カテゴリー

« 更年期の皮膚のかゆみに漢方!!乾燥など皮膚トラブルに | トップページ | 生理前のうつうつ、気分の落ち込みがひどい »

2013年7月 8日 (月)

喉の違和感、息苦しいはストレス?!検査異常なしは漢方!!

  のどの違和感、圧迫感、息苦しい症状が続いている方、検査をしても異常がない方は、漢方薬により、改善される方が多いです

 。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 のどの違和感やつかえ感は、ストレスや緊張によって起こる気の滞りによる症状と考えられます。気とは、気分の気、元気の気と考えて頂けるとわかりやすいと思います。食事の時は、このような症状を感じる事がなく、食事はできる方が多いです。

 このような症状に、気の巡りを改善して、のどの違和感やつかえる感じが改善されることが多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

Ky18_01_3◇喉に違和感を感じる

◇のどに異物がひっかかっているような感じがする

◇のどにしこりがある感じがする

◇のどのつかえる感じがして胸やけがする

◇のどがつかえて咳が出る

などの症状を訴える方が多いです。このような症状は、「咽喉頭異常感症」と呼ばれる症状で、検査をしても特に異常が認められない場合をいいます。20130627103148

 のどのつかえの原因となる疾患としては、食道、咽喉頭の形態異常や腫瘍などいくつもの疾患が考えられますが、胃カメラや耳鼻科内視鏡による検査などをされても、異常が認められない場合には、漢方薬が効果的です。

 ストレスが多い方、繊細な方に多い症状で、比較的女性に多いようです。このような症状を漢方では、気の滞り「気滞、気鬱」と呼び、気のめぐりを改善する漢方薬などが効果的です。漢方薬は、健康保険が適用になります。

「のどのつかえ、咽喉頭異常感症に漢方」スマホサイト20130627103221

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「喉や食道のつかえ感、異物感に漢方」

« 更年期の皮膚のかゆみに漢方!!乾燥など皮膚トラブルに | トップページ | 生理前のうつうつ、気分の落ち込みがひどい »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.咳、痰、喉の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喉の違和感、息苦しいはストレス?!検査異常なしは漢方!!:

« 更年期の皮膚のかゆみに漢方!!乾燥など皮膚トラブルに | トップページ | 生理前のうつうつ、気分の落ち込みがひどい »