カテゴリー

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月27日 (月)

冬の花粉症対策、鼻水、鼻づまり、くしゃみに眠くならない漢方

 昨日まで用事で東京におりました。風が強い日でしたが、雨が降る事もなく、移動に不自由はありませんでした。「新潟も最近は、雪が少なくなってますよ。」とお話して、燕三条の駅に降り立ったら、雪けむりが舞っていました。路面が凍結して、そろそろと、走って来ました。今日は、冬の花粉症のお話です。

1_6_2  冬は、花粉の飛散が少ない季節ですが、冬でも花粉症に悩む方がいらっしゃいます。ブタクサやハンノキなどが原因植物と言われています。冬の花粉症としてはアキノキリンソウやハンノキが原因植物であるといわれます。春に多い花粉症のように、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状や皮膚炎を起こす方もいらっしゃいます。

 また、気温が高い日が続きますと、スギなどの花粉が飛び始めますので、早めの花粉症を対策を始める方もいらっしゃいます。

 花粉症治療には、お薬の内服だけでなく、多様な治療方法があるようですが、思うような改善が見られない方に漢方薬が好評です。花粉症の症状や体質に合わせた処方になりますので、体にやさしく、眠気や口の渇きが起こりませんので、仕事や学校、車の運転などの日常生活に支障を来しにくく好評です。受験シーズンが始まっていますが、「試験中に下を向いて、問題を解いていると、鼻水が垂れてきて困る」とのご相談が多いです。

 漢方薬は、花粉症の症状の違いに合わせて、鼻水の状態、鼻の通り、眼の症状、のどのかゆみや皮膚症状などにきめ細やかに対応しています。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

「花粉症に眠くならない漢方」スマホ用サイト

より詳しくは、PC用サイトをご覧ください。

「花粉症を体質改善の漢方で」

2014年1月20日 (月)

子供の腹痛、朝に多いのは、ストレスや疲れ?

A306_099 子供の朝になるとお腹が痛くなる、下痢が多い症状に、精神的な原因を心配される方のご相談が多いです。症状を繰り返し、改善がみられない方に、心身のバランスを整える漢方薬が好評です。お子さんのそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 ストレスでお腹が痛くなったり、下痢になったりするお子さんは、感受性の高いでデリケートなお子さんに多い症状です。大人の想像もつかないような事でも、子供には、ストレスとなっていることがあります。また、体力がない、疲れやすいお子さんにも起こりやすい症状です。

◇疲れが溜まっているお子さんには、体調を整える漢方薬

◇虚弱体質で、朝調子が悪いことが多いお子さんには、体力をつける漢方薬によって、少しずつ体調が整う場合が多いです。A306_078

◇ストレスが原因となっているお子さん

 繊細なお子さんに多く、大人が思いもよらないことに、ストレスを感じている場合があります。。小学生から、高校生くらいのお子さんに多く、何らかの不安やストレスが原因となっている場合が考えられます。最近は、乳幼児の方のご相談も増えています。お子さんそれぞれの気分の発散を助ける漢方薬などが効果的です。

 漢方薬は、乳幼児の方から服用が可能です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。2_7_2

「子供の頭痛、腹痛、めまいに漢方薬」スマホ用サイト

PC用HP

「新潟の子育て応援!!子供の頭痛、腹痛、めまいに漢方」

 

~*~*~*~3_5

 今日は、大寒ですね。確かに朝寒かった~ です。右の写真は、昨日の新潟県加茂市周辺です。遠くに弥彦山と角田山が見えます。路面が一部凍結していましたが、さわやかな朝でした。

2014年1月16日 (木)

便が固い、漢方でコロコロ便を軟らかく

 便が固くて、出にくい、痛い、便秘薬が合わない方に、便を軟らかくする漢方薬が好評です。便の状態や体質に合わせた漢方薬の服用により、自然なお通じに改善される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 固い便で、排便時にいきむことが多く、痔になっている方の受診も多いです。Ky21_19_3

【便秘の原因や便の状態、体質に合わせた漢方薬】

 一般的な便秘薬は、腸を刺激するタイプのものと、腸内や便の水分を増やして便を軟らかくするタイプのものがあります。

 漢方では、便秘の原因となる体質に合わせた漢方薬を処方します。

◆ストレスで便秘?! 

