カテゴリー

« 頭痛、疲れ目、眠い更年期に漢方 | トップページ | 若い女性のドライマウスに漢方 »

2023年9月 3日 (日)

アトピー皮膚が真っ赤、眠れないに漢方

 「アトピーで皮膚が真っ赤です。Ky27_01_20230828171601

 何をしてもダメで、

市販の保湿剤などを塗っていましたが、

かゆみで眠れなくて、

朝起きれなくなってきたので、

学校も遅刻が増えています。

漢方薬で良くなればと思います。」

 漢方薬を処方して3週間後、

 「まだひどい状態です。

 市販の保湿剤を塗っていますが、

1週間くらいで

100グラムの容器を使い切ってしまいます。

 塗らないと皮膚がゴワゴワして

体が動かなくなってしまいます。」

 漢方薬を変方して1か月後、

 「少しいいみたいです。Ky27_01-2

 ゴワゴワしていた皮膚が

少し柔らかくなってきたみたいです。」

 継続されて1か月後、

 「かゆみは強いですが、

皮膚がスベスベしてきた部分があります。

 赤みが治まってきました。」

 継続されて1か月後、

 「梅雨明けしたら、

ジュクジュクが少なくなってきました。

 かゆみが強い時もあるそうですが、

だいぶ減っているように見えます。

 以前より掻いていないです。」Ky27_01-3_20230828171901

 継続されて1か月後、

 「お風呂に入っても

湯舟が汚れなくなりました。

 この子が入った後は、

ボロボロの皮膚が浮いていましたが、

それもないです

 夜中に掻いている時もありますが、

以前のように、起き上がって

ボリボリはなくなっています。」Ky27_01-4_20230828173101

【子供のアトピーに漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方薬は、生後2、3ヶ月のお子さんから服用できます。

【子供の漢方】

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20230828165301

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 頭痛、疲れ目、眠い更年期に漢方 | トップページ | 若い女性のドライマウスに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

アトピー性皮膚炎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 頭痛、疲れ目、眠い更年期に漢方 | トップページ | 若い女性のドライマウスに漢方 »