カテゴリー

« 更年期の不安、ネガティブ思考なんです | トップページ | ぎっくり腰から、痛みが続いています »

2021年2月20日 (土)

子供の便秘、座薬、浣腸を嫌がります

 「2、3日便が出ません。3日に1回がほどんとです。

 便秘のお薬を飲ませていますが、なかなか便が出ません。A306_008

 小児科では腸が伸びているので、

便を詰まらせないようにと言われています。

 4日出ないと、座薬とか浣腸をしていましたが、

嫌がってできなくなりました。

 最近は、便秘のお薬も嫌がるようになりました。269

 このままだと心配なので、

漢方薬を飲ませてみたいと思って受診しました。」

 漢方の便秘薬は多くの種類があります。

 年齢や便の状態、お子さんの体質などを考慮した処方になります。

【子供の便秘・腹痛に漢方】

 このお子さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「3日に1回だったのが、2日に1回は出るようになってきました。

 漢方薬は飲みやすいみたいで、喜んで飲んでくれます。」Img_9399

 継続されて2か月後、

 「しばらく調子がよくて、ほぼ毎日便が出ていましたが、

12月に入ってから、出ない日が出て来ました。」

 気温の低下によりお腹が冷えて、腸の動きが鈍くなっている可能性もお話して

漢方薬の量なども調節して、腹巻の着用をお奨めしました。

 1か月後、 

 「便は毎日出ています。

 腹巻もしています。

 1日でない日があっても、翌日にはきちんと出るのでよかったです。」291_20210216112601

 先日も受診されましたが、

 「調子がいいです。

 漢方薬を嫌がらずに飲んでくれています。

 ほぼ毎日、便が出ているので、よかったです。」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。 

【子供の漢方】

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20210216112601

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 更年期の不安、ネガティブ思考なんです | トップページ | ぎっくり腰から、痛みが続いています »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

.便秘改善」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 更年期の不安、ネガティブ思考なんです | トップページ | ぎっくり腰から、痛みが続いています »