カテゴリー

旅行・地域

2022年9月30日 (金)

酒さがずっと治りませんに漢方

 「酒さがずっと治りません。Ky26_06_20220930170001

 いろいろな治療を受けてきましたが

良くならなくて、

目の周りも乾燥して、

赤くなってきました。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「少し赤みが減りました。Ky26_06-1_20220930170101

 顔のヒリヒリは治りました。

 目の周りの乾燥も少し良いみたいです。」

 継続されて2か月後、

 「だいぶ目立たなくなりました。

 日にあたると、ちょっと赤くなりますが、

すぐに赤みが引きます。」

 継続されて2か月後、Ky26_06-1_20220930170102

 「気温差で赤くなるときはありますが、

すぐに赤みはひきます。」

 『温度差で顔が赤くなるのは

自然に誰でもなりますから、

そろそろ中止してもいいと思いますよ。』Image_6483441-9_20220930170201

 「そうですか、

心配なのでもう少し続けたいです。」

【酒さ・赤ら顔に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの

症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Ky52_01_20220930170201

 治りにくい皮膚炎やステロイドを中止したい方の

ご相談も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】 

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_50951

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月29日 (木)

緊張で下痢に漢方

 「若い頃からですが、

緊張すると下痢します。

 商談などで、人と話す機会が多いので、A307_070_20220928115501

緊張やストレスが多いです。

 人と話している時が、

会話の緊張とお腹の心配で身が入らなくて・・・。

 ひどい時は、下痢止めも効かないです。

 仕事中も困りますが、

 旅行に出かけたいんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「だいぶいいですね。

 会議や商談の時も調子が良くて、

お腹のことを忘れていました。」

 継続されて1か月後、A303_015

 「漢方薬を飲んでいると調子がよかったです。

 おかげさまで、旅行に行って来ました。

 お腹の心配をしなくてよくなったので、

好きなものを食べて、

旅行を楽しめました。」

【過敏性腸症候群に漢方】

 水戸部クリニックでは、Image_6483441-9_20220928115301

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、Img_50931

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月28日 (水)

頭痛がして、手足が冷たい方に漢方

 「頭痛がします。

ズキズキした痛みです。

 手足がいつも冷たいのも気になります。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「頭痛がほとんどなくなって、120

手足が温まったのがわかります。

 なんか生理前にものすごくイライラしていたのが

なくて、スーッと生理が終わりました。」

 『患者さんそれぞれの体のバランスの乱れを

整える処方になりますので、

他の症状も改善される方が多いです。』

 「そうなんですね。

 とても気持ちが落ち着いて、

仕事で焦ったりすることもなかったです。

 漢方薬って不思議ですね。」106

【頭痛・偏頭痛に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、Image_6483441-9_20220927114501

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月27日 (火)

全身倦怠感と耳鳴りに漢方

102   「体がだるいです。

 仕事が忙しくて、

ドリンク剤に頼ってなんとか動いている状態です。

 夜勤もあるので、いつも熟睡感がありません。

 それから、耳鳴りがずっとしています。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「処方して頂いた漢方薬がとても良かったです。076_20220926175101

 朝、目覚めた感じがスッキリとしていて、

体も楽です。

 耳鳴りは、少し気にならなくなってきました。

 継続されて1か月後、

 「すごく元気になりました。173_20220926175201

 調子が良くて、夜勤明けもつらくないです。」

【疲れ・だるさ・慢性疲労に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_51761

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月26日 (月)

更年期の関節痛に漢方

  「更年期だと思います。

 かかとが痛くて、違和感があります。

 股関節の痛みは、Ky25_01

そけいぶの腱の炎症だとかなんとかって・・・

 でも薬は処方されていません。

 ホルモン補充は、断りました。

 寝つきが悪くて、寝ても目が覚めて、

眠れなくなります。

 更年期の漢方薬って書いてあるものを

買って飲んでみましたが、

よくはなりませんでした。

 きちんと診て頂いた方がいいと思って受診しました。」

 漢方薬を2週間分処方しました。Ky53_08_20220921171101

 「漢方薬を飲んで2、3日したら、

かかとの痛みと股関節の痛みが楽になったような気がします。

 ツーンとした痛みがやわらいだ感じはしています。

 でも眠れないんです。」

【痛み・しびれ・むくみに漢方】

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「かかとの痛みは治りました。

 股関節もそんなに痛くないです。

 とても良く眠れるようになって、

睡眠薬を飲まなくても眠れるようになりました。Ky53_20_20220921171201

 気持ちが安定しています。

 そういえば、顔のほてりはまだあります。

 それからつま先がビリビリします。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「つま先のビリビリは治りました。

 顔のほてりも気にならなくなりました。」

 継続されて2か月後、

 「漢方薬を飲んでいると、

気持ちが落ち着いてます。

 朝起きた時にエネルギーが湧いてくる感じです。」

【更年期症状に漢方】

 継続されて2か月後、

 「とても調子よいです。

 なんか目の調子も良くなっているんです。

 何年も前から目が乾いていたのですが、

涙が出せるようになったというか・・・、

目の中に水を感じるようになりました(笑) 」

【ドライアイに漢方】

 『現在服用されている〇〇番の漢方薬は、Image_6483441-9_20220921153001

目の粘膜にうるおいを与える効果もありますので、

継続的に服用されているうちに、

効果を実感されたのでしょう。』

 「そうなんですね。Ky66_04-1_20220921171901

 何年も前から目が乾いて、

目薬をさしてしのいでいましたが、

なんか楽になってるなぁって、

よかったです!!」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_50181

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月25日 (日)

