カテゴリー

« 緊張しやすい、ストレスに敏感で、眠れなくなります。そんな時の漢方 | トップページ | お年寄りの咳が止まらない時は漢方 »

2016年4月 7日 (木)

ジュクジュクしたアトピーの浸出液をきれいにするには

 ジュクジュクしたアトピーの浸出液が止まらない、ガーゼをあてていないと、下着や服にくっついて、剥がす時に痛い・・・辛いですね。Ky27_01_3_2

 このような方に、漢方薬による体質改善が好評です。内臓機能を整え、健康な皮膚を作れるような体質に整える漢方治療が好評です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 漢方治療では、標治と本治があります。人が本来持っている自然治癒力を高めることを目的としています。

 標治は、皮膚表面の炎症を鎮め、ジュクジュクを改善する治療を中心に考えます。

 本治は、アトピーの原因となる体のバランスの乱れを整える体質改善を中心に考えます。

 ジュクジュクアトピーの方は、

◆汁(浸出液)が流れるように、出ている場合は、を吸収する効果のある漢方薬

◆ジュクジュクしてかさぶたになっている場合は、ジュクジュクを吸収して、かさぶたを改善する漢方薬

◆紅くただれたようになっている場合は、激しい炎症を鎮め、ジュクジュクを吸収して、皮膚を整える漢方薬

など、その時々の皮膚の状態や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

Img_4014_2Img_4016

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「アトピー性皮膚炎に漢方」

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「新潟のアトピー治療に漢方」new

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 アトピーで、ほぼ全身に、ジュクジュクとした浸出液が出ていました。額や頬の部分が赤くむくんだようになっていて、浸出液で、ベタベタしてマスクで隠しているとの事でした。Ky46_12_4

 腿から足先までジュクジュクして、服に張り付くので、脚全体をガーゼで包んでいると言われていました。

 ジュクジュクを吸収して、皮膚を整える漢方薬を処方して、約3か月くらいで、ジュクジュクとした浸出液が出なくなり、ガーゼが必要ない状態になりました。かゆみが減り、掻き壊しがきれいになっています。

 浸出液が完全に出なくなりましたので、漢方薬を変方しまして、ご本人が気にされている色素沈着の改善を中心とした処方としました。ステロイドの使用量が少しずつ減ってきていますので、いずれステロイド中止となりそうです。

« 緊張しやすい、ストレスに敏感で、眠れなくなります。そんな時の漢方 | トップページ | お年寄りの咳が止まらない時は漢方 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

アトピー性皮膚炎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュクジュクしたアトピーの浸出液をきれいにするには:

« 緊張しやすい、ストレスに敏感で、眠れなくなります。そんな時の漢方 | トップページ | お年寄りの咳が止まらない時は漢方 »