カテゴリー

« 思春期にきび、洗顔、化粧品で治らない方に漢方 | トップページ | 不眠に漢方薬 »

2013年7月11日 (木)

夏になると手足のほてりで夜 眠れない

 夏になると、夜寝るときに、手足がほてって眠れない、発熱していないのに、手の平や足の裏がほてって、ねかなか寝付けないという症状に悩む方のご相談が多いです。夏の手足のほてりの原因としては、体の水分量の減少が原因の一つとなります。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

  夏は、気温が高くなりますので、体温調節のために汗が出やすくなりますし、夏は、他の季節に比べて若干、体温も高めになりますので、自然に体から水分が奪われています。

 それに加えて、体のバランスの乱れが生じていると、更に体の水分量は、減ってしまいます。

◆胃腸の働きが低下し、口から取り込んだ水分の吸収がうまくできていない方

◆肝臓の働きの低下により、体の中に十分な水分を保持できない状態になっている方

◆腎の働きの低下により体の中の水分調節がうまくできない状態になっている方

◆極度の疲労や加齢により、上記のような状態になっている方

◆ホルモンバランスの乱れによる方

など、いくつかの原因が混在している場合が多いです。

 このような症状に体質改善の漢方薬が効果的です。新潟の水戸部クリニックでは、健康保険適用の漢方薬を処方しておりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 漢方薬は、一人ひとりの症状や体質に合わせた体質改善の処方になります。自然の生薬から作られた漢方薬は、体にやさしく作用します。健康保険が適用になります。20130630122131

PC用HPもご覧ください。

「新潟の漢方のお医者さん・水戸部クリニック」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

« 思春期にきび、洗顔、化粧品で治らない方に漢方 | トップページ | 不眠に漢方薬 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

ほてりに漢方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏になると手足のほてりで夜 眠れない:

« 思春期にきび、洗顔、化粧品で治らない方に漢方 | トップページ | 不眠に漢方薬 »