カテゴリー

« 秋風邪は、長引く!免疫力を高めて早めに治す漢方 | トップページ | 指掌角皮症が治りにくい方に漢方薬 »

2013年11月13日 (水)

胆道ジスキネジーに漢方

 今日も胃カメラの予約が入っていましたので、早めに診察室の暖房を入れて、外来を暖めておきました。今朝の新潟は、霰(あられ)がパラパラと降ってきました。傘をささないと、頭に落ちてくるとちょっと痛いんですよね。今は、小雨になっています。

 検診の胃カメラや胃腸の調子が悪くてご心配な方など、予約制で、胃カメラを受け付けております。鼻からの胃カメラも受け付けております。苦痛が少ないと、鼻からの胃カメラをご希望される方が増えていますね。今日は、胃もたれが続いている方のお話です。胃もたれや胃が重い感じなどが続いて、治らないとの事で、胃カメラを希望されました。

 胃の中は、とてもきれいな健康な胃でした。食道と胃の境界部分もきれいでしたが、胃の下の方に、黄色っぽい泡状のものが見えました。胆汁の逆流がみられているとのことです。胆道ジスキネジーの症状の一つと考えられます。体質に合わせた漢方薬の服用で、改善されることがなかった、胃もたれや気持ち悪さなどが改善されています。

 胆道ジスキネジーとは、胆石や炎症がないのに、胆石症のような症状が現れる疾患です。

 2
 症状として

 右上腹部に重い感じがする

 胃痙攣や吐き気、胃のむかつき

 背中に鈍痛を感じる

 発作的に痛みが起こる

 ムカムカして吐き気がする

 腹部膨満感(お腹が張ったり、ガスが溜まっているような感じ)

 下痢を伴う方もいらっしゃいます。

 はっきりとした原因がわかっていませんが、胆道になんらかの運動異常が起こり、胆汁がうっ滞して、症状が現れてると考えられています。ストレスによる影響が強いとも言われています。

 胆嚢の収縮を抑える薬や胆汁の排泄を促進する利胆剤、精神安定剤などによる治療が一般的ですが、思うような改善が見られない方に、体質改善の漢方薬が効果的です。東洋医学的な視点から、胆道ジスキネジーの症状を起こしやすい体質を改善する漢方薬を処方します。ストレスに対応した漢方薬なども効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

PC用HPは、こちら「新潟の鼻からの胃カメラ」

「こんな症状に漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「鼻から、口から選べる胃カメラ」new

「内科・胃腸症状に漢方」new

 

« 秋風邪は、長引く!免疫力を高めて早めに治す漢方 | トップページ | 指掌角皮症が治りにくい方に漢方薬 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.胃の症状」カテゴリの記事

お腹の張り、引きつり、ガス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胆道ジスキネジーに漢方:

« 秋風邪は、長引く!免疫力を高めて早めに治す漢方 | トップページ | 指掌角皮症が治りにくい方に漢方薬 »