カテゴリー

« お盆明けの肌荒れ(16日より診療を行っております) | トップページ | 虫刺されで、腫れる »

2012年8月19日 (日)

秋の花粉症、アレルギー症状に漢方!!目のかゆみ、唇の腫れにも

 秋の花粉症やアレルギー症状に、漢方薬が好評です。鼻炎症状や目の痒み、唇の腫れなどにも効果的です。抗アレルギー薬では、思うような改善がみられない、眠気が心配な方にも好評です。Ky17_13_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 ブタクサやヨモギなどのキク科の植物やイラクサの花粉が、8月から10月頃に飛散します。新潟ですとイネ花粉にアレルギー症状を起こす方の受診が多くなってきます。

 夏から秋にかけて、「くしゃみ、鼻水、鼻づまり、眼の痒みや充血」などの症状が出始めたら、「秋の花粉症」かもしれません。スギ花粉よりも飛散距離が短いものが多いので、近くにその植物がない時は、症状が治まったり、軽く済んだりする方も多いです。

20120819135336_1 漢方薬による治療は、春の花粉症と同じように、症状や体質に合わせた処方になりま。鼻や眼の症状に加えて、果物に対してのアレルギー症状にも対応しております。

「花粉症に眠くならない漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。「花粉症を体質改善の漢方で」Ky26_19

◆唇やのどの腫れ、かゆみにも漢方

 特定の果物を食べることによって、口唇やなどの奥(咽頭)、舌などが腫れたり、かゆくなったりする口腔アレルギーの方が花粉症の方に多いです。症状が激しい場合は、吐き気や下痢、腹痛、呼吸困難などのいわゆるアナフィラキシーショックに陥ることがあります。

 今の季節ですと、スイカ、メロン、かぼちゃ、きゅうりなどのウリ科の果物や野菜による口腔アレルギー症状が多いです。

 このような症状に体質改善の漢方薬が効果的です。

« お盆明けの肌荒れ(16日より診療を行っております) | トップページ | 虫刺されで、腫れる »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.鼻炎、鼻水、鼻づまり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の花粉症、アレルギー症状に漢方!!目のかゆみ、唇の腫れにも:

» 花粉症 最新情報 - 知識陣 (健康 医療) [知識陣 健康]
花粉症 に関する最新情報 [続きを読む]

« お盆明けの肌荒れ(16日より診療を行っております) | トップページ | 虫刺されで、腫れる »