カテゴリー

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月28日 (月)

緊張すると咳が止まらない。授業中や会議の時に困ります。

 緊張すると、咳が出て止まらなくなる症状は、ストレス性の咳の場合が多いです。緊張やストレスで、急に咳が出て、止めようとすると、苦しくなって、余計に激しくなる・・・本当に困りますよね。このような緊張やストレスによって出る咳に、ストレスに対応した漢方薬が効果的です。A306_011

◆仕事で緊張すると咳が出る

◆失敗したらどうしようと、不安になると咳が出る

◆重要な役職についてから咳が出るようになったKy16_23

◆苦手な人と話すと、咳が出る

◆試験中に咳が出る

など、緊張やストレスで咳が止まらなくなって、困る方が多いです。

 緊張やストレスを感じることで、自律神経のバランスが乱れ、気道が収縮し、咳発作が起こります。A306_109_2

 ストレスや緊張は、楽しく過ごしている時でも感じることがありますし、ストレスそのものを感じないようにする事は、難しいので、精神的な緊張を和らげる漢方薬が効果的です。患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 咳を止めるのではなく、日常的に感じている緊張やストレスに対しての感受性を和らげる効果がありますので、急に始まる咳だけでなく、緊張やストレスによる他の症状も改善される方が多く、気持ちが楽になる方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Img_3271

「ストレスや精神的な悩みに対する漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「情緒不安的気味の時の漢方」

「心に効く漢方」

~*~*~*~

 『銀座ブルガリタワー』です。きれいに写せたので、掲載しました。写真に撮っただけですが・・・

2015年12月26日 (土)

41歳で初めての妊娠!!漢方ってすごい!ですね^^

 不妊治療を続けていますが、なかなか妊娠しない、流産を繰り返している、不育症などの方のご相談が多いです。周囲からのプレッシャーや治療を繰り返している事による心身の疲労で、辛いという方が多いです。

 このような方に、体調と女性ホルモンのバランスを整え、妊娠しやすい体調に整える漢方薬が好評です。20代、30代の方が多いですが、40代の受診も多く、先日も妊娠のご報告を頂きましたので、掲載しました。Ky55_05

 「不妊治療を何年も受けていますが、妊娠の兆候すら1度もありません。年齢も年齢ですし、漢方で、妊娠しやすい体調に整えたいと思って受診しました。」

 初診時41歳、妊娠しやすい体質に整えたいと漢方治療を希望されて、受診されました。

 生理周期、基礎体温、問診など、細かな診察により、この患者さんの体質に合わせて、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬を処方しました。Ky15_09_2

 「高温期が短く終わってしまいます。卵胞の発育が悪いので、採卵ができませんでした。よい卵が取れないと言われました。」

 子宮や卵巣の働きを整え、体の中から温める漢方薬を追加して、継続しました。

 「手足が温まった気がします。すこしだけ採卵できました。移植予定は、○月○日です。」

 「移植に至りませんでした(涙) 年齢もあるので、厳しい状況だと言われました。わかっていますけど・・・・。」

 基礎体温、婦人科の先生の診断を参考に、漢方薬の変方や追加をしながら、約7か月・・・、妊娠のご連絡が入りました!! \(^o^)/おめでとうございます\(^o^)/

 「初めての妊娠で、嬉しいですが、不安ばかりです。漢方の力ってすごいですね。あきらめなくてよかったです。ありがとうございました。」Img_3286

 30代後半頃から、妊娠に関しては厳しい年齢と言われていますが、患者さんそれぞれの体質や体調などに合わせた漢方薬の服用により、妊娠となる方が多いです。自然妊娠される方、婦人科での不妊治療と並行して、妊娠となる方様々ですが、お力になれるように日々努力を続けております。

新潟の不妊症治療の漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「不妊症治療の漢方薬」

2015年12月23日 (水)

子供の疳の虫に漢方

  イライラ、怒りっぽい、すぐ癇癪(かんしゃく)を起こす我が子、わかっていても、つい自分もイライラして、怒ってしまう。後で、怒った自分を責めてしまうお母さんも多いのではないでしょうか。

