カテゴリー

« 赤ちゃんの湿疹を漢方で治す | トップページ | デリケートゾーンの灼熱感、かゆみに漢方 »

2019年3月26日 (火)

ホットフラッシュと大汗に漢方

 「30分に1回ホットフラッシュが来ます。大汗もかきます。夜中の暑くて自分に向けて扇風機を当てています。しわも増えて困っています。

 近くの病院で検査を受けましたが、甲状腺に関係ないからと、相手にされませんでした。

 つらくて、つらくて、先生のところに頼ろうと思って来ました。」Ky36_05

 という方が受診されました。

 甲状腺機能なども正常でしたので、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「少しいいような感じがしますが、まだカーっとホットフラッシュがあって、大汗が出ます。」

 漢方薬を変方しました。

 1カ月後、

 「とても楽になりました。時々カーっとなるかな?と思うような感じがありますが、軽い汗で済みますし、漢方を飲む前のあのつらい状態とは全然違います。」

 その後、

 「忙しくて、漢方薬がなくなったら、大汗で目が覚めます。汗で肌が乾燥して、またしわが増えました・・・。慌てて来ました。」

 ホットフラッシュに悩む方のご相談は多く、甲状腺機能の異常や更年期などが原因となっている場合もありますので、血液検査等を受けられることが大切です。Img_3029

 検査を受けても異常がない、思うような改善がみられない方に、体質改善の漢方薬が好評です。

 「ホットフラッシュに効く漢方はありますか」とお問い合わせを頂くことがありますが、「ホットフラッシュにはこの漢方薬」とはなりませんので、患者さんそれぞれの体質によって、宗方に合う漢方薬は異なります。

 診察によって、ホットフラッシュが起こっている体のバランスの乱れを整える漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「更年期に漢方」

汗や多汗症などのご相談も多いです。

「多汗症・手掌多汗症に漢方」

« 赤ちゃんの湿疹を漢方で治す | トップページ | デリケートゾーンの灼熱感、かゆみに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

.更年期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホットフラッシュと大汗に漢方:

« 赤ちゃんの湿疹を漢方で治す | トップページ | デリケートゾーンの灼熱感、かゆみに漢方 »