カテゴリー

« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

2022年8月

2022年8月31日 (水)

今日の漢方研修は、乾燥肌

 本日の水戸部クリニックの

漢方研修は、「乾燥肌」を行いました。Ky27_06-3_20220827104401

 夏の終わり頃から、秋から冬にかけて

お肌の乾燥や乾燥によるかゆみのご相談が増えるので、

乾燥肌についてのお話をしました。

 紫外線によるダメージや

汗、クーラーにより肌の乾燥が

進んで、乾燥や肌荒れに気づく方が多くなります。

◆保湿してもすぐにカサカサするKy27_05

◆顔や体の乾燥が気になる

◆乾燥して皮がむける

◆肌の乾燥で、毛羽だったようになる

◆皮膚が硬くなってゴワゴワ

◆目の周り、口の周りが乾燥する

◆肌が乾燥して、突っ張る

◆皮膚の黒ずみ

などのご相談が多くなります。

 漢方では、体の中から皮膚にうるおいを与える漢方薬を

検討します。

【乾燥肌に漢方】

 「そんなに乾燥している気はしないのですが、Icon_medical_woman01_20220827104901

かゆくなったり、顔が突っ張る感じがする時が

あります。去年はそんな感じはなかったんですが・・・・。」

 『クーラーによる乾燥も考えられますし、

汗によっても皮膚からうるおい成分が失われて乾燥する場合もあります。

 漢方では、肌の状態だけではなく

年齢による肌の変化も考慮します。

 乳幼児の方、10代のお子さん、Icon_medical_woman04_20220827082401

思春期以降の方、更年期の方

老人性の乾燥肌の方なども考慮した処方になります。

 そのために、皮膚の状態だけではなく、

漢方の問診表やくわしくお話を伺う必要があるんです。』

 「そうなんですね。」

 『ステロイド軟膏や保湿剤などを塗っていらっしゃる患者さんも

多いので、それも考慮が必要になります。』

 「受付で、脱ステをしたくて受診されたと言われる患者さんも多いです。」

 『ステロイドの離脱は、Ky27_24

急な中止によるリバウンドが起こる可能性が高いので、

漢方薬を服用しながら、

ゆっくりと減らしてゆくことをお奨めしています。』

 「良くなってくると、

本当にうれしそうに来院されます。

 最初はすごく辛そうに来られていた方が

表情が明るくなって来られる方が多いです。Ky52_01_20220827110101

 私達もうれしくなります。」

 乾燥肌に限りませんが、季節変化や

気温の変化、エアコンなどによって、

皮膚症状も変化する場合が多いです。

 その変化に合わせて、

漢方薬を変更した場合がよい場合が多いです。Icon_medical_woman04_20220827082401 Image_6483441_20220827110201

 乾燥肌が気になる場合は、

漢方薬に詳しい医師や薬剤師に

ご相談されることをおすすめします。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】 

2022年8月30日 (火)

本日の研修は、アトピーと漢方

 アトピー性皮膚炎に対しての漢方薬についてのKy27_01_20220826173501

研修を行いました。

 ステロイド軟膏やタクロリムス軟膏、

保湿軟膏などについてのお話も含めて研修を行いました。

 アトピー肌の性質や

漢方薬の肌への働きかけを学んで頂きました。Kid_job_girl_kangoshi_20220826173601

 皮膚症状だけではなく、年齢や

一人ひとりの体質に合わせた漢方薬についてのお話をしました。

 ステロイドの使用や脱ステのお話なども含めてお話しました。

【アトピー性皮膚炎に漢方】

 皮膚表面の改善と共に、

体の中から皮膚を整える治療が中心となります。Icon_medical_woman04_20220826173801

 一般的な考え方とは異なることを知って、

目からうろこだったそうです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月29日 (月)

本日の研修は、冷え性

 今日は、「冷え性」についての研修を行いました。

◆手足の冷えKy29_01_20220827082201

◆全身の冷え

◆内臓の冷え

◆冷えのぼせ

◆隠れ冷え性

などについてお話しました。

【冷え性に漢方】

 職員達との会話です。

Kid_job_girl_kangoshi_20220827082301

 

 

 

 

 

 「私、更年期なのか

汗が出るんです。

 足はすごく冷たいのに、

 手や顔はあったかくて、

汗が出るんです。」

Icon_medical_woman04_20220827082401  『それは冷えのぼせの症状ですね。』

 

 

 

 

Nurse_nocap_20220827082501

 

 [私は、汗は出ないですが、

足が冷えて、顔が暑いまでではないですが、

顔が赤くほてったりするときがあります。

 私も更年期ですか?]