 このようなお子さんは、感受性が高い、とても頭がよいお子さんなのです。暑い、寒い、お腹が空いた、おしりが気持ち悪い、興奮しているなど、自分の気持ちが思うように伝えられない事などに、イライラしてしまっていることが多いです。

 このようなお子さんに、神経の高ぶりを鎮める効果のある漢方薬が好評です。自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしく作用します。

◆すぐに癇癪を起こすKy27_02_2Ky56_16

◆気が済むまで、泣きわめく

◆一度騒ぎ出すと、手がつけられない

◆物を投げる

◆怒りだすとけいれんを起こす

◆下の子にかみつく

などの症状に、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 子供の癇癪の原因は、脳の成長が原因となっています。とても早いスピードで毎日成長していますので、周囲からの刺激にとても敏感になっています。頭のいい、感受性の高いお子さんに多い症状です。

 また、お母様の妊娠、出産により、赤ちゃん返りの症状が始まるお子さんもいらっしゃいます。

 お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。お子さんのストレスを発散し、緊張をやわらげる漢方薬などがよい場合が多いです。Img_3270

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「夜泣き、疳の虫、夜驚症に漢方」new

従来からのPC用HPは、こちら

「心に効く漢方」

【お母様の心と体のケアしていますか】

 ちょっとした事で、怒って泣き止まない、夜泣きが続いていると、どうしてよいかわからなくなってしまうお母様が多いと思います。泣いていると、こちらもイライラして、放って置きたくなって、そんな自分を責めてしまったり・・・。

 慣れない育児で、心身共に疲れてしまっているのに、「母親なんだから、もっとちゃんとしなくちゃ・・・、いつも笑顔で、子供のために・・・。」と、育児も家事も頑張りすぎていませんか。A306_018

 お母様が不安になったり、イライラしているのを感じ取ったお子さんが、また不安を感じてイライラして、癇癪をおこしたり、夜泣きが続いたりと、悪循環に陥ってしまう場合が多いようです。生まれたばかりで、意思の疎通ができていないようでも、お子さんは、お母様の心の状態を敏感に感じています。

 お子さんのイライラ、怒りっぽい、夜泣き、疳の虫の改善には、お母様のイライラや不安感などの改善が効果的な場合も多いです。お子さんのイライラ、怒りっぽいなどの症状が、なかなか改善がみられない場合は、お母様もお子さんと一緒に、漢方薬を服用されることをお奨め致します。漢方では、「母子同服」との治療方法があります。

 お母様のイライラ、不安の原因は、

◆産後の疲れが取れていない

 出産による体力の消耗は、非常に激しいので、産後しばらく経っても体力が回復しない方がいらっしゃいます。

◆育児や家事による体の疲れA307_069_2

 産後、慣れない育児が始まって、体力がついてゆけない方がいらっしゃいます。

◆育児や家事、仕事や家庭でのストレス

 人間関係のストレス、育児のほとんどをお母様が一人でされていると、ちょっと疲れてしまう事もあります。真面目で優しい、何事にも手を抜けない頑張り屋さんのお母様に多いようです。

 お母様それぞれのイライラや不安の原因や体質に合わせた漢方薬が効果的ですが、一人で抱え込まないで、ご家族や周囲の方に、助けを求めることも大切です。一人で頑張り過ぎないでくださいね。たまには、息抜きも大切です^^

詳しくは、PC用HPをご覧ください。Img_3231_2

「情緒不安定気味の漢方」

「ストレスに負けない!心に効く漢方」

2015年12月20日 (日)

産後にアトピーが悪化した時の漢方

 無事出産を終えて、育児に追われていたら、お肌の状態が悪くなってきたみたい・・・。アトピー性皮膚炎が悪化した! 授乳中だから、お薬にも気を使っていたのに、痒くて、眠れない、イライラする、痛みを感じる部分も出て・・・。辛いですね。Ky27_06_5

