カテゴリー

« 更年期のめまい、ふらつきに漢方 | トップページ | うど(独活)の薬効 »

2013年5月23日 (木)

思春期の頭痛、偏頭痛に漢方薬

 思春期の子供の頭痛、偏頭痛を繰り返す、鎮痛剤が効かない、続けたくない方に、体質改善の漢方薬が好評です。子供さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬は、体にやさしいと好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。A307_046_2

 「鎮痛剤を続けることが、不安。効きにくくなってきた。」

 「痛みが激しいと学校や日常生活に支障が出る。」

 「頭痛に吐き気やめまいを伴う」

などのご相談が多いです。頭痛の原因や症状、体質に合わせた漢方薬を処方しております。体質改善の漢方薬の服用により、頭痛や偏頭痛の頻度が少なくなったり、痛みが軽減されるお子さんが多いです。漢方薬は、健康保険が適用になります。Ky15_15

◆偏頭痛

 偏頭痛は、12歳くらいまでのお子さんの場合は、男の子と女の子の比率はほぼ同じですが、12歳以降になりますと、初潮を迎える女の子が多くなりますので、女の子の偏頭痛は、男の子の3~4倍に増加します。

 ズキズキと痛み、体を動かすと痛みが激しくなる、光や音に敏感になりやすい、吐き気やおう吐を伴うお子さんも多いです。目の前のキラキラした光が見えたり、頭痛が起こりそうな前兆を感じるお子さんもいらっしゃいます。成人に比べて、偏頭痛の時間は、短いことが多いです。

「子供の頭痛、腹痛、めまいに漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。「子供の頭痛、腹痛に漢方」A307_071

◆緊張型頭痛

 偏頭痛とは異なり、頭の両側が締め付けられるような痛みや頭が重い感じがします。疲労やストレスなどによる肩こりや首のこりなどが原因といわれています。お子さんの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

「ストレスによる体調不良に漢方」スマホサイト

PC用HP「ストレスに負けない漢方」

◆初潮を迎えた女の子の頭痛20130520160830

 ホルモンバランスに急激な変化が起こりますので、身心のバランスが乱れる女の子に多いです。ホルモンバランスを整える漢方薬などが効果的です。

詳しくは、PC用HPをご覧ください。「思春期の女性の症状」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「思春期女子の心と体の不調に漢方」

 偏頭痛や緊張型頭痛の混在型の方、生理周期に伴って症状が悪化する方もいらっしゃいますので、細かな問診等により、お子さんの頭痛の症状や体質に合わせた漢方薬を処方致します。漢方薬は、健康保険が適用になります。

« 更年期のめまい、ふらつきに漢方 | トップページ | うど(独活)の薬効 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

.腹痛」カテゴリの記事

思春期の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思春期の頭痛、偏頭痛に漢方薬:

« 更年期のめまい、ふらつきに漢方 | トップページ | うど(独活)の薬効 »