カテゴリー

« 喉が乾燥してイガイガします | トップページ | 咳が続いていて治りません。 »

2020年11月11日 (水)

中学生の下痢と腹痛

 「以前から下痢になることが多かったのですが、

1年前に部活の時に、顧問の先生に言い出せない事があってから

トラウマになったらしく、それからひどい下痢が続いています。

 1日3回も4回も下痢になって、学校でも大変みたいです。

 市販の〇〇という漢方薬を飲ませてみましたが、良くなりませんでした。」Img_8363

 お母様に付き添われて受診されたのは、笑顔がかわいい中学生の女の子です。

 過敏性腸症候群の下痢型です。

 繊細で真面目な方に多い症状です。

 最近では、小学生くらいのお子さんの受診も増えています。

 過敏性腸症候群に効く漢方薬は・・・と検索される方もいらっしゃるようですが、

ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の選択が必要になりますので、

漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

 診察によりこのお子さんに合わせた漢方薬を処方しました。A307_048_20201109102201

 2週間後、

 「少しいいみたいです。

 漢方薬を飲んでから下痢の回数が減っています。

 まだ下痢にはなりますが、飲んでみたいです。」

 継続されて1カ月後、

 「調子がいいです。

 下痢になる事がほとんどなくなりました。

 気持ちも楽になった感じです^^」

【子供の過敏性腸症候群に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

« 喉が乾燥してイガイガします | トップページ | 咳が続いていて治りません。 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

.腹痛」カテゴリの記事

思春期の症状」カテゴリの記事

.下痢・軟便」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 喉が乾燥してイガイガします | トップページ | 咳が続いていて治りません。 »