 産後に再発、急に悪化したアトピー性皮膚炎に悩む方の受診が多いです。出産による体力の消耗が激しい方、ホルモンバランスの変化、授乳による栄養バランスの乱れ、環境の変化によるストレスなど、様々な原因によって、アトピー症状が、悪化したり、再発する方が多いです。

 授乳中の方、ステロイドを使いたくない方、改善がみられない方に、体の中から皮膚を健康な状態に整える漢方薬が好評です。  

 患者さんそれぞれの皮膚炎の状態や体質に合わせた漢方薬の服用により、少しずつ皮膚炎が改善される方が多いです。漢方薬は、授乳中の方でも服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。 Img_3265_2

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「新潟のアトピー治療の漢方」new

 

「新潟の産後の症状に漢方」new

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「アトピー性皮膚炎に漢方」

「産後疲れ治療の漢方」

~*~*~*~

 渋谷センター街から駅方面に向かって撮影してみました。

2015年12月18日 (金)

年内の診療は、12月30日午前12時30分までとなります。

 今年もあと少しとなりましたね。みなさん、年越しの準備は整いましたでしょうか。今年も多くの患者さんと共に、様々な症状の改善に努めて参りました。来年もすばらしい年でありますようにお祈り申し上げます。Images

 2015年の診療は、12月30日(水)の12時30分までとなります。

 早めの受診をお奨め致します。

【年末年始の診療について】

◆12月30日(水)12時30分まで

◆12月31日(木)~1月3日(日)休診

◆1月4日(月)より、通常通りの診療を行います。

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」new

従来からのPC用HPは、こちら

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を

2015年12月17日 (木)

痔の痛み、冬に悪化して、腫れと出血が止まりません。

 寒いですね。トイレにいくのがおっくうな季節になりましたが、冬に痔の痛みが増す方が多いようです。激しい痔の痛みや灼熱感、腫れ、出血に、痔の炎症を鎮める漢方薬が効果的です。Ky22_26

 冬になると血流が悪くなり、手足が冷えるのと同じように、肛門部分も冷えて血流が悪くなるので、腫れたり、出血したりする方の受診が多くなります。

 お腹が冷えて、腸の動きが悪くなり、便秘になり、いきむことが多くなると、痔の症状が悪化したり、急に痔になる方が多くなります。

 このような方に、痔の炎症を鎮め、肛門部分の血流改善効果のある漢方薬が効果的です。

 便秘傾向の方は、便秘の改善も考慮した処方が効果的です。患者さんそれぞれの痔の症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、痔の症状が改善される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Img_3238_2

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「新潟の痔の治療に漢方」new

「女性の痔の治療に漢方」new

従来からのPC用HPは、こちら

「痔の治療に体質改善の漢方薬」

「痔に悩む女性に体質改善の漢方薬」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「便秘が続いていたら痔になりました。便が出にくくて、お腹が張って、ガスが溜まります。市販の漢方薬を飲んでみましたが、効きませんでした。肛門のあたしが、チリチリしています。痛みが激しくて、辛いです。」Ky22_17_3

 痔の炎症を鎮める漢方薬と血流改善の漢方薬を処方しました。

 「とても調子がいいです。普通に便が出るようになりました。肛門のチリチリがすぐに治りました。助かりました。ひどい時に飲む漢方薬は、余ってます。」

2015年12月14日 (月)

男性不妊に体質改善の漢方薬

 不妊症の原因は、女性の側の問題との見方がいまだに強く、辛い思いをされている女性が多いようですが、不妊の原因の約半数が男性側にもあることがわかっています。

 日本人男性の場合、過去30年間で10%の精子減少がみられており、1990年以降は、更に強い減少傾向がみられているそうです。Ky63_06

◆精子の量が少ない

◆精子の運動率が悪い

◆精子の質に問題があるなど、造精機能障害

◆精路通過障害

◆射精、勃起障害

などの症状に、生殖機能を整え、活性化する漢方薬が効果的です。患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、上記のような状態が改善される方が多いです。ご夫婦で、漢方薬を服用されている方もいらっしゃいます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Img_3183

