カテゴリー

« 癌手術後に食欲が出ない | トップページ | おしりニキビが痛い、痕が気になる、座ると痛い »

2015年11月12日 (木)

秋に子供アトピーが悪化!保湿剤だけに頼らず健康な皮膚に整える漢方

 「秋になりると、お肌がカサカサ、夏に落ち着いていたアトピーが悪化し始めます。保湿剤を塗っても塗りきれないですし、子供が嫌がって、困っています。」Ky27_02_2

 アトピー性皮膚炎は、夏や冬に悪化する方が多いと言われていますが、春秋の季節の変わり目に、皮膚の乾燥から始まって、かゆみやアトピーの炎症が激しくなるお子さんも多いです。保湿剤やステロイドでは、改善されないアトピーに皮膚を健康な状態に整える体質改善の漢方薬は好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

【保湿剤だけに頼らず健康な皮膚を作る体質改善】

Ky39_01_3 アトピー性皮膚炎の方は、健康な皮膚を作る力が低下した状態ですので、皮膚のバリアー機能が低下しています。皮膚に潤いや水分を保つ力が低下していますので、乾燥したり、外部からの刺激に敏感に反応してしまいます。 

 漢方では、皮膚表面の炎症を鎮める(標治)と健康な皮膚を作れるように体調を整える体質改善(本治)を考慮して処方します。アトピー性皮膚炎を皮膚表面の炎症としてだけではなく、根本から治しましょうという考え方です。

 お子さんそれぞれの体質や皮膚の症状に合わせた漢方薬の服用により少しずつ皮膚が健康な状態に整う方が多いです。

Ky39_01_5

☆新しいHPを作成中です。PC,携帯、スマホ対応

「新潟のアトピー治療の漢方」new

従来からのPC用HPは、こちら

年齢や季節に合わせたアトピー治療のお話

「アトピー性皮膚炎に漢方」

Img_3112_3

« 癌手術後に食欲が出ない | トップページ | おしりニキビが痛い、痕が気になる、座ると痛い »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

アトピー性皮膚炎」カテゴリの記事

コメント

北海道にシーベリーと言う果実があります。フレッシュシーベリーとリンゴ、野菜でスムージー作って飲んでいます。アトピーカサカサ肌が良くなっています。シーベリーはパルミトレイン酸と言う不飽和脂肪酸を多く含むが実です。
シーベリーオイル(シーバックソーンオイル)がアトピーに良いようです。

情報ありがとうございます。様々な情報があふれていますので、自分にあったものを探すのもいいですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 癌手術後に食欲が出ない | トップページ | おしりニキビが痛い、痕が気になる、座ると痛い »