

 継続されて2か月後

 「だいぶ良くなってきました。

 ステロイドはまだ塗っていますが、以前に比べると

それほど塗らなくても良くなっています。

 保湿軟膏もあまり使っていません。」

 継続されて、2か月後、

 「とてもいい感じです。

 かゆみもほとんどないし、朝起きた時に体が楽です。

 ステロイドは、我慢できないくらいかゆくなったときしか塗っていません。」

 継続されて1年後、

 「とてもいいです。

 かゆみもないし、体調もすこぶるいいです。

 あとは、アトピーの掻き壊しの痕くらいですか

 皮膚の黒ずみもだいぶよくなっていますが、

もうすこし続けたいと思います。」

 継続されて約6カ月後、

 「とてもいい感じです。Ky42_07_20210922173201

 かゆみもほとんどないですし、脚の掻き壊しの痕も

少しずつきれいになっているのがわかります。」

 初診時の写真と比較してみました。

 「わあああ こんなにひどい状態でしたね~ 

 あははは わあ 自分で見ても汚い肌ですね。

 よかった・・・先生にお世話になって(^^) 」

【アトピー性皮膚炎に漢方】Img_2116

 アトピーなど治りにくい皮膚炎の方から

脱ステロイドのご相談が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 急にステロイドを中止するのではなく、漢方薬と併用しながら、

ステロイドのランクを下げたり、塗る量や回数を減らしたりすることにより、

ゆっくりと少しずつステロイドからの離脱をお奨めしております。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】Image_6483441-9_20210922174001

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】 

2021年9月22日 (水)

子供のまばたきが気になります

 「1年前から強いまばたきをするようになりました。

 一時、咳払いに変わりましたが、

まばたきもまた出るようになって、Ky20_06jpg1

咳払いも続いています。

 ちょっと興奮したりすると、咳払いが増えます。」

 診察により漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「まばたきが減っています。

 咳払いも残っていますが、少なくなっています。」

 継続されて1か月後、

 「変なまばたきは、ほとんど出なくなりました。

 咳払いも風邪かな?っていう時は出ますが、

なくなっています。」

 中止されてもよいのではとお話しましたが、

再発が心配なので継続を希望されましたので、

1カ月分を処方して、症状が気にならなくなったら、

中止されてよいとお話しました。

【子供のかんしゃく、チックに漢方】A303_028_20210921171101

 コロナ禍で、ストレスを感じているお子さんは多く、

過剰なまばたきなどのチック症状やのどの違和感や

咳払いを気にされる親御さんが多くなっています。

 心と体にやさしい漢方薬が効果的です。

【子供の症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2055

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月21日 (火)

のどのイガイガする感じが治りません

 「のどがイガイガして、引っかかっている感じがしています。

 去年からずっと続いています。

 去年もそうでしたが、秋になるとイガイガがひどくなります。A306_012-2_20210919214601

 春、秋の花粉症もあるので、それも影響があるのでしょうか。

 朝起きた時の鼻水がひどくなっています。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「いい感じです!!

 漢方薬を飲んでから、朝の鼻水がほとんど出なくなりました。

 この時期は、稲刈りが始まると

昼間もくしゃみと鼻水に悩まされていたのですが、Ky63_15_20210919214901

とても快適に過ごせています。

 のどのイガイガも治っています。

 こんなにすぐ良くなるのだったら、

もっと早くきていればよかったです。」

【耳・鼻・のどの症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2112

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月20日 (月)

マスクで肌荒れ、指が引っかかる

 「マスクで蒸れて、口の周りを中心に、

荒れています。

 化粧水をつけたりする時に、肌に指が引っかかります。Ky26_02_20210917110401

 ガサガサしていて、かゆいですし、小さいプツプツが出ます。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「まだそんなに変わっていないような・・・。

 でもかゆみが少し減ったような気もします。」

 皮膚の新陳代謝のサイクルによりますので、

継続して経過をみるようにお話しました。

 継続されて1か月後、

 「だいぶ良くなってきました。

 肌のガサガサが良くなって、指がひっかからなくなりました。Ky26_03_20210917110601

 小さいプツプツもほとんど出なくなっています。

 今日は他の症状でご相談させて頂きたくて・・・。」

【にきび・肌荒れに漢方】

 一番気になる症状が改善すると他の症状のご相談もされる方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2054

