カテゴリー

« 旅行に行くと便秘になる時の対処法 | トップページ | 男性不妊治療は、原因や体質に合わせた漢方薬 »

2014年6月 4日 (水)

子供が朝起きられない!起立性調節障害は、漢方で体質改善!

 朝起きれない、だるい、頭痛やめまいがする、朝調子が悪いお子さんに、体質改善の漢方薬が好評です。成長期に多い起立性調節障害の改善に効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から、漢方情報を発信しているクリニックです。

◇朝調子が悪いA306_028

◇朝食をあまり食べない

◇午前中調子が悪く、夕方になると元気になる

◇朝に頭痛やめまいがすることが多い

などのご相談を受けつけております。A307_113

◆成長期に多い起立性調節障害(OD)かもしれません

 学校での人間関係やストレスなどが原因の場合もありますが、子供さん自身では、体調不良を上手に表現できない事も多く、ぐずぐずと怠けていると誤解されてしまう場合があるようです。

 体の成長が盛んですので、体の成長と自律神経系の働きにアンバランスを生じやすい状態ですので、低血圧を起こしていることも考えられます。また、めまいや立ちくらみ、頭痛や動悸などの症状が多いお子さんは、起立性調節障害(OD)の症状の場合があります。放っておくと症状が進んでしまう方もいらっしゃいますので、早めに対応されることをお奨めします。思春期の子供さんにも多い症状です。

◆お子さん一人ひとりの体質に合わせた漢方薬が効果的

 このような症状に、自律神経系のバランスを整え、体調を整える漢方薬が効果的です。お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。1_6

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「子供の頭痛、偏頭痛、めまいに漢方」

「小児の虚弱体質改善に漢方薬」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「子供のめまい・立ちくらみ・起立性調節障害に漢方」new

« 旅行に行くと便秘になる時の対処法 | トップページ | 男性不妊治療は、原因や体質に合わせた漢方薬 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

思春期の症状」カテゴリの記事

疲れ、だるさ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供が朝起きられない!起立性調節障害は、漢方で体質改善!:

« 旅行に行くと便秘になる時の対処法 | トップページ | 男性不妊治療は、原因や体質に合わせた漢方薬 »