カテゴリー

« あせもに漢方 | トップページ | 夏の食欲不振 »

2012年8月 2日 (木)

多嚢胞性卵巣症候群を治したい!体質改善の漢方

 多嚢胞性卵巣症候群の方で妊娠を希望される方に漢方薬が好評です。一人ひとりの体質や症状に合わせた漢方薬の服用により、症状が改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用にになりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

Ky55_05 多嚢胞性卵巣症候群は、漢方の考え方では、卵巣の周りの殻に老廃物などがこびりついていて排卵しにくい状態と考えます。生理不順、排卵痛、激しい生理痛に悩む方も多いです。

 老廃物を取り除く効果のある漢方薬の服用により、多嚢胞性卵巣症候群に伴う症状も改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

~*~*~*~

  生理が不規則な方で、2、3か月に1回程度の生理でした。この方は、体質に合わせた漢方薬の数ヶ月の服用で、生理周期が30日前後に整ってきました。すぐには、妊娠には至りませんでしたが、継続を希望され、生理周期や基礎体温等の状態に合わせた漢方薬を必要に応じて、変方または追加しての治療をしました。漢方治療を開始しまして、約10か月ほど経過した時に、妊娠のご報告を頂きました^^

 新潟での漢方診療も長いのですが、生理不順やPMSなどのご相談から、多嚢胞性卵巣症候群などによる不妊に悩む方、将来のために体質改善を希望される方などが漢方薬を希望される事が多くなっています。

 このような症状の方の体質改善には、一定期間の継続服用が必要になりますし、経済的な負担も気になるところですが、医師の処方による漢方薬は健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

20120802164154

不妊症治療の漢方 

女性のための漢方

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応です。

「女性の漢方」

「子宮内膜症・多嚢胞性卵巣など」

「不妊症治療に漢方」

« あせもに漢方 | トップページ | 夏の食欲不振 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.生理痛、生理不順、PMSなど」カテゴリの記事

不妊症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多嚢胞性卵巣症候群を治したい!体質改善の漢方:

« あせもに漢方 | トップページ | 夏の食欲不振 »