 『〇〇さんの年齢では、更年期ではないですよ。

 2人とも冷えのぼせの症状ですが、

△△さんの場合は、年齢もあって・・・

汗を留めておく力が弱まっているというか・・・。』

 「歳のせいですね (笑) 」

 『そうなんですけど・・・ 個人差もありますし、

冷えのぼせにも細かく考えると、

多様なとらえ方ができるのです。

 年齢のせいだから、体質だからと終わりにしないのが

漢方治療ですから、それに合わせた漢方薬で改善される場合が多いですよ。』

 職員全員 「ほおおー 深いですね!!」

 漢方治療は、とても奥が深く、

漢方の問診票も参考に、Icon_medical_woman04_20220827082401

診察時に細かくお話を伺ったり、

年齢や性別、職場環境、生活環境なども考慮して、

患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を選択して処方しております。

 季節や気候の変化なども考慮して、

症状や体質の変化に合わせて、

変方する必要がある場合もありますので、

ご遠慮なくご相談して頂ける雰囲気や環境づくりを

意識して頂くことの重要性もお話しました。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 その後、病院限定の化粧品の研修を行いました。

【マッサージクレンジング】

Img_4962

  A303_080_20220826161901

 

 

 

 

 

保湿成分配合で、

しっとりとした洗いあがり

マッサージしながらのメイク落としに最適です。

【フワフワ泡洗顔】

Img_4963

 A303_080-2

 

 

 

 

 

保湿成分配合

フワフワの泡で、

しっとりした洗いあがり

【にきび肌・くすみ肌にピーリング石けん】

Img_4964Ky26_07-1

 

 

 

 

 

 

皮膚の古くなった角質や

余分な皮脂を取り除く

ピーリング石けん

にきびや肌荒れの原因となる

毛穴のつまりや肌のざらつきの改善に

肌のくすみが気になる方に

 

 病院限定の化粧品です。A303_0799_20220826164001

 医師の指導の下で、販売しております。

 

 

 

 今日も楽しくお話をさせて頂いて、

漢方薬への理解を深めて頂きました。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月27日 (土)

生薬のお話(葛根)

 昨日は、来院された方やお電話を下さった方への対応と

葛根湯についての勉強会を院内で行いました。

 葛根湯を構成している葛根(かっこん)は、Ky62_12

クズの根の部分を乾燥したものです。

 くずもち、くずきり、くずまんじゅうなどに使われています。

 血行促進や発汗作用があるので、

風邪や発熱や頭痛などの症状を和らげる効果があります。

 体を温めたり、滋養強壮効果もありますので、

風邪などで体力が低下している時によいというのも納得できますね。

首や背中のこわばりや痛みの改善など様々な症状の改善に効果を発揮します。

 葛根を含む葛根湯は、風邪のひきはじめや肩こり、項のこりなどにも効果的です。

【落語の葛根湯医者ってご存じですか】

 風邪でも、頭が痛い人にも、肩こりにも、

なんでもかんでも「葛根湯」を処方する医者を

「葛根湯医者」と皮肉った落語の噺(はなし)が有名です。Img_4906

 胃腸が弱い方には別の漢方薬の方がよい場合もありますので、

漢方薬に詳しい医師や薬剤師にご相談されて服用されることをお奨め致します。

 葛根湯以外の漢方薬にも葛根が含まれている処方はいくつかあります。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 クリニックの玄関先のミニばらがきれいです^^

2022年8月26日 (金)

