カテゴリー

« 痔ろうが辛い方に漢方!! | トップページ | 水いぼの痕が治らない »

2017年6月29日 (木)

自己注射をしても排卵しにくかったのですが、漢方で妊娠!!

 「多嚢胞性卵巣で、排卵しにくいので、自己注射をしています。それでも排卵しない月があります。不妊治療を続けていますが、なかなか妊娠しなくて、困っていました。友達が、こちらで妊娠したと聞きましたので・・・。」Img_7740

 多嚢胞性卵巣症候群は、はっきりとした原因がわかっていませんが、卵巣の表面が肥厚して、排卵が起こりにくく、排卵されない卵胞によって卵巣が多嚢胞化している状態です。このような状態ですと排卵が起こりにくいので、妊娠しにくい方が多いようです。

 漢方の考え方では、多嚢胞性卵巣症候群は、卵巣の周りに、汚れた血液や水分など(漢方では、痰湿や瘀血といいます)がこびりついて起こると考えられます。それらを取り除いて、自然に排卵しやすいように整える漢方薬を患者さんそれぞれの体質に合わせて処方しております。

 この方の体質に合わせて、基礎体温の状態や体調の変化に合わせて変方したり、追加したりして、妊娠しやすい状態に整える漢方薬を調節しました。

 婦人科での不妊治療と併行しながら、数か月継続されました。

 先日、1年半ぶりくらいに受診されました。140

 「先生、お久しぶりです。この子を出産しました。ありがとうございました。まだ授乳中なのですが、にきびがひどくなって困っています。授乳中でも漢方は飲めますか。」

 女性ホルモンのバランスを整える漢方薬などは、産後の体調を整える効果もありますので、この方の体質に合わせて処方しました。

 「卒乳したら、二人目も欲しいので、またそちらのお願いしたいです ^^」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

『子宮内膜症・多嚢胞性卵巣症候群などに漢方』

『不妊症治療に漢方』new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状についての内容も充実しています。

「新潟の不妊症治療の漢方」

~*~*~*~Img_7739

 最近のHP担当は、寄せ植えにはまっています^^

 植え方や配色など、初心者ですが、楽しく挑戦しています。

« 痔ろうが辛い方に漢方!! | トップページ | 水いぼの痕が治らない »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.生理痛、生理不順、PMSなど」カテゴリの記事

不妊症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自己注射をしても排卵しにくかったのですが、漢方で妊娠!!:

« 痔ろうが辛い方に漢方!! | トップページ | 水いぼの痕が治らない »