骨にひびが入って痛い方に漢方

 「仕事中に、屋根から落ちまして、

腰と肩の骨にひびが入りました。Ky28_12

 1カ月前でしたが、

痛いです。

 そのまま様子をみて、

骨がくっつくのを待つしかないと言われましたが、

痛くてつらいです。」

 漢方薬を2週間分処方しました。

 「全然違います。

だいぶ楽になりました。 

 もう少し続けたいので、漢方薬をください。」

【痛み・しびれ・むくみに漢方】

 水戸部クリニックでは、Image_6483441-9_20220921153001

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 打撲痛や骨折後の痛みのご相談を受けることがあります。

 患部の炎症を鎮める漢方薬などが効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_50941

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月24日 (土)

夜尿とアトピーに漢方

Ky27_01-3_20220921110301  「アトピーでステロイドを塗っています。

 塗らないとブツブツ出てきます。

 最初は、乳児湿疹から始まったです。

 口の周りに出ていただけだったんです。

 8歳になってもステロイドを塗らないとなので、

ちょっと漢方の方がいいんじゃないかって、

妻と相談してきました。

 それから夜尿もあります。」

 今日はお父様と受診されました。

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「少し良くなっているようです。

 ステロイドの塗る回数は減らし始めました。」

 継続されて2か月後、

 「ステロイドを1日おきに塗るようにしました。

 2日塗らないとブツブツでてきます。」

 『ゆっくりでいいと思います。Image_6483441-9_20220921110501

 かゆみがつらそうだったり、

かゆみで眠れない時は、

続けて塗っても構いません。』

 継続されて2か月後、

 「ステロイドは、まだ1日おきです。Ky27_01-3_20220921110302

 塗らないとかゆがります。

 でも少しずつ良くなっています。」

 継続されて2か月後、

 「ステロイドを2日に1回でも

大丈夫になりました。

 夜尿も治って、

夜のおむつが取れました。」Ky64_03

【夜尿症に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

お子さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 アトピーや乳児湿疹などで、

ステロイドを減らしたい方、

中止したい方のご相談も多いです。

 リバウンドやお子さんの苦痛も考慮して、

漢方薬とステロイド軟膏などと併用ながら

ゆっくりと減らして、

最終的に脱ステロイドへ向かうことをお奨めしております。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 医師の処方による漢方薬は、Img_50191

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月23日 (金)

食べると胃痛、胃カメラ異常なしに漢方

 「ごはんを食べると胃が痛くなります。

 お腹が空いたときも胃が痛くなります。Ky50_05

 胃カメラでは異常はないと言われましたが、

具合が悪くなって、10日くらい入院したんです。

 でもなんかすっきりとは治っていなくて・・・。」

 漢方薬を2週間分処方しました。

 「漢方薬を1包み飲んだら、

1時間もしないうちに胃が軽くなったっていいますか、

治ったんです。

 もう少し続けたいです。」

 継続されて1か月後、Ky50_04_20220909124101

 「便もよく出るようになって、

食事が楽しくなりました。」

【胃痛・胃炎に漢方】

 胃痛や胃もたれ、食欲不振などの

症状のご相談は多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_4965

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月22日 (木)

慢性じんましんでミミズ腫れに漢方

285_20220920164101  「慢性じんましんです。

 ストレス性のような気がします。

 全身の乾燥肌がひどくて、

お風呂から上がって、

タオルでふくとカサカサになります。

 じんましんは、ミミズ腫れになります。

 不思議とお風呂に入ったあとは、

ミミズ腫れが少しひくんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「じんましんが少し良くなっています。331

 そんなに激しいでかたではなくなりました。

 肌の乾燥も少しいいと思います。

 それから、1週間に2回くらい下痢していたのが

治りました。」

【慢性じんましんに漢方】

 継続されて1か月後、

 「じんましんがそんなに出なくなりました。

 生理周期が安定してきました。

 漢方薬の効果でしょうか。

 PMSも楽になりました。

 不思議です。」

 『漢方薬では、Image_6483441-9_20220920164701

体全体のバランスの乱れを整える治療になりますので、

他の症状も考慮した処方になる場合が多いです。』

 「そうなんですね。

 なんか肌荒れもしなくなってきて、

漢方なのかな?って思っていました。」

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_50171

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年9月21日 (水)

五十肩で肩が上げられない方のための漢方

「肩がこの辺りまでしか上げられません。

 髪をとかすのも痛くてつらいです。 Ky40_10_20220920114201

 五十肩だから仕方ないと言われていますが、

痛くなってから半年以上になります。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「肩を回せるようになりました。

 肩が上げられるようになったので、

髪をゴムで結えるようになりましたし、Ky40_18_20220920114501

シャンプーの時も肩が痛くないし、

嬉しいです。」

【五十肩に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Img_50571

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

より以前の記事一覧