カテゴリー

« 右もも裏が痛いに漢方 | トップページ | 頭皮のフケと猛烈なかゆみに漢方 »

2024年1月23日 (火)

夜間の尿が出にくいに漢方

 「夜中にトイレに何回も行きます。

 夜中と朝一番の尿が出にくくて、

で終わるまでに昼間の3倍くらいの時間がかかります。Ky23_01_20240119175001

 それから背中がかゆいです。」

 漢方薬を処方して3週間後、

 「夜中のトイレが1回だけに減りました。

 晩酌を我慢してましたが、

飲んでもいいですか?」

【頻尿・尿が出にくいに漢方】

 『大丈夫ですよ。』

 「晩酌のせいだと思って我慢していました。A301_070_20240119175201

 背中はまだかゆいです。」

 継続されて1か月後、

 「調子が良くなってよく眠れます。

 背中もかゆくなくなりました。」

 継続されて2か月後、

 「漢方薬が効いて、

夜のトイレは順調です。

 よく眠れます。

 かゆくないですし、

塗り薬も塗るのを止めました。」

 加齢や空気の乾燥などにより

皮膚が乾燥してかゆくなる方が多い季節です。Ky24_111_20240119175301

【乾燥肌に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 お悩みやご不安に

ご相談しやすい環境づくりを

スタッフ一同で心がけております。Nurse_nocap_20240119125201 Icon_medical_woman01_20240119175401

 お気軽にご相談ください。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20240119110201

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】 

« 右もも裏が痛いに漢方 | トップページ | 頭皮のフケと猛烈なかゆみに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

尿のトラブル、陰部の炎症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 右もも裏が痛いに漢方 | トップページ | 頭皮のフケと猛烈なかゆみに漢方 »