カテゴリー

水戸部クリニックの待ち時間の目安

  • 水戸部クリニックの待ち時間の目安を表示しております。

受付を済ませて、外出されても構いません。

ご自身の診察券番号をご確認されて、

順番の2、3人前にはお戻りください。

水戸部クリニック周辺マップもお渡ししております。

~*~*~*~*~*~*~*~

12388

14493

13778

13506

8803

 

 

~*~*~*~*~*~*~*〜

受付時間前より番号札を設置しております。

受付時間には一度お戻りください。

午前8時前より設置 受付開始は8時30分から (月~土)

午後2時前より設置 受付開始は3時から (月・火・水・金)

2021年3月 4日 (木)

左のモモの辺りがズキッと痛い、目が覚める

 「左のモモの辺りが痛いです。

 じっとしていて動き出す時や寝て起きた時に、

ズキッと痛みます。Ky61_10_20210226182801

 寝ていて目が覚める時もあります。

 整形外科でレントゲンやMRIを撮ってもらいまいしたが、

異常はないと言われました。

 でもずっと痛みが治りません。

 じっとして動き出す時にズキッとするんです。」

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「モモの痛みが治って、よく眠れるようになりました。Ky61_03_20210226182801

 最初の10日くらいは、まだ痛い日が多くて、

漢方が効くのかなあって思っていましたが、

飲み始めて2週間を過ぎたくらいから、夜中に起きないし、

じっとして動き出しても痛いって思わないことに気づきました。 

 家族にも 痛い!! って言わなくなったねって言われました。

 すごく調子がいいです。

 それから体があったかくなったような気がします。

 続けて飲んでいてもいいですか。」

【神経痛・神経障害性疼痛に漢方】Img_9418

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 治りにくい神経痛や関節痛に体質改善の漢方薬が好評です。

【痛み・しびれ・むくみに漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。Image_6483441-9_20210226102601

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月 3日 (水)

肩こり、目の疲れ、ストレスで下痢

 「肩こりがひどいです。

 PC仕事が多いせいか、目が疲れます。

 夕方になるとショボショボして、ピントが合いにくくなります。

 ストレスが多いです。それでお腹にきます。

 不安が強くなると下痢になって、喉がきゅーっと苦しくなります。

薬は何を飲んでも効きません。」Ky20_28

 この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「漢方薬を飲んでいると、気持ちが安定して楽です。

 喉が苦しくなるのは治りました。

 でも不安になるとまだ下痢になります。

 漢方薬を変方しました。」

 1か月後、

 「調子がいいです。漢方薬を変えて頂いたら、すごく良くなりました。Ky52_08_20210226175801

 コロナの不安や仕事の不安で、お腹にくるかなぁと思う時もありますが、

以前とは違って、下痢にならずにすんでいます。

 続けたいと思います。」

【過敏性腸症候群に漢方】Img_9381

 ストレスや緊張、不安などにより、体の不調を感じる方に、

体質改善の漢方薬が好評です。

 漢方では、症状それぞれに対応した処方ではなく、

その症状が起こっている体全体のバランスの乱れを考慮した処方を検討しております。

 それにより、体の他の部分の不調も改善される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20210226102601

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月 2日 (火)

食品加工の仕事で、冷えて膀胱炎を繰り返す

 「膀胱炎になったみたいです。

 残尿感とトイレに行った後に、痛みが続いています。

 尿が真っ赤になりました。

 冬になってから、何度もなっています。

 食品加工の仕事をしているので、工場の中はいつも15℃くらいです。

 お腹と足首にカイロを貼ったり、靴下を重ね履きしたりしていますが、

冷えて冷えてつらいです。」A306_129_20210226172701

 職場の環境によって、体調管理が難しくなっている方が受診されることがあります。

 冷蔵庫や冷凍庫の中への出入りが多い方、

かなりの高温や湿度が高いところで作業をしている方など

季節変化だけではなく、職場環境も考慮した漢方薬が効果的です。

 この方