カテゴリー

« 足首から下の冷感に漢方 | トップページ | 頻尿が止まらないに漢方 »

2024年6月20日 (木)

全身に出た湿疹で眠れないに漢方

 「5日前に全身に湿疹が出て、

かゆくて眠れません。A312_004_21_20240616000701

 最初は、

手の甲の狭いところに

ちょっと出ていて

かゆいなぁくらいでしたが、

3日後には全身に広がっていました。」

 漢方薬を処方して3日後、

 「湿疹がひどくなって、

手の甲がこんなに腫れてしまいました。Ky26_20_20240616000801

かゆみが強くなっています。」

 漢方薬の服用により、

『めんげん』と言う好転反応が起こる場合があります。

一時的に症状が激しくなったり、

別の症状として表れる場合もあります。

 事前にご説明をしておりますが、

 激しい症状として起こった場合は、

悪化と勘違いされてしまう方が

いらっしゃることも否定はできません。

 そのまま継続して頂きました。

 2週間後、

 「かゆみが完全になくなりました。

 湿疹もこんなに良くなりました。

 びっくりするくらい良くなっています。」

 継続されて2週間後、

 「かゆみもないし、

新しい湿疹も出なくなりましたが、

湿疹の出ていた痕が気になります。Ky26_20-8_20240616001301

 治らないでしょうか。」

 激しい皮膚の炎症が鎮まると、

炎症を起こしていた部分の

色素沈着が気になる方が多いです。

 長期間を要する場合が多いですが、

少しずつきれいになる場合が多いです。

【新潟の皮膚炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 お悩みやご不安に

ご相談しやすい環境づくりを

スタッフ一同で心がけております。Icon_medical_woman01_20240616001901 Nurse_nocap_20240616001901

 お気軽にご相談ください。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Photo_20240616001801

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 足首から下の冷感に漢方 | トップページ | 頻尿が止まらないに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

不眠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足首から下の冷感に漢方 | トップページ | 頻尿が止まらないに漢方 »