カテゴリー

« しもやけ対策・予防の漢方 | トップページ | 水っぽい下痢が続く »

2012年12月 6日 (木)

ご飯が食べれない原因や体質に合わせた漢方

 食欲があっても受け付けない、食べるとすぐにお腹がいっぱいになる、胃薬を変えても治らない、胃カメラなどの検査をしても異常がない方は、胃の働きのバランスが崩れていることが多いです。漢方薬には、胃の働きを整えるものがたくさんあります。胃の症状や一人ひとりの体質に合わせた漢方薬の服用により、胃の働きが整えられ、以前のように食事が摂れるようになりる方が多いです。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。Ky50_05_2

 漢方では、胃腸など消化機能全般の働きを脾胃として考えます。脾胃では、元気や気力などといったエネルギーを作り出していると考えられます。

 疲労やストレス、食生活や生活習慣の乱れなどで、脾胃の働きのバランスが乱れることで、食欲不振や胃もたれ、胸やけなどの症状が起こります。

 漢方の視点から、患者さんそれぞれの体質に合わせて、脾胃の働きを整える漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります

Ky50_08

「胃の症状に漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「胃炎・胃痛に漢方」

 ~*~*~*~

 「ご飯を食べるとすぐに、気持ち悪くなって食べられない状態が続いていて、数キロも体重が落ちて、生理も止まって半年も経ってしまいました。眠りも浅くて、スッキリと目覚めません。漢方外来をお願いします。それから、胃カメラをお願いしたいのですが・・・。」

 と受診された方がいらっしゃいました。鼻からの胃カメラを希望されまして、結果は異常はありませんでした。20121205232947

鼻からの胃カメラ

☆新しいHPを作成中です。

「鼻から、口から選べる胃カメラ」

 
 職場でのストレスも原因かもしれないとのお話でした。

 「配置転換があってから、気持ちが沈んで、クヨクヨと考えて、不安になって寝つきが悪く、ご飯を食べるとまた、気持ちが悪くなると思うと、食べる気もなくなってしまいました・・・。」

  精神的に不安定になっていらして、最初の2週間では、改善を自覚されませんでしたので、処方を変方しましたら、ご本人が驚かれるほどに改善しました。現在は、

 「飲んでいるととても気持ちが楽です。ご飯がおいしく食べられるって、ほんと幸せですね。」Ky50_03

胃の不快症状に漢方

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「胃炎・胃痛に漢方」

« しもやけ対策・予防の漢方 | トップページ | 水っぽい下痢が続く »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.胃の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご飯が食べれない原因や体質に合わせた漢方:

« しもやけ対策・予防の漢方 | トップページ | 水っぽい下痢が続く »