カテゴリー

« 歯周炎の改善に漢方!! | トップページ | 生理前にクヨクヨして一人で晩酌 »

2019年2月12日 (火)

乾燥にきび肌に効果的な漢方は?

 「にきびが治りません。乾燥するので、ヘパリン軟膏をずっと、顔全体にたっぷり塗っていますが、塗らないとカサカサ、ザラザラしますが、にきびは脂っぽいです。」

 にきびができていても、皮膚は乾燥している方は多いです。エアコンなどにより、肌の乾燥に悩む方が多い季節です。Img_2892_2

 保湿剤を塗ってもすぐにカサカサする。にきびが悪化するなど、悩みはつきないようです。

 乾燥肌の方は、保湿剤をたっぷり塗るだけでよいのでしょうか。空気の乾燥などに、適応できる肌づくりも大切です。乾燥により皮膚のバリア機能が低下しているとニキビができやすくなります。乾燥肌の改善により、ニキビも改善される場合が多いです。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 乾燥肌が改善され、にきびも改善されましたので、漢方薬を服用されて、約1カ月後には、ヘパリン軟膏が不要となりました。Ky42_07

 24歳の男性の方です。

 若い方は、皮膚の修復力が高いので、改善が非常に早いです。うらやましい限りです(笑)

 体の中から皮膚の乾燥を改善し、ニキビの改善効果のある漢方薬が効果的です。

 乾燥肌は漢方では、血虚として考えます。

 血虚とは、東洋医学の考え方で、血が不足して、循環がよくない状態を言います。

 体の中に栄養が十分に行き渡っていない状態と考えて頂けるとわかりやすいと思います。

◇乾燥肌

◇髪がパサつく

◇爪が割れやすい

◇ささくれができやすい

◇顔色が悪い、くすんでいる

◇足がつりやすい

などが、血虚の方に起こりやすい症状です。

 このような症状の改善には、漢方の補血薬と呼ばれるお薬などが効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「大人にきびに漢方」

乾燥肌や美肌の漢方治療も好評です。

「乾燥肌に漢方」

水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方をよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック」

« 歯周炎の改善に漢方!! | トップページ | 生理前にクヨクヨして一人で晩酌 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

.にきび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乾燥にきび肌に効果的な漢方は?:

« 歯周炎の改善に漢方!! | トップページ | 生理前にクヨクヨして一人で晩酌 »