カテゴリー

« 生理前のイライラに漢方薬 | トップページ | にきびの芯が残っている、取れない時は、漢方で美肌 »

2013年2月21日 (木)

喉が痛い時、漢方で早く治す!!

 喉がチクチク、ヒリヒリする、つばを飲み込むのが辛い、声が出ないなどの症状に、のどの炎症を鎮め、痛みを改善する漢方薬が効果的です。

◇風邪やインフルエンザなど感染症による喉の炎症Ad

◇扁桃炎の焼けるような痛み

◇気管支炎や咳が続いて、喉が痛い

◇痰がのどにからんで、咳払いを続けていて、喉が痛い

◇空気の乾燥などにより、喉が乾燥して痛い

など喉の痛みの原因や症状に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用なります。

 急性の喉の痛みや慢性的に繰り返す方、妊娠中の方にも好評です。

 喉のチクチクと痛みから風邪症状が始まる方は、予防薬として服用されている方もいらっしゃいます。乳幼児の方から服用できます。20130219160101_2

「繰り返す扁桃腺炎に漢方」スマホサイト

詳しくはPC用HPをご覧ください。扁桃腺炎に体質改善の漢方薬

 ~*~*~*~*~*~

 「ほうらく」という言葉を初めて聞きました。

 
 「ほうらく 崩落?? 崩れ落ちる事ですか?」と言ったら笑われてしまいました。新潟弁というよりも白根弁のようです。こちらは現在、新潟市南区ですが、旧白根市になります。

 「ほうらぐ」、「ほうらく」、「ほうらう」などは、「払い落とす」というような意味のようです。

 ほうれてー 、雪ほうらいて 来いてー 、 ほうらいて へえりなさい (雪をはらって入って来なさい)

 などと言われたそうですが、若い人はあまり使わないそうです。(笑)昨日は、久しぶりに雪が降りましたので、そんな話題になりました。

« 生理前のイライラに漢方薬 | トップページ | にきびの芯が残っている、取れない時は、漢方で美肌 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.咳、痰、喉の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喉が痛い時、漢方で早く治す!!:

« 生理前のイライラに漢方薬 | トップページ | にきびの芯が残っている、取れない時は、漢方で美肌 »