カテゴリー

« ひげを抜いたら、にきびが悪化に漢方 | トップページ | 胃の調子が悪く、量が食べられませんに漢方 »

2022年10月16日 (日)

漢方薬で生理不順が治りました

063  「PMSで悩んでいます。

それからずっと生理不順です。

 早くきたり、2カ月遅れたりでバラバラです。

 生理前になると、

イライラしたり、悲しくなったりします。」

 漢方薬を処方して2か月後、

 「PMSの症状は楽になっています。

 そんなにひどくイライラしたりしなくなりました。

 生理はまだ不順ですが、少しいいのかなあ・・。」

 継続されて3か月後、

 「初潮からずっと不順で、007_20221012094701

周期が安定していなかった生理が、

きちんと28日から30日周期くらいで

安定的にくるようになりました。

 不思議です。」

【生理痛・生理不順に漢方】

 水戸部クリニックでは、

長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質

に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、Img_5289

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« ひげを抜いたら、にきびが悪化に漢方 | トップページ | 胃の調子が悪く、量が食べられませんに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.生理痛、生理不順、PMSなど」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひげを抜いたら、にきびが悪化に漢方 | トップページ | 胃の調子が悪く、量が食べられませんに漢方 »