漢方薬についての研修を行いました

 昨日は、漢方薬についての職員研修を行いました。

 職員より、漢方薬について詳しく学びたいとの意見を受けましたので、

漢方薬についてお話しました。Kid_job_girl_kangoshi_20220826105501

 漢方薬についての全体的なとらえ方についてのお話をしました。

 西洋医学的な視点とは異なり、

患者さんそれぞれの症状や体質を

見極めて、東洋医学の視点から、

その方のその時に合わせた漢方薬の選択をしているお話をしました。

 患者さんからのご質問によりよい対応ができると思います。Img_4905

 日常業務に忙しく、

学びたかったことを学べる機会が少なかったので、

楽しく学んでくれています。

 本日は、より掘り下げた内容について研修を行います。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 患者さんから頂いた睡蓮が咲きました(^^♪

2022年8月23日 (火)

8月23日の水戸部クリニック

 本日は、お薬が必要な方へのご案内、お電話の対応と

入浴剤、石けんの研修を行いました。

Img_4919

 

 

 

 

 

 

患者さんからのお問い合わせに

より詳しく答えられるように、Nurse_nocap_20220823111201

販売させて頂いている商品等について

理解を深めたいとの意見が職員から出ましたので、

楽しく研修を行いました。

 いつもは、ささっと済ませていた部分のお掃除を念入りに行いました。

 意外と汚れていて、お掃除のしがいがあったそうです。

 クリニックの職員が頑張って下さいました。

【絹のしずく風呂】

Img_4921

 

  

 Ky43_07 Ky43_02

 

 

 

 

 天然保湿成分配合の入浴剤

シルク(絹糸)に含まれる

セリシンというタンパク質が

お肌にうるおいを与えます。

 美肌効果のあるヨクイニンオイル配合です。

 入浴剤として、お肌の保湿としても

使われる方が多いです。

 

【絹のしずく石けん】

Img_4920

 

 

Ky43_03

 

 

 

 

「絹のしずく風呂」

 と同様の成分配合の石けんです。

 泡立ちがよく、フワフワの泡で

しっとりとした洗いあがりです。

 赤ちゃんから使えます。

【ご湯っくり】

Img_4922_20220823110501

 Ky43_13

 

 

 

 

 

 

神経痛・肩こり・腰痛・リウマチ・冷え症

肌荒れ・しもやけ・湿疹・あかぎれなどに効果があります。

 生薬としてのヨモギ成分、酵素

各種生薬、美肌効果のあるヨクイニンオイル配合の

入浴剤です。

 体が温まって、しっとりします。Ky43_07

 本日は、来院された患者さんの対応、

お電話でのお問い合わせの対応、

院内の清掃、入浴剤、石けんの研修等を

行いました。

 診療再開まで少しお待ちください。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月22日 (月)

熱中症になりやすい方のための漢方

 「熱中症になりやすいです。

 去年は、3回倒れました。231_20220819120701

 子供の試合を観に行っている時になりやすいです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「調子が良かったです。

 試合の日と外仕事が多い日に漢方薬を飲んで出かけました。

 体調もよく過ごせましたし、

下痢をすることが多かったのですが、

あの漢方薬を飲むと、

下痢が止まるんです。

 9月頃まで漢方薬を持っていたいです。

 まだ試合があるので。」

【熱中症予防に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4573

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月15日 (月)

夏になると手足がほてって眠れないに漢方

 「PMSが気になります。

 イライラやだるさがひどくなります。

 それから、夏になると手足がほてります。Ky45_05_20220810164601

 いつも手足が温かい感じがして、ほてって眠れないです。

 毎年夏になるとそうなって、一睡もできない日があります。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「なんとなくよいような、ほてりが減ってきたような感じはします。

 続けて飲んでみます。」

 1か月後、

 「PMSも楽でしたし、手足のほてりが治って、Ky53_18_20220810164701

本当に良く眠れるようになりました。

 去年の夏とは違って、快適に乗り切れそうです。」

【PMS症状に漢方】

 PMS症状は、多様で、一人ひとり異なります。

 患者さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応した処方が漢方薬です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4356_20220810104501

