カテゴリー

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

鼻水が止まらない、目がかゆい、薬効かない時は漢方!!

Ky18_19

 雪の話題が続く季節ですが、花粉症の症状が始まった方の受診が増えています。漢方薬は、通常のお薬とは異なり、副作用による眠気が起こりませんので、仕事や学校、日常生活に支障が出にくく、好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 例年、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみに悩む方の受診が多くなってくる季節です。通常のお薬では、症状が抑えきれない、あまり効いている感じがしない、つらい方に漢方薬が好評です。

◇鼻水が止まらない、鼻をかんでもすぐにジュルジュルと溜まる

◇鼻がつまる、呼吸が苦しい、口呼吸になるKy17_01_3

◇黄色い粘り気のある鼻水が続く

◇副鼻腔炎を起こして、頭痛がする

◇目のかゆみがつらい、目薬が効かない

◇点鼻薬が効かなくなってきた、合わない

◇通常の薬は眠くなる、頭がボーっとする、集中力がかける

などのご相談が増えています。

 漢方では、花粉症の症状や一人ひとりの体質に合わせた処方になりますので、花粉症の症状や花粉症の原因となる体のバランスを整える処方になります。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 花粉によるアレルギー性結膜炎の症状が激しい方は、目薬や飲み薬では、改善されない方に、漢方薬が好評です。Fullsizerender_1

「花粉症には、眠くならない漢方」スマホサイト


詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「花粉症を体質改善の漢方で」

~*~*~*~

  今日の新潟は、朝から雪が降っています。都内の友達から、「そちらは大雪でしょう?」とメールをもらいましたが、「ぜんぜん積もってないよ。TVで見てるけど、そちらの方が降ってるみたい」と返信しました。例年ですが、新潟市周辺は積もらない日が多いです。

2015年1月28日 (水)

肌の乾燥、かゆみ、粉吹き、保湿剤でもカサカサに漢方!!体の中からしっとり

 乾燥肌、乾燥によるお肌のかゆみに、漢方薬が好評です。保湿剤では改善されない方に好評です。

◆皮膚が乾燥して粉を吹く、パラパラと落ちる

◆顔や体がカサカサ

◆保湿クリームやローションを塗ってもすぐに乾く

◆乾燥によるかゆみが辛い、掻き壊して血がにじむ

という方に、皮膚に潤いを与える漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky26_08_ds_3

 皮膚の表面の角質層は、外からの刺激や乾燥から体を守るバリア機能や水分や潤いを保つ働きをしています。

 空気の乾燥や洗い過ぎなどによって、角質層が傷ついて、皮膚のバリア機能が低下すると乾燥肌になります。また、アトピー性皮膚炎や老化、ホルモンバランスの乱れ、ストレスなどによっても皮膚の機能は、低下します。

 漢方では、このような乾燥肌の状態を皮膚表面の血流が悪い状態と考えます。血虚(けっきょ)などが原因と考えられ、皮膚表面に潤いを与える漢方薬などが効果的です。

◇エアコンの効いた部屋で長時間過ごしているKy39_01_3

◇ストレスや不規則な生活などによる疲れ

◇ホルモンバランスの乱れ

◇更年期

◇老化

◇体の洗い過ぎ、石けんの使い過ぎ、長時間の入浴

など乾燥肌となる原因や体質に合わせた漢方薬の服用により、乾燥肌が改善される方が多いです。Img_1441Img_1439

「乾燥肌に体質改善の漢方」スマホサイト

「赤ちゃん子供の乾燥肌に漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「乾燥肌、乾燥によるかゆみを漢方で体質改善」

「赤ちゃん、子供の乾燥肌、敏感肌に体質改善の漢方薬」Ky43_36_2

~*~*~*~

 お肌の状態は、地域の気候などによる影響も受けやすいです。新潟は、日本海側ですので、湿度が高く、皮膚から奪われる水分は比較的少ない地域ですが、秋から冬にかけて、気温が低い日が多くなりますので、皮膚表面の血流が悪くなりやすく、皮膚が乾燥しやすくなります。水戸部クリニックでは、漢方の保湿ローションもご紹介しております。皮膚表面の血流が改善され、皮膚の乾燥やかゆみが楽になると好評です。

2015年1月22日 (木)

生理痛がひどい、吐くことが多いです。漢方は効きますか

 生理痛がひどい、気持ち悪くなったり、吐いたりする方に、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 生理痛が激しい方は、重篤な疾患が原因となっている場合も考えられますので、婦人科で検査を受けられることをお勧めします。検査で特に異常が認められない方、治療を受けても改善がみられない方に、ホルモンバランスを整え、生理痛やPMS症状を改善する漢方薬を処方しております。体質に合わせた漢方薬の服用により、生理痛や吐き気などの症状が改善される方が多いです。A307_048

◇生理痛が激しく、起き上がることもできない、寝込む

◇激しい生理痛で、学校や仕事に行けない

◇生理になると頭痛と生理痛が激しくなるA307_081_2

◇激しい生理痛と共に、下痢になる

◇毎月、鎮痛剤が効かないほどの生理痛が続く

◇ホルモン治療などが合わない

◇子宮の中をかき回されているような生理痛を繰り返す

など、様々ですが、一人ひとりの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 漢方の視点から、生理痛の原因となっている体のバランスの乱れを改善する漢方薬を処方しています。生理痛が起こる時期や生理周期、血流の状態、冷えなど、一人ひとりの体質に合わせた漢方薬が効果的です。Fullsizerender_3_2

「生理痛、生理不順に漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください

「生理痛、生理不順、PMSに漢方で体質改善」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「生理痛・生理不順に漢方」new

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「生理が始まると、激しい生理痛と頭痛で気持ち悪くなります。3日間くらい、痛みが続いて、子宮の中を手でかき回されるような激痛になります。ゼリー状の塊のような出血が多いです。Ky54_13_2

 婦人科では、異常はありませんでした。鎮痛剤も効きません。これ以上強い薬は出せないと言われて、漢方がよいと職場の同僚から紹介されて来ました。」

 体質に合わせて女性ホルモンのバランスを整える漢方薬と冷えを改善する漢方薬などを処方しました。継続して服用して、少しずつ体調が整い、激しい生理痛が軽減されています。ゼリー状の血の塊のような出血が、通常の経血になりました。

2015年1月19日 (月)

耳鳴りが漢方で改善するまで

 耳鳴りが治りにくい方に、原因や体質に合わせた漢方薬で改善される方が多いです。耳鳴りの原因は、多様なものがありますので、漢方でも改善されるまでに、長期間を要る方もいらっしゃいますが、体質改善の漢方薬の服用により、少しずつ改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky19_06

【漢方の視点から考える耳鳴りの原因は、様々・・・】

◇ストレスや疲労

◇自律神経のバランスの乱れ

◇更年期によるホルモンバランスの乱れ

◇水分代謝や血流の滞りなどKy19_04

◇老化による機能低下

など、様々な原因が考えられます。

【耳鳴りの音や時間帯なども指標になります】

◇キーン、シーンなど金属音のような高音の耳鳴りA308_011_2

◇ゴーゴー、がーガーなど、ブルトーザーのような低音の耳鳴り

◇雨の日や低気圧が近づくと悪化する

◇疲れると悪化する

◇ストレスや緊張で悪化する

など、一人ひとりの症状や体質に合わせた処方を検討しています。Fullsizerender_1_2

「新潟の耳鳴り治療の漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「耳鳴り治療に体質改善の漢方」

~*~*~*~

 ある女性の方です。閉経後からの激しい耳鳴りと顔のほてりで、受診されました。

 「高音の耳鳴りが1日中鳴りっぱなし、弱くなる時間帯はなく、寝ている時だけは、忘れて寝てます。

 上半身のほてりが強く特に顔が真っ赤になります。下から熱がカーッと押し寄せて吹き上がる感じがします。寝る時に体があたまると、しばらくほてって、熱くて寝つきが悪いです。」

 女性ホルモンのバランスを整える漢方薬と耳鳴りやほてりに効果のある漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「日によって、耳鳴りの音量に大小の差が出て来ました。下から押し寄せるような体のほてりが、楽になりました。希望が持てます。」と目をキラキラさせていらっしゃいましたので、同じ処方で継続しました。

 「しばらく調子よかったのですが、また耳鳴りが強くなったように感じます。夜の12時と朝6時に、カーッと熱くなり、顔が真っ赤になって汗が噴き出ます。」

 前回の処方に、漢方薬を追加して処方しました。

 「耳鳴りが10割から8割くらいに減りました。肩こりが強くて・・・。」

 漢方薬を変方しました。その後、とても調子がよく、耳鳴りの音量が小さい日が多くなり、継続して、ほぼ1年半くらいになります。

 「耳鳴りの音量が小さくなっていますし、ほとんど気にならない日が2日、気になる日が1日の割合になっています。体調がよく、とても気持ちがいい毎日です。」

2015年1月17日 (土)

更年期の頭皮のかゆみ、湿疹、フケに漢方!!シャンプー変えても治らない時

 頭皮がかゆい、頭皮がカサカサ、湿疹がある、シャンプーやローションなどを変えてもかゆい、更年期症状の一つかも・・・。このような悩みに漢方薬が好評です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 女性の50歳前後の10年間くらいの時期が更年期と言われています。女性ホルモンの分泌が少しずつ減少し始めますので、更年期の症状に悩む方が多くなります。顔がほてったり、汗が噴き出すホットフラッシュなどが更年期症状としてご存じの方が多いですが、皮膚の乾燥や頭皮の乾燥による症状に悩む方もいらっしゃいます。Ky43_24

◆フケが多い

◆頭皮が乾燥してかゆい

◆頭皮に湿疹ができる

などの症状に、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬などが効果的です。一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬は、体にやさしく作用します。

 頭皮のかゆみと共に、他の更年期症状も改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

Fullsizerender_1_3「頭皮のかゆみ・頭皮湿疹・フケに漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「フケ、頭皮のかゆみ、湿疹を体質改善の漢方で」

女性の更年期についてはコチラ

「更年期障害を漢方で改善」スマホサイト

PC用HPはコチラ、詳しく掲載しています。

「更年期障害による症状を漢方で改善」

※頭皮の乾燥によるかゆみに漢方ローションも大変好評です。

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「更年期障害を漢方で」new

2015年1月16日 (金)

トイレが近いのは冷えかも?!頻尿の原因と体質に合わせた漢方が効果的!

 「トイレに行く回数が多い、トイレに行ってもすっきりしない」症状に悩む方に、原因や体質に合わせた漢方薬が好評です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 トイレの回数は、昼間は5~7回、夜間は0~1回くらいが正常ですが、それよりも回数が多い状態が頻尿となります。Ky14_08A307_060

 頻尿の原因として

◆冷え

◆緊張やストレスでトイレに行きたくなる

◆膀胱炎を繰り返している、治りにくい

◆老化

◆コーヒー、お茶など利尿作用があるものを多く摂る、甘い物を多く摂る

などが考えられます。一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

◇冷えが原因の場合

 体が慢性的に冷えていると、冷えに気付いていない方も多いようですが、手足が冷たかったり、お腹が冷たい方がいらっしゃいます。膀胱炎を繰り返している方にも多いです。

 このような方は、体を温める漢方薬の服用により、頻尿が改善されることが多いです。

◇緊張やストレスで、トイレに行きたくなる

 繊細でデリケートな方に多く、緊張やストレスを感じると、トイレに行く回数が増えてしまいます。緊張やストレスで、汗をかきやすくなったり、動悸がしたりする方の多いです。

 緊張やストレスの発散を助ける漢方薬が効果的です。A306_129

◇膀胱炎を繰り返す、治りにくい方

 トイレを我慢することが多い、疲れが溜まっている、冷えなどが考えられます。免疫力を上げて、体調を整える漢方薬などが効果的です。

◇老化による頻尿

 老化による膀胱の尿を溜めておける量が低下したり、尿量を調節しているホルモン分泌のバランスの乱れなどが原因となっている場合が多いです。漢方では、腎虚と呼ばれる症状です。

 腎虚を改善し、体調を整える漢方薬の服用により、頻尿が改善される方が多いです。一人ひとりの体質や症状に合わせた漢方薬が効果的です。

◇甘い物や水分の多い食品は、体を冷やしますので、頻尿の原因となりやすいです。

 コーヒーや紅茶は、利尿作用がありますので、飲む時間帯や飲む量を調節されるとよいでしょう。また、甘いものやアルコールなどは、体を冷やしますので、控えめにされるとよいでしょう。Img_1345

「尿もれ、頻尿に漢方薬」スマホ用サイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「尿もれ、頻尿など、尿のトラブルを体質改善の漢方で」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「尿漏れ、頻尿に漢方」new

2015年1月13日 (火)

便秘なのに下痢になる!原因に合わせた漢方薬が効果的!!

 便秘が続いていて、急に下痢になる、硬い便の後に下痢便が出るなどの症状に、腸の働きを整える漢方薬が好評です。一般的なお薬では、思うような改善が見られない方の受診も多いです。患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、快適なお通じが得られる方が多いです。A306_130

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 過敏性腸症候群(IBS)や腸の働きの低下などが考えられます。検査をしても特に異常がなく、お薬をいろいろと試してみたが、しっくりこないという方に腸の働きを整える漢方薬を処方しております。

Ky21_18_2◆過敏性腸症候群

 ストレスに敏感な方に多い症状で、緊張やストレスによって、腸の働きがバランスを崩したことによる症状と考えられます。漢方では、腸の働きを整える処方やストレスに対応した処方が効果的です。

◆腸の働きが低下している場合

 このような症状は、腹筋や骨盤周辺の筋力の低下や腸のぜん動運動の低下などが考えられます。

 運動不足や老化などが原因として考えられますが、運動する時間がない方、高齢などで、運動が困難な方も多いです。

 このような方には、腸の働きを整え、便に潤いを与える漢方薬などが効果的です。年齢や生活習慣に合わせた漢方薬を選択します。Ky22_07_2

◆ダイエットで筋力低下

 ダイエットによって、便の量が減って便秘になりやすくなります。また、脂肪分を減らしすぎたり、水分も減らしすぎると、便の潤いが不足して、硬い便になり、出にくくなります。ダイエットのストレスによって、腸の働きが乱れることも原因となります。A306_105_5

 また、激しいダイエットによって、体の筋肉低下が起こってしまう方がいらっしゃいます。このような方には、内臓機能を整え、筋力低下を改善する漢方薬が効果的です。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬は、体にやさしく作用します。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

Fullsizerender_3

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「便秘対策の漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「便秘・腹痛に体質改善の漢方」new

~*~*~*~

 有楽町駅前です。イルミネーションがきれいでした。HDR機能を使って撮影しましたが、やはりこんな感じ・・・難しい・・・^^;

2015年1月 6日 (火)

尋常性疣贅 液体窒素でも治らない

 尋常性疣贅(ウイルス性のイボ)は、液体窒素で焼いたり、スピール膏を貼る治療法などが一般的ですが、改善がみられない方、治ってもイボが再発する方に、体質改善の漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky26_20

 尋常性疣贅は、ウイルス感染により、皮膚にイボができる症状です。自然に治る場合もありますが、放っておくと、数が増える場合があります。

 最初は、1mmくらいの半球状に隆起した発疹ができ、徐々に大きくなって、表面が角化した灰白色のボコボコしたイボになります。手の指や膝、顔にできることもあります。足の裏にできた場合は、扁平状になる場合が多いです。

 イボを少しずつ小さくする漢方薬と、免疫力を高めて、イボウイルスに対しての抵抗力を高める漢方薬などが効果的です。イボが少しずつ小さくなり、再発しにくくなる方が多いです。一人ひとりの体質に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。Img_1353_2

「いぼの漢方治療」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「青年性扁平疣贅、尋常性疣贅、老人性疣贅に漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「治りにくい皮膚炎に漢方」new

2015年1月 2日 (金)

新年は、1月5日(月)より診療致します。

 あけましておめでとうございます。

 

 昨年も多くの方との出会いがあり、辛い症状や身心の不調の改善のために、日々努力を続けて参りました。本年もよろしくお願い致します。

 1月5日(月)より、診療を致します。

西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「新潟の漢方内科・水戸部クリニック」new

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »