カテゴリー

« 足裏がヒリヒリして歩けないに漢方 | トップページ | 急にまぶたが腫れるに漢方 »

2023年8月24日 (木)

今日の漢方研修は、「桃の種」

 桃が美味しい季節になりました。

 新潟県内では、桃が最盛期です。

 「今の時期は、しろね白桃でしょうか。Kid_job_girl_kangoshi_20220831180201

 川中島は終わったのかなぁ・・・」

 『白根白桃おいしいですよね。』

 新潟では、

7月上旬からいろいろな品種の桃が

収穫されて、9月頃まで美味しい桃が食べられます。

 今日は、桃の実ではなく、

「桃の種」のお話です。

 桃の種は、生薬名を「トウニン」と言い、

いくつかの漢方薬に含まれています。

 桃の種の殻の中にある種子部分が使われています。

 薬用としてのトウニンは、

皆さんが食べている桃とは種類が異なる桃の種子になります。

 生理痛や生理不順、打撲など、

血流改善を必要とする

漢方薬に含まれている場合が多いです。

 また咳や喘鳴を改善する効果もありますが、

そちらは、杏子の種子(キョウニン)の方が

使われる場合が多いです。

 保険適用の漢方薬ですと

 桂枝茯苓丸

 大黄牡丹皮湯

 潤腸湯

 疎経活血湯

 桃核承気湯

 桂枝茯苓丸加ヨクイニン

 になります。

 薬用としてのトウニンは、

皆さんが食べている桃とは違った種類の桃の種が

使われていますが、意外に身近なものが漢方薬の

原料になっていて驚かれることがあります。Icon_medical_woman04_20220830094201

 体や心にやさしく働きかける漢方薬の世界は、

奥が深く、

漢方を勉強するブログ担当を魅了して止まないのです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 足裏がヒリヒリして歩けないに漢方 | トップページ | 急にまぶたが腫れるに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足裏がヒリヒリして歩けないに漢方 | トップページ | 急にまぶたが腫れるに漢方 »