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月14日 (日)

右ひじのしびれに漢方

 「右ひじがしびれます。

 末しょう循環のお薬を飲んでいますが、Ky30_03

良くなりません。」 

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「手のしびれは、4,5日で治りました。

 こんなに早く治るとは思っていませんでした。

【五十肩・腕の痛み・しびれに漢方】

 それで、今日は別の相談で・・・。

 仕事を始めたら、緊張してドキドキします。Ky66_04-1_20220809172701

 先生のHPを読んだら、

そういうのによい漢方薬があると書いてあったので、

お願いしたいと思います。

 漢方薬を変方しました。

 「仕事に慣れてきたのもあると思いますが、

気持ちが楽になって、そんなにドキドキしなくなりました。」

【仕事のストレスによる緊張やイライラに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4355_20220809172201

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月13日 (土)

脊柱管狭窄で腰が痛い、痛み止めで胃痛

 「脊柱管狭窄とすべり症で、

腰の辺りが痛いです。Ky61_23_20220809122601

 左の足がしびれています。

 痛み止めを飲んでいましたが、

胃が痛くなってしまいました。

 ほんの少し重いものを持ったら、

痛みがひどくなってしまったので、

受診しました。」

 漢方薬を処方して3週間後、

 「調子良くなっています。

 痛い日と痛くない日が出てきました。」 

 継続されて2か月後、Ky61_16_20220809122701

 「漢方薬を飲んでいると、

体がポカポカと温かくなって、

腰も痛くないし、なんていうか体が楽になりました。」

【脊柱管狭窄・椎間板ヘルニアに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4376

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月12日 (金)

2ヶ月以上治らない咳に漢方

Ky63_06_20220809111601  「痰がからむ咳が2カ月以上続いています。

 風邪をひくとしばらく治らないんです。

 痰が多いです。

 エヘンエヘンと咳払いで切っても切れない痰がずっとです。

 ずっと咳をしているので、胸の辺りが痛いです。

 寝ていて咳で目が覚めます。

 この咳が続いているせいで、

仕事に行きにくくなっています。

 何を飲んでも止まらないし、

このままだと仕事を辞めないといけなくなるかもしれません。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「だいぶ咳が治まってきました。Ky63_03-2

 漢方薬を飲んで5日くらいで、

胸の痛みが楽になりました。

 咳が減ってきたので、職場復帰できそうです。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、Img_4568

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月11日 (木)

高校生のめまい、立ちくらみに漢方

 「めまいがします。

 朝強くて、昼まで続く時もあります。A306_004

 頭痛がする時もあります。」

 『午後になると調子が良くなるみたいです。

 朝起こしても、なかなか起きなくて・・・。

 高校に入学してからです。

 血圧を上げるお薬を飲んでいますが、

そんなに良くなるとか、変わったようすはないです。』

と、お母様。

 漢方薬を処方しました。

 3週間後、

 「とても調子が良くなりました。

 よかったです。

 なんかいいです。

 続けて飲んでもいいですか。」

【子供の自律神経失調症・起立性調節障害に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4708

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月10日 (水)

体重のせいで、ひざが痛い

 「40歳の時に85キロありました。

 現在110キロあります。Ky44_09-1

 ひざが痛いと整形外科を受診したら、

やせるしかないと言われました。

 わかっていはいますが、

それがなかなか・・・。」

 ダイエットも必要なので、

ダイエットのお話もしましたし、

ひざ関節部分の血流改善なども考慮した漢方薬を処方しました。

 3週間後、

 「体重が少し減りました。Ky44_07

 元々が100キロ超えてますから、

そんなにわからないと思いますが (笑) 」

 継続されて2か月後、

 「体重は少しずつ減っています。 

まだ膝は痛いですけど、

痛みは少し楽になってきているような・・・。」

 継続されて2か月後、

 「少しずつですが、順調に体重は減り続けています。」

 継続されて約10カ月後くらいの受診の際に、

 「体重は順調に減っています。

 少しずつですけどね。

 ひざの痛みが完全に治りました。

 漢方薬を飲んでいると、体調がとても良いし、

ひざがまた痛くなっても困るので、続けたいと思います。」Image_6483441-9_20220808112201

【ひざの関節痛に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 ひざの痛みの改善と共にダイエットのご指導も致しました。