 ストレスや身心の消耗によって、気の巡りに滞りが生じると、腸が痙攣性の収縮をしますので、腸内での便の運搬に正常に運ばれなくなって、硬い便になったり、げっぷやおならが多く、チクチクとしたお腹の痛みを感じる方が多いです。コロコロした便になる方が多いです。繊細な方、ストレスが多い方に多いです。Ky14_06

◆胃腸に熱がこもっている

 胃腸に熱がこもりやすい体質で、便の水分が奪われることで、硬い便になります。味の濃いものや脂っこい食事を好む方に多い傾向があります。Ky22_09_4

◆胃腸が冷えている

 胃腸の冷えなどにより、腸の機能が低下して、便が出にくい状態になっています。甘いものや生ものなど体を冷やす食品を好む方、冷え症の方に多いです。

◆排便力が低下している方

 運動不足や食物繊維不足の方、ご高齢の方に多く、腸の働きが低下している状態です。Ky22_07_2

◆腸に潤いや水分が不足している方

 皮膚の乾燥や爪が割れやすい、便が乾燥してコロコロしている

 疲れやすい、顔色が悪いことが多い方に多いです。

 便の状態や体質に合わせた漢方薬の服用により、便の固さが正常な状態になり、快適なお通じを実感される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。1_5

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「便秘対策の漢方」

「便秘の症状で決めるお腹の漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「便秘・腹痛に漢方」new

2014年1月14日 (火)

坐骨神経痛、足のしびれ改善の漢方

 坐骨神経の痛みやしびれに漢方薬が好評です。鎮痛剤や湿布などで、思うような改善が見られない方、鎮痛剤で胃が痛くなる方に、坐骨神経痛の痛みの原因に合わせた漢方薬が好評です。Ky32_10

 お尻から脚にかけての痛みやしびれ、麻痺のことを坐骨神経痛と呼びます。坐骨神経痛の症状は、腰や太もも、脚、ふくらはぎ、足裏、かかとなどに激痛が走る方、重いような痛み、ビリビリとしびれる方、感覚が麻痺している方、痛みほどでないが、違和感がある方、痛みが激しくて長く歩けない方など様々です。

 坐骨神経痛の原因は、何らかの原因で、坐骨神経が圧迫されることにより、神経痛が生じている状態です。腰部脊椎管狭窄症、椎間板ヘルニア、腰椎すべり症などによると言われています。椎間板ヘルニアが原因となっている場合が一番多いと言われています。椎間板ヘルニアは、脊椎部分の骨と骨との間でクッションの役割をはたしている椎間板という軟骨が、突出することによって、神経を圧迫して痛みを生じます。Ky32_13

 漢方では、骨や軟骨の変形や減少などは、腎虚と考えます。腎虚とは、腎臓の働きだけでなく、生殖機能や骨の発育なども含む腎系の働きの衰えと考えます。老化による場合や過労などによって起こることも考えられます。そして、痛みやしびれを感じる部分の血流の滞りが生じている事が多いですので、血流を改善する漢方薬などを併用する場合が多いです。
 

 坐骨神経痛の痛みやしびれの状態や体質に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。1

「痛みに漢方」スマホ用サイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「新潟の腰痛治療の漢方」

2014年1月12日 (日)

ジベル薔薇色粃糠疹が治らない方に、漢方治療

 ジベル薔薇粃糠疹の方に漢方薬を処方しております。症状や体質に合わせた処方が効果的です。

2_5  最近、ジベル薔薇色粃糠疹が治らないという方が受診されました。比較的冬に発症する方が多いです。ジベル薔薇色粃糠疹は、数ミリから数センチくらいの淡いバラ色の斑点がたくさんできる皮膚炎です。表面に鱗屑(皮膚表面の角質)が粉を吹いたように付着しています。かゆみを感じない方、かゆくて辛いという方と様々です。 通常、体幹部(お腹や背中)に出ることが多いです。はっきりとした原因が特定されておらず、1~2か月で自然に治り、再発はまれと言われていますが、再発して治りにくい方、3ヶ月以上経過しても、治らないという方が、漢方薬を希望されて、受診されることがあります。 ジベル薔薇色粃糠疹に似た病気はいくつもありますので、最初に皮膚科に受診されることをお勧め致します。 

  ジベル薔薇色粃糠疹は、原因が特定されていませんが、皮膚炎の症状や体質に合わせた漢方薬を処方しています。ご家族や友人と温泉などに行けない、水着になれない、結婚式が近いなど、困っている方に喜んでいただいて、嬉しくなることがあります。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

※ジベル薔薇色粃糠疹に漢方薬が効果的な場合がありますが、似たような皮膚症状が現れる皮膚炎がいくつかありますので、最初に皮膚科に受診されることをお勧め致します。

「治りにくい皮膚症状に体質改善の漢方」スマホ用サイト

PCは、こちら「体質改善の漢方で皮膚炎改善」

2014年1月10日 (金)

歯茎が腫れて痛い時、漢方が効果的!

