カテゴリー

« 体調不良の30代女性に漢方!美肌効果も | トップページ | 35歳からの妊娠率アップ!あなたに合う漢方は? »

2014年7月21日 (月)

ドライアイが辛い時の漢方

 ドライアイは、目薬等による治療が一般的ですが、思うような改善がみられない方に目に潤いを与える漢方薬などが効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky20_06jpg1

ドライアイの原因として、

◆涙の分泌量の減少

◆目の表面からの水分(涙)の蒸発の増加

◆目の粘膜の異常

などが考えられます。その原因としてKy20_26_3

◆年齢によるもの(老化)

◆エアコンなどによる空気の乾燥

◆コンタクトの使用

◆PCなどモニターを長時間見つめる仕事などで、まばたきの回数が少ない

なども考えられます。男性よりも女性に多く、更年期以降の女性に多く、シェーグレン症候群などの症状に見られることが多いです。

 漢方では、

◇目の潤い不足

◇目の部分の血行障害

◇腎精不足

などが、ドライアイの原因と考えます。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

☆新しいHPを作成中です。

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」new

~*~*~*~

2_8 ある患者さんのお話です。

 仕事をしていると、目が乾燥して、目を開けているのが辛くなってくる。

 車の運転も辛い。口の中が乾いて、しゃべっていると口の中がカラカラになる。

 夕方になると、目と口の乾燥がピークとなり、辛くて辛くてたまらないと受診されました。

 体質に合わせた漢方薬を処方しました。目の乾燥が徐々に改善されてきている事を実感されましたが、口の乾きに変化がなく、一部処方を変方しました。口の乾きも初診時とは、比較にならない程楽になられました。現在も継続して服用されています。

« 体調不良の30代女性に漢方!美肌効果も | トップページ | 35歳からの妊娠率アップ!あなたに合う漢方は? »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.更年期」カテゴリの記事

目の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライアイが辛い時の漢方:

« 体調不良の30代女性に漢方!美肌効果も | トップページ | 35歳からの妊娠率アップ!あなたに合う漢方は? »