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「男性不妊に漢方」new

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」new

従来からのPC用HPは、こちら

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 不妊外来で、精子検査を受けられた方です。精子量が少なく、精子運動率がよくないと言われた方です。

 体質に合わせた漢方薬を処方しました。4ヶ月後に、再検査を受けられたところ、精子量が前回の10倍に増え、精子運動率がよくなっていたそうです。不妊治療に取り組みやすくなったと喜んでいらっしゃいました。ご夫婦で、漢方薬の服用を続けられまして、その数ヶ月後に妊娠となりました。

 婦人科の不妊治療と並行して受けられて、妊娠された方、自然妊娠となった方など様々ですが、お力になれることで、更なる努力のエネルギー源になっています^^

Ky55_07_2

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「不妊症治療の漢方」new

従来からのPC用HPは、こちら

「不妊症治療の漢方薬(周期療法など」

2015年12月12日 (土)

歯槽膿漏の口臭が治らない

 歯槽膿漏などの歯周炎が治りにくい方、それに伴う口臭の改善に、漢方薬が好評です。

 自分の口臭は気づきにくく、ご家族など周囲の方に言われて気づく方が多いようです。歯槽膿漏など歯周炎の炎症による口臭は、歯周炎の症状の改善と共に、改善される方が多いです。Ky35_02_2

 患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。歯医者さんと並行しての治療をお勧め致します。

 

◆歯ぐきに炎症が起こり、赤く腫れる。歯みがき時に出血することも、口臭がきつくなる方が多いです。

◆歯茎がやせた感じがする。炎症が奥まで進み、赤みが増して更に腫れがひどくなる。歯周病に気付く方が多いです。Ky34_34_2

◆歯茎から膿が出てくる、歯の根元がむき出しになってくる、歯が失われる場合もあります。

 などの症状は、老化や体力の低下も原因の一つとなっている場合が多いですので、なかなか治りにくい方は、歯肉の炎症を鎮め、回復力を高める漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

Img_3309 歯肉の炎症、歯槽膿漏などの歯周炎とそれに伴う口臭の改善に漢方薬は、効果的です。

 患者さんそれぞれの歯肉の炎症の状態と体質に合わせた漢方薬が効果的です。歯医者さんと並行しての治療をお勧め致します。

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」new

従来からのHPは、こちら

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニック」

2015年12月 9日 (水)

子供の鼻づまりが治らない、口呼吸で苦しそう

 鼻がつまっている、口呼吸をしている、寝ている時に、苦しそうなお子さんを見ているとつらいですね。A306_030

 「抗ヒスタミン薬や点鼻薬を続けさせるのも不安です。」という方に体質改善の漢方薬が好評です。風邪や花粉症、通年性のアレルギー性鼻炎などによる鼻づまりに対応しています。一般的な鼻炎薬とは異なり、眠気や口の乾きなどが起こりませんので、好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

◆鼻がつまるA306_021

◆鼻水が出て、鼻がつまる

◆口呼吸をしている

◆朝、鼻がつまっている、寝ている時に苦しそう

◆鼻をかんでも鼻水が出て来ないが、奥に溜まっている

などの症状に、鼻の中の炎症を鎮めて、鼻の通りを改善する漢方薬が効果的です。お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬の服用により、鼻づまりが改善される場合が多いです。Img_3301

 漢方薬は、生後2,3ヶ月のお子さんから服用できます。

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「子供のアレルギー性鼻炎・蓄膿」new

従来からのPC用HPは、こちら

「アレルギー性鼻炎を漢方で改善」

2015年12月 5日 (土)

冷え性でトイレが近い

 急に気温が下がりましたね。気温の低下により、冷えてトイレが近くなった方、冷えが辛い方の受診が増えています。冷えによる頻尿、残尿感、膀胱炎症状に、漢方薬が効果的です。A306_129

