カテゴリー

« 授乳中に感染性腸炎になった時は漢方!! | トップページ | 蚊に刺されるとパンパンに腫れて痛い »

2015年6月30日 (火)

更年期の不正出血に漢方薬

 更年期の不正出血に漢方薬が好評です。更年期の女性に多い、不正出血が続く、ダラダラとした生理が続くなどの症状にホルモンバランスを整える漢方薬が効果的です。不正出血の改善と共に、閉経前後の体調が整う方が多いです。A307_069_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 更年期になると、卵巣や子宮機能の低下により生理周期が乱れ、生理出血の量が極端に多くなったり少なくなったり、ダラダラと不正出血が続いたり、様々な更年期症状に悩む方が多いです。 A307_056_2

◇生理が終わってもだらだらと不正出血が続く

◇生理出血が多すぎて、いつまでも止まらない

◇PMS症状が辛い

 ホットフラッシュと呼ばれるのぼせやほてり、イライラや気分の落ち込み、生理痛、だるさなどのPMS(月経前症候群)

などの症状は、子宮や卵巣の病気によって、不正出血が起こっている場合もありますので、一度婦人科を受診されることをお勧めします。Img_2345

 特に異常が認められない方、一般的な更年期症状の方、思うような改善がみられない方に女性ホルモンのバランスを整える漢方薬が好評です。出血の状態の改善やPMS症状の改善がみられる方が多いです。

☆新しいHPを作成中です。携帯、スマホ対応

「更年期障害に漢方」new

「更年期障害を漢方で改善」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「更年期障害による症状を漢方で改善」

~*~ 写真は、ハマヒルガオ(笹川流れで撮影) ~*~

« 授乳中に感染性腸炎になった時は漢方!! | トップページ | 蚊に刺されるとパンパンに腫れて痛い »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.生理痛、生理不順、PMSなど」カテゴリの記事

.更年期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更年期の不正出血に漢方薬:

« 授乳中に感染性腸炎になった時は漢方!! | トップページ | 蚊に刺されるとパンパンに腫れて痛い »