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月19日 (日)

潰瘍性大腸炎の初期症状です

 「潰瘍性大腸炎で毎日下痢しています。

 初期で、肛門に近い部分に炎症があるそうで、

座薬だけ処方されています。

 座薬を使うようになってから、便の回数が増えて、A306_129_20210915103401

血の固まったものがはがれて出てきます。

 痛みはないですが、下痢が多いのがねえ・・・

つらいんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「まだ下痢は続いていますが、

血の固まったものが減っています。」

 1か月後、

 「下痢とまでは言わない状態になってきました。

 軟便の日が増えています。

 体が温かくなって、体温が36度代の日が増えました。

 漢方薬を飲み始める前は、35度何分までしか上がりませんでした。Ky52_12_20210915103601

 体調が良くなって、食欲も出ました。

 元気になっている感じです。」

【潰瘍性大腸炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、

潰瘍性大腸炎の症状の改善のための漢方治療を行っております。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2053

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月18日 (土)

肌荒れが治らない男性

 「肌荒れが、ずっと治りません。

 薬も変えてもらいましたが、良くなりませんでした。

 漢方薬を試してみようと思って受診しました。」Ky42_07

 便秘傾向で、2日に1回くらいしか便が出ていないとのお話でした。

 この方の皮膚の状態や体質に合わせた漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「なんかいいです。

 良くなっている感じがします。

 毎日快便になりました。」

 継続されて1か月後、

 「すごくいいと思います。

 続けたいので同じ漢方薬をください。」

【にきび・肌荒れに漢方】Ky42_07_20210914172201

 治りにくいにきび、肌荒れに、体の中から皮膚を整える漢方薬が好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 湿疹やアトピー、イボなど治りにくい症状のご相談も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】Img_2050

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月17日 (金)

男性更年期です。仕事のストレスで冷や汗

 「仕事のストレスで冷や汗が出ます。

 男性更年期じゃないかと思います。

 疲れやすくて、あっちの方もだめなんです。」Ky23_15

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「ものすごく良く効きました。

 仕事の時もストレスがかかっても冷や汗をかかなくなりました。

 疲れやストレスが軽減されています。

 でもまだあっちの方はまだかなあ・・・。」

 継続されて1カ月後、A301_074

 「体調はすこぶる良くなりました。

 仕事のストレスはありますが、ずっと楽になっています。

 男性の方は、少しいい感じになってきました。」

【男性更年期に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_1609

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月16日 (木)

手が乾燥して、手の皮膚が突っ張る

 「手の乾燥がひどいです。

 痛いとかかゆいとかもないでし、

見た目はなんともないみたいですが、手の皮膚が突っ張って、

レジ袋とかのビニールをくしゃくしゃって、A307_015-3_20210913165601

広げられないです。

 仕事で作業することが多いので困っています。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「先生、良くなりました。

 手の平も手の指の曲げ伸ばしも普通にできるようになりました。

 アルコール消毒で荒れていたのでしょうかねえ。

 とてもスムーズです。Ky39_20

 こうやって普通に手が使えることって、

ありがたかったんだって思うものですね。」

【手荒れに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 アルコール消毒の機会が多いので、手荒れで受診される方が増えています。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】Img_1594

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年9月15日 (水)

頭痛、肩こり、不眠に漢方

 「頭痛がひどいです。首の右側がこっています。

 五十肩と言われて5、6年になりますが、

治らないので、薬も飲んでいません。Ky30_16_20210913163501

 それから寝つきが悪くて、やっと眠れても目が覚めます。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「頭痛はなくなりました。

 肩の痛みは強いです。

 まだ途中で目が覚めますが、眠りの質が良くなったと思います。

 すうっと眠れる日となかなか寝付けない日があります。」

 漢方薬を変方して1か月後、

 「体が温かくなって調子がいいです。

 肩の痛みや首のこりも楽になりました。

 寝つきがよくなってきました。」A301_076

【五十肩に漢方】

 継続されて1か月後、

 「とても良く眠れます。

 朝までよく眠れて、仕事が休みの日は2度寝ができるようになりました。

 これがまた至福の喜びです。

 とても調子がいいので、続けたいです。」

【不眠症に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_1593

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