【ダイエットに漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、Img_4010

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 9日 (火)

酒さと顔の赤いブツブツに漢方

 「酒さと言われました。

 顔に赤いブツブツも出ていて、Ky26_06_20220808094701

治りません

 ずっとこの状態で何年も治らないです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「顔の赤みが少し治まってきたようです。

 赤いブツブツも減っています。

 肌のキメが整ってきている感じがします。」

 継続されて1か月後、Ky26_06-1

 「酒さの赤みは良くなっていますが、

赤いにきびが出て治りにくいです。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「いい感じです。

 にきびも出るには出ますが、

そんなにひどくならないです。Ky26_06-1_20220808105101

 酒さも目立たなくなって、

ちょっと暑い場所で赤くなる時もありますが、

普通というか、人並みに戻って来たかんじです。」

【酒さ・赤ら顔に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者それぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4009_20220805123701

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 8日 (月)

子供のどもりに漢方

 「どもりが気になっています。Ky64_22_20220805112401

 1カ月くらい前から、どもりが始まったのですが、

言葉が詰まるのがひどくなって来たので、

相談に来ました。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「少し良くなっていると思います。

 言葉を続けやすくなっている感じはしています。」

 1か月後、

 「調子がいいです。

 時々どもりが出るくらいで、

そんなに気にならなくなりました。」

 継続されて2か月後、Ky64_15_20220805112601

 「とても調子がいいです。

 漢方薬を飲ませていると、

すごく元気になってきて、

風邪もひかないで、良く食べるようになりました。

 またどもりが出るのも困りますし、

調子がいいので、お願いします。」

 お子さんの多様な症状のご相談を受け付けております。

【子供の症状に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4008_20220805112201

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 7日 (日)

産後からの薄毛に漢方

 「薄毛になって困っています。

 抜ける量がかなり多くて、Ky41_11_20220805094701

全体的に薄くなっています。

 塗り薬を塗っていましたが、

良くなる感じはないです。

 漢方ならなんとかなるかもしれないって思ってきました。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「まだ抜けていますが、抜ける量は増えていないので、

少しいいと思います。

 漢方薬を飲んでいると安心します。」

 継続されて1か月後、

 「新しく生えてきているし、

抜ける量が普通になっている感じなので、

毛の量が増えています。」 

 継続されて1か月後、

 「調子よかったのですが、285_20220805095001

忙しかったのもあってなのか、

眠れない日が増えて、抜ける量が増えた気がします。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「漢方薬を変えて頂いたら、良くなりました。

 子供のことが心配になって目が覚める日もありますが、

割り切って眠れるようになっています。」

 1か月後、

 「眠りの質が良くなっている気がします。082

 昼間に眠くなることがなくなりました。

 抜け毛も気にならなくなっています。」

【産後からの症状に漢方】

 脱毛症のご相談は多いですが、

原因となっている体のバランスの乱れは一人ひとり異なります。

 この方の場合は、産後から始まっているとのお話でしたので、

体調を整えることなどを中心に考えました。

 脱毛症には、〇〇番、この漢方薬とはなりませんので、

自己判断ではなく、漢方薬に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4354

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 6日 (土)

妊活をしてますが、子宮筋腫が気になります

 「妊活中です。

 なかなか妊娠しなくて、231_20220803123801

子宮筋腫と腺筋症と内膜症があるので、

それも影響しているのかもしれないと言われました。

 生理痛も激痛で、鎮痛剤が効きません。

 2日くらいは寝込んでいます。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「とても調子がいい感じです。

 良く眠れるようになって、生理はまだですが、076_20220803132801

期待できそうな気がしています。」

 1か月後、

 「生理痛が楽でした。

 鎮痛剤を飲めば乗り切れました。

 激痛で寝込んでいたのに、ウソみたいに楽でした。」

【子宮内膜症・筋腫に漢方】

 継続されて約半年後、

 「先日婦人科へ受診して来ましたら、

子宮内膜がとてもきれいになっていると言われました。」233_20220803132601

 その後すぐに妊娠のご報告を頂いております。

【不妊治療に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4357

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 5日 (金)