 冬の冷えの原因は、体温調節のために血管が収縮して、血行が悪くなるので、体全体を巡っている血液も冷えやすくなります。心臓から遠い手や足の先が冷える方が多くなるのもこのためです。

 また、エアコンの効いた部屋で過ごす事が多い方は、体温調節機能が低下している場合が多いです。ストレス、疲労によって、自律神経のバランスが乱れている方も体温の調節機能が乱れた状態になりやすいです。Ky22_09_2

 冷えによって、トイレが近い、膀胱炎を繰り返すなどの症状がある方は、内臓が冷えていることなどが原因と考えられます。下腹部の辺りの血行が悪い状態になっていることで、内臓が冷え、頻尿、膀胱炎、腹痛や下痢などの症状が起こっていると漢方では考えます。 

 このような症状に、それぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Img_3290

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「冷え症に漢方」new

従来からのPC用HPは、こちら

「冷え症に漢方」

「新潟の漢方内科による冷え症のお話」

※頻尿、残尿感の原因が重篤な疾患による場合もありますので、一度泌尿器科を受診されることをお奨めします。

2015年12月 3日 (木)

多嚢胞性卵巣でしたが、妊娠!!漢方って効きますね~

 多膿疱性卵巣症候群で、排卵が起こりにくい方、妊娠ご希望の方に、体質改善の漢方薬を処方しておりますが、漢方薬を処方して、2週間で妊娠となった方がいらっしゃいました\(^o^)/ 早くてびっくりしました。

 「妊娠したんです。漢方って効きますね~」

 『えー、もうですか?早かったですね~。よかったですね。おめでとうございます。』Ky55_12_2

 多嚢胞性卵巣症候群は、はっきりとした原因がわかっていないようですが、卵巣の表面が肥厚して、排卵が起こりにくく、排卵されない卵胞によって卵巣が多嚢胞化している状態です。このような状態ですと排卵が起こりにくいので、妊娠しにくい方が多いようです。

 漢方の考え方では、多嚢胞性卵巣症候群は、卵巣の周りに、汚れた血液や水分など(漢方では、痰湿や瘀血といいます)がこびりついて起こると考えられます。それらを取り除いて、自然に排卵しやすいように整える漢方薬を患者さんそれぞれの体質に合わせて処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 多嚢胞性卵巣症候群の改善には、女性ホルモンのバランスを整えて、卵巣にこびりついた老廃物などが少しずつ取り除かれる経過をみていきますので、早くても2,3ヶ月から1年くらい服用されて、妊娠に至る方が多いですが、この患者さんは、本当に早かったですね嬉しい驚きでした

 不妊治療を受けている方や漢方のみを希望の方など様々ですが、生理周期や排卵障害、卵管閉塞、卵胞発育不良、流産を繰り返している方など、患者さんのそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_3159

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「子宮内膜症・多嚢胞性卵巣に漢方」new

「新潟の不妊症治療の漢方」new

従来からのPC用HPはこちら

「不妊症治療の漢方薬」

2015年12月 1日 (火)

風邪で声が出ない、仕事に支障が出て困ります。そんな時は漢方で

 風邪をひいて、喉の痛みは鎮まったけれど、声がかすれて出ない、仕事に支障が出る、早く治したい方に、喉の炎症を鎮める漢方薬が好評です。

◇声がかすれて出ないKy18_01_4_2

◇喉の痛みが激しく、しゃべるのが辛い

◇喉の乾燥とかすれ声が治らない

◇咳が続いて喉が痛い、声がかすれて出ない

などの症状に、喉の状態に合わせた漢方薬が効果的です。

◆喉の炎症が激しい方

◆喉が乾燥し、潤いが失われた状態になっている方

◆咳が激しく、喉の炎症が改善しにくい方Ky18_14_2

◆体力の消耗が激しく、回復が遅い方

などそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、声を出しやすい状態に改善される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいとク好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Img_3017_1

「耳鼻科症状に漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「こんな症状に漢方・耳鼻科疾患など」

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »