カテゴリー

« 鼻茸の手術を回避できませんか | トップページ | 花粉症の兄妹に漢方薬 »

2022年3月 6日 (日)

子供の頭痛、腹痛、不安で眠れなくなって泣きます

240  「半年くらい前から、頭痛や腹痛で学校を休むことが増えています。

 喉や胸が苦しくなって、眠れないと泣きます。

 学校でのストレスもあるようですが、

親としてもどうしたらよいかわからなくて・・・。」

 コロナ禍で、心や体の不調を訴えるお子さんが増えています。

 学校生活や日常生活でも、常にピリピリした空気を敏感に感じて、

不調を感じてしまうお子さんのご相談が多いです。

 漢方薬は、お子さんの心や体にやさしく作用しますので、

眠気やだるさが起こることもないので、大変好評です。

 お子さんに合わせた漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「頭痛や腹痛は減りました。

たまにお腹が痛いとか頭が痛いとか言いますが、245_20220302164601

かなり減りました。

 顔の表情は明るくなっています。」

 継続されて1カ月後、

 「漢方薬を飲んでいると、気持ちが楽になるみたいです。

 怖い夢をみなくなったそうです。」

【子供の体調不良に漢方】

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから服用できます。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

【子供の症状に漢方】Img_3335

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 鼻茸の手術を回避できませんか | トップページ | 花粉症の兄妹に漢方薬 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

.腹痛」カテゴリの記事

.頭痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鼻茸の手術を回避できませんか | トップページ | 花粉症の兄妹に漢方薬 »