高校生のアトピーとにきびに漢方

 「アトピーでかゆいです。Ky26_011_20220803092701

 寝ていて掻いているので、

朝起きると血だらけになっています。

 かゆみで寝不足で、学校で眠くなります。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「寝ていて掻かなくなったので、

良く眠れます。」

 継続されて2か月後、

 「腕の一部だけかゆいくらいで、

いい感じです。

 にきびもいいと思います。」

 1か月後、

 「試験期間中に掻いてしまって・・・。Ky27_01-4

 一晩で元に戻ってしまいました。」

 試験のストレスも考慮して、

漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「だいぶ調子がいいです。」

 継続されて1か月後、

 「そんなにかゆくならないですし、Ky27_01-3_20220803093301

夜中に掻き壊すこともないので、

良く眠れます。

 皮膚も少しずつ良くなっているのがわかります。」Ky26_011-2_20220803093401

【思春期のアトピー性皮膚炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 アトピーなどの皮膚炎は、

思春期以降の方の場合は、

ストレスや疲労などによる影響が

強く表れやすくなりますので、

それも考慮した処方を検討しております。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、Img_4353

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、

新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 4日 (木)

子宮筋腫で生理痛がつらい方に漢方

 「生理痛がつらいです。

 子宮筋腫があって、大きくなるようなら手術をと言われています。223_20220802173201

 できれば小さくなればいいと思っています。

 それから便秘です。」

 漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「生理はまだなので、よくわかりません。

 便の出は、そんなに変わった感じはないです。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「生理痛も楽でした。

 便も良く出るようになって、303

なんていうか・・・、スルッと自然に出るのがいいですね。」

 継続されて数カ月後、

 「婦人科で子宮筋腫が少し小さくなっていると言われました。

 漢方薬を飲んでいると、生理痛も楽になって、

痛み止めも飲まなくて良くなっています。」

【子宮筋腫に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_4639

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 3日 (水)

乾癬が広がっています

 「乾癬は、治らないのでステロイドを塗るようにと言われていますが、

出る部分が広がって、確実に増えています。A312_004_21_20220802155201

 そんなにかゆくはないですが、

見た目も良くないですし、

漢方で良くならないものかと思って来ました。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「乾癬が出ている部分が、少し薄くなっています。」

 1か月後、

 「だいぶいいです。A312_004_21_20220802155501

 胸とか背中、腕の部分は減っている感じがしますが、

足の方がまだそんなに良くなってはいないです。」

 全体としては軽快傾向なので、継続して頂きました。

 1か月後、

 「だいぶいいので、先生のお話のように

ステロイドを毎日から2日おき、3日おきへと

塗る回数を減らしてみても悪化がなく

良くなっています。」

 2か月後、

 「最近、部分的にですが、

増えている気がします。

 下着の当たる部分とかに増えた気がします。」

 気温上昇により、代謝が良くなっているのと汗などにより

皮膚炎が噴き出してくる方が多くなる季節ですので、

変方しました。

 2か月後、

 「だいぶいいです。A312_004_21_20220802161401

 全体に良くなって、お腹の一部と

足の何か所かと手の指のところくらいですね。」

【乾癬に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 治りにくい皮膚炎やステロイドを減らしたい方、

中止したい方などのご相談も多いです。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】Img_4616Img_4637

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2022年8月 2日 (火)

肩こりから背中が痛いに漢方

 「肩こりから、首、背中がまで痛くなって、Ky30_13

頭痛もします。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「漢方薬を飲み始めて10日くらいからとても良くなって、

肩甲骨に山脈みたいなコブがあったのが、

取れて、肩こりが治ったんです!!

 頭が重かったり、痛かったりも治りましたし、Ky31_04_20220802154401

背中の痛みも取れました。

 それから、目の下のくまも取れました。」

【肩こりに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »