カテゴリー

« 肌荒れが治らない男性 | トップページ | マスクで肌荒れ、指が引っかかる »

2021年9月19日 (日)

潰瘍性大腸炎の初期症状です

 「潰瘍性大腸炎で毎日下痢しています。

 初期で、肛門に近い部分に炎症があるそうで、

座薬だけ処方されています。

 座薬を使うようになってから、便の回数が増えて、A306_129_20210915103401

血の固まったものがはがれて出てきます。

 痛みはないですが、下痢が多いのがねえ・・・

つらいんです。」

 漢方薬を3週間分処方しました。

 3週間後、

 「まだ下痢は続いていますが、

血の固まったものが減っています。」

 1か月後、

 「下痢とまでは言わない状態になってきました。

 軟便の日が増えています。

 体が温かくなって、体温が36度代の日が増えました。

 漢方薬を飲み始める前は、35度何分までしか上がりませんでした。Ky52_12_20210915103601

 体調が良くなって、食欲も出ました。

 元気になっている感じです。」

【潰瘍性大腸炎に漢方】

 水戸部クリニックでは、

潰瘍性大腸炎の症状の改善のための漢方治療を行っております。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_2053

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外から受診される方も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 肌荒れが治らない男性 | トップページ | マスクで肌荒れ、指が引っかかる »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.下痢・軟便」カテゴリの記事

疲れ、だるさ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肌荒れが治らない男性 | トップページ | マスクで肌荒れ、指が引っかかる »