カテゴリー

« 今日の漢方研修は、「桃の種」 | トップページ | 生理痛がひどくて、生理になると頭痛に漢方 »

2023年8月25日 (金)

急にまぶたが腫れるに漢方

 「急にまぶたが腫れて、赤くなります。

 かゆいなぁと思うと、

まぶたがぷくっと腫れてきます。Ky26-15

 片方だけだったり、

両方だったり、

その時によって変わります。

 しばらくすると腫れは引きますが、

また腫れて、赤くなります。

 皮膚科でも原因がわからないと言われました。

 1年以上こんな状態が続いています。」

 『そうですね。Image_6483441-7_20230821093501

 今は腫れていないようですが、

 皮膚の状態や全体の体質などを考慮して

漢方薬を処方してみますので、

3週間後くらいに受診してください。』

 3週間後、

 「良くなっています。Ky26_15_20230821115301

 まぶたが腫れる頻度は減りましたし、

 腫れる時もありますが、

そんなにひどくならないで治っています。」

【新潟の皮膚炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や

体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、

健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20230821122501

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 今日の漢方研修は、「桃の種」 | トップページ | 生理痛がひどくて、生理になると頭痛に漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の漢方研修は、「桃の種」 | トップページ | 生理痛がひどくて、生理になると頭痛に漢方 »