 歯茎の炎症や腫れに、漢方薬が早く効くことが多いです。歯周炎や歯科治療中の歯茎の腫れや痛みに、漢方薬が効果的です。歯茎の炎症や腫れを発散させる効果のある生薬で構成された漢方薬が何種類かあります。歯茎の炎症や体質に合わせた漢方薬の服用により、比較的早く痛みや炎症が鎮まる方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。Ky34_04
~*~*~*~*~*~

 朝、歯茎の腫れが続いている方が受診されました。歯茎が腫れて痛みが続いていて、いつまでも治らないので、漢方でも飲んでみようかと思ったそうです。

 通常の診察時に、「歯茎が腫れて痛い、食事が摂りにくい」、「歯科治療中の歯茎の炎症を楽にしたい」などのご相談を受ける事が、時々あります。歯茎の炎症を鎮める効果のある漢方薬の服用により、少しずつ炎症が鎮まり、腫れや痛みが改善する方が多いです。体質や炎症に合わせた漢方薬が効果的です。Photo

携帯、PCの方はこちらをご覧ください。

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」new

2014年1月 9日 (木)

漢方で更年期障害を楽に乗り切る

 のぼせやほてり、イライラなど更年期障害の症状は、女性ホルモンの減少から自律神経系のバランスが乱れることにより起こると考えられます。このような症状の改善に女性ホルモンのバランスを整える漢方薬がお奨めです。一人ひとりの更年期症状に合わせた漢方薬の服用により、体や心の不調が徐々に改善される方が多いです。

A307_056 新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、続けやすいと好評です。

 のぼせやほてり、だるさや動悸など体の不調やイライラや気分の落ち込みなど心の不調に悩む方がいらっしゃいます。

 のぼせる、汗が噴き出す、ほてる、動悸がする、めまい、ふらつき、肥満、やせ

 頭痛、偏頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれや関節痛

 A307_075_2イライラ、不安、うつうつした気分が続く、不眠、やる気が出ない

 
 生理不順や生理に伴う症状(PMSなど)、胸の張り、冷え

 食欲不振、胸やけ、口の中や喉の渇き

 皮膚のかゆみ、抜け毛や薄毛

など様々ですが、本人にしかわからない症状が多く、周囲の理解を得られずに、辛い思いをされている方が多いようです。

 このような更年期障害の症状に漢方薬が効果的です。女性ホルモンのバランスを整え、身心の不調を整える漢方薬の服用により、更年期障害の症状が改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

 また、更年期症状が出やすい40代50代の方は、他の疾患による症状も起こりやすい年齢になりますので、定期的な健診や検査を受けられることをお勧めします。

1

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「更年期症状に漢方」

男性更年期にも対応しております。

「男性更年期障害に漢方」

☆新しいHPを作成中です。

「更年期障害に漢方」new

2014年1月 8日 (水)

鼻からの胃カメラで胃がん検診体験!!

 久しぶりに、胃カメラを受けました。癌年齢と呼ばれる領域に入りましたので、思い立った時にと思って、お願いしました。水戸部クリニックでは、胃カメラを口からと鼻からで選べるようになっています。今回も鼻からでお願いしました。Keibi_02

 「口からの方が、鼻からよりも前処置も短いし、所要時間も若干少ないけどね。」と主人に言われましたが、前回も鼻からの(経鼻内視鏡)でしましたので、お願いしました。

 夕べ9時以降から、食事を摂らないようにしました。

 お鼻の中をお掃除して、鼻をかんで、トイレも行って、診察室へ入りました。いつもテキパキと仕事をしている看護師達がとても優しく、「本当に白衣の天使」に見えました(ゴマすり ^_^)A

 点鼻薬や甘いシロップで、鼻とのどの局所麻酔をして、局所麻酔が効いてくるまで、数分待ちました。

 片方の鼻の穴に、チューブが入り、(局麻が聴いているので、痛みや苦痛は感じません)、ススッと、鼻の穴から、カメラを挿入された ようです。

 「相変わらず 入れやすい でっかい鼻の穴だなあ」

 「失礼ね。後で知りませんからね。」 妻は怖いですわよ(笑)

と、くだらない会話をしました。鼻からの胃カメラは、挿入中も会話ができますので、文句を言うこともできます(笑)

 モニターに胃の中が写し出されました。数年前には、できていなかったポリープが見えました。

 良性なので問題ないと言われました。

3_3_4  「は?妖精?」

 「だーれが妖精だね」

 「えへへ、私のことかと思った・・・。」

 「・・・。」看護師達が、どう反応してよいかわからない表情をしていました(*≧m≦*)

 異常もなく、一安心でした。すぐに検査は終わりました。

 その後なんですが、通常通りの仕事をしていましたが、検査時に内視鏡から胃を膨らませる為に胃の中に送り込まれた空気が、ゲップとして出て来ました。

 「ゲップやおならが出ない方が困るんだよ。」と言われましたが、げっぷ3回、おならも3回でしたでしょうか、内視鏡検査が終わって、わりとすぐに、出ました。なんとなく胃の中に溜まっていたものが、それでスッキリしました。11時過ぎまで、何も食べないようにとのことでしたので、お昼まで我慢して、おいしくお昼を頂きました(*^^*)

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「鼻からの胃カメラが好評です」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「鼻から口から選べる胃カメラ」new

2014年1月 7日 (火)

車椅子で足がむくんで痛い、利尿剤が効かない方に漢方

 車椅子での生活で、足にむくみを生じる方が多いです。むくみによって、足のだるさや痛みに苦痛を感じている方が多く、漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。A305_110_2

 体を動かしにくい状態が続きますので、血液の循環が滞り、心臓から一番遠い位置にある足がむくみやすくなります。ご高齢の方に多く、加齢による筋力の低下や皮膚の張りの低下もむくみを悪化させやすい原因となります。

◇心臓の機能が衰えることにより、血液循環の機能が弱い

◇体が不自由になり、運動したり、体を動かしにくい

◇足の筋力や皮膚の張りが弱くなり、血液を押し戻す力が弱い

などが、むくみの原因と考えられます。

 このような症状の改善のために、足を動かすようにする、布団や枕の上に脚を上げて寝る、マッサージをするなどの方法もございますが、それだけでは、思うような改善が見られず、介護をされる方のご負担が多くなっていることも現状のようです。

 漢方の考え方では、足のむくむの原因となる体のバランスの乱れは、それぞれ異なりますので、一人ひとりの体質に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。Photo

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「むくみ治療の漢方で体質改善」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「むくみ改善の漢方」

~*~*~*~

 今日の新潟は、良いお天気です。雪が屋根に薄らと積もっても、すぐに溶けてしまう暖かさです。雪で足場が悪くなると、ご高齢の方や車椅子の方には、通院が大変になりますので、いつも心配になります。

2014年1月 4日 (土)

手の平がかゆい、水ぶくれに漢方!!ステロイドを使いたくない方に

 手の平にできた水疱や湿疹が治らない方、繰り返す方に、漢方薬が好評です。ステロイドを使いたくない方、中止したい方にも好評です。 
Ky26_20_2
 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 手の平や足の裏、指にブツブツとした小さい水疱から始まり、かゆみを伴ったり、水疱が破れて、皮が剥けてカサカサになって、治りかけたと思うとまた、新しい水疱ができるという状態を繰り返している方が多いです。

 手の平だけでなく、足の裏にも小水疱ができる場合もあります。汗疱と呼ばれる症状です。人目が気になるという方や仕事や日常生活に支障を感じている方も多いようです。Ky26_20_3

 手の平の水疱の原因は、はっきりと特定できない場合が多く、思うような改善がみられない方、ステロイドを中止したい、使いたくない方に体質改善の漢方薬が好評です。

 ステロイドを使っていた方は、急にやめますとリバウンドで、湿疹が悪化することがありますので、漢方薬を服用しながら、徐々にステロイドを塗る回数や量を減らしてゆくことで、止めることが可能です。

 湿疹の状態、ジュクジュクの状態やかさぶたの状態などに合わせてきめ細やかに対応できるのが漢方薬です。水疱や湿疹の状態の変化に合わせて、処方する漢方薬を変えたり、追加したりすることで、治りにくかった手の湿疹が改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。Img00303_2

「治りにくい皮膚科症状に体質改善の漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「体質改善の漢方で皮膚炎改善」

2014年1月 2日 (木)

明けましておめでとうございます。

1_4_2  明けましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願い致します。

 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 1月6日(月)から、平常通り診療致します。

                              水戸部クリニック

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」new

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »