カテゴリー

« 中学生の下痢、腹痛を繰り返す!!ストレスに対応した漢方薬で改善!! | トップページ | 疲れてるのに眠れない時は漢方!!ストレス!?育児の疲れも »

2014年11月13日 (木)

山椒は小粒でもぴりりと辛く、腹痛を治す?!

 七味唐辛子など薬味としておなじみの山椒ですが Img_1212山椒の実は、生薬として漢方薬に用いられています。生薬としては、健胃、鎮痛、駆虫作用があるとされています。

 胃腸の働きを整え、食欲不振、肥満、腹痛、軟便、冷え、手足のむくみなどに効果があると言われています。お腹の中から温めるので、内臓の冷えや痛みを取り、働きを整えます。冷えによる腹痛や下痢、体の冷えなどに効果があります。

 山椒が含まれる漢方薬は、大建中湯や当帰湯などがあります。冷えによる多様な症状に合わせて処方することが多いです。

 これから気温が低くなりますので、冷えによる症状に悩む方の受診が多くなります。体の中から温まる山椒を積極的に摂るとよいでしょう。HP担当は、「ちりめん山椒」が好きです。ご飯にのせて食べるのが楽しみです(o^-^o)それから、山椒ごはん、麻婆豆腐などを作ってみようと思います。 

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」new

従来からのPC用HPはこちら 内容が充実しております。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニック」

« 中学生の下痢、腹痛を繰り返す!!ストレスに対応した漢方薬で改善!! | トップページ | 疲れてるのに眠れない時は漢方!!ストレス!?育児の疲れも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山椒は小粒でもぴりりと辛く、腹痛を治す?!:

« 中学生の下痢、腹痛を繰り返す!!ストレスに対応した漢方薬で改善!! | トップページ | 疲れてるのに眠れない時は漢方!!ストレス!?育児の疲れも »