カテゴリー

« 日光過敏症の症状が治らない時の漢方 | トップページ | 腕が痛い、仕事で重いものを持つので困ります。そんな時は漢方 »

2017年3月15日 (水)

鼻がつまって、目がかゆい時の漢方

 「鼻のつまりと目のかゆみ・・・花粉症それとも風邪?」

と受診される方が多いです。

  季節の変わり目ですので、風邪をひかれる方も多いですし、はっきりと断定しにくい場合があります。

 漢方では、鼻炎症状に対しての処方になりますので、風邪による鼻炎症状の場合でも花粉症による鼻炎症状にも対応しております。Img_6304_2

 鼻炎症状には、抗ヒスタミン薬と呼ばれるお薬が一般的ですが、のどの渇きや眠気が辛い方が多いようです。

 漢方薬による眠気は起こりませんので、仕事や日常生活に支障が出ると困る方に、大変好評です。

 漢方薬は、一人ひとりの鼻炎症状に細やかに対応しております。 

 例えば

◆鼻づまりの方には、鼻の通りを改善する漢方薬

◆サラサラした鼻水が止まらない方には、水分代謝を改善する事で、鼻水を改善し、鼻の粘膜を引き締める漢方薬

◆ネバネバした鼻水が溜まっている方には、鼻の中の炎症を鎮め、鼻水が溜まらないように改善する漢方薬

など、患者さんそれぞれの鼻炎症状に細やかに対応した漢方薬があります。

 目のかゆみに対応した漢方薬もあります。目薬だけでは、かゆくて辛い、目薬が合わない、使いたくない方にも好評です。Ky17_10_3

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「花粉症に漢方」

「アレルギー性鼻炎に漢方」

「蓄膿に漢方」

☆新しいHPを作成しております。

「花粉症の目のかゆみ・充血に漢方」new

「後鼻漏に漢方」new

~*~*~*~

 花粉症や鼻炎症状には、鼻の通りをよくするハーブを使ったお茶や食品もお奨めです。

« 日光過敏症の症状が治らない時の漢方 | トップページ | 腕が痛い、仕事で重いものを持つので困ります。そんな時は漢方 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.鼻炎、鼻水、鼻づまり」カテゴリの記事

目の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鼻がつまって、目がかゆい時の漢方:

« 日光過敏症の症状が治らない時の漢方 | トップページ | 腕が痛い、仕事で重いものを持つので困ります。そんな時は漢方 »