カテゴリー

« 鼻の中の乾燥と後鼻漏、花粉の時期に悪化 | トップページ | コロナ感染後の後遺症でずっとだるい »

2022年3月19日 (土)

両手の腱鞘炎が辛いです

 「両手がけんしょうえんになっています。

 調理の仕事なので、力が入っている時が多いです。A307_058_20220315172801

 朝起きると、手がむくんでいて痛いです。

 仕事を辞めれば治りますと言われるばかりなので、

漢方薬でなんとかなればと思って受診しました。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 「けんしょうえんは、少しよいようですが、

朝になると手がむくんでいます。」

 漢方薬を変方しました。

 1か月後、

 「良くなったり、悪くなったりはありますが、

だいぶ楽になりました。008

 仕事で両手を使うので、完全には難しいとは思いますが、

今までになくとても楽になっています。

 このまま続けたいと思います。」

【けんしょうえんに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 神経痛や、関節痛など、治りにくい痛みの改善のための漢方治療が好評です。

【痛み・しびれ・むくみに漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20220315173001

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 鼻の中の乾燥と後鼻漏、花粉の時期に悪化 | トップページ | コロナ感染後の後遺症でずっとだるい »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

むくみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鼻の中の乾燥と後鼻漏、花粉の時期に悪化 | トップページ | コロナ感染後の後遺症でずっとだるい »