カテゴリー

« つま先が冷えて痛い、しびれる時の漢方薬 | トップページ | 疲れやすい、疲れが取れない時には漢方を »

2014年2月 4日 (火)

多嚢胞性卵巣症候群に漢方!!新潟の不妊に悩む方に

 多嚢胞性卵巣症候群で不妊に悩む方に、漢方薬による体質改善が好評です。排卵に支障が出やすく、妊娠しにくい方のご相談が多いです。不妊治療と並行して服用されている方も多いです。 Ky63_20_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 多嚢胞性卵巣症候群は、はっきりとした原因がわかっていないようですが、卵巣の表面が肥厚して、排卵が起こりにくく、排卵されない卵胞によって卵巣が多嚢胞化している状態です。月経不順や無月経、多量の生理出血、激しい生理痛、不妊に悩む方のご相談が多いです。

【体質に合わせた漢方薬で多嚢胞性卵巣を改善!!】Ky55_12_2

 漢方の考え方では、多嚢胞性卵巣症候群は、卵巣の周りに、汚れた血液や水分など(漢方では、痰湿や瘀血といいます)がこびりついて起こると考えられます。それらを取り除いて、自然に排卵しやすいように整えることが大切です。

 生理が数か月に1回しか起こらない方、生理出血が激しい方、排卵が起こりにくいために、不妊治療が進まない方など様々ですが、体質に合わせた漢方薬の服用により、症状の改善がみられる方が多いです。

 症状の改善がみられるまでに、一定の期間を必要とする場合が多いですが、少しずつ改善がみられる方が多いです。先日も、多膿疱性卵巣が改善され、めでたく妊娠に至った方から、ご報告のお電話をいただきました^^5_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「月経不順、周期の乱れ、月経困難症を漢方で」

「月経と漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「生理痛・生理不順に漢方」new

「子宮内膜症・多嚢胞性卵巣に漢方」new

~*~*~*~

 今日は、朝から雪が舞っています。降るというほどではないくらい少ない降り方ですが、やっと新潟の冬らしい感じになってきました。

« つま先が冷えて痛い、しびれる時の漢方薬 | トップページ | 疲れやすい、疲れが取れない時には漢方を »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.生理痛、生理不順、PMSなど」カテゴリの記事

不妊症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多嚢胞性卵巣症候群に漢方!!新潟の不妊に悩む方に:

« つま先が冷えて痛い、しびれる時の漢方薬 | トップページ | 疲れやすい、疲れが取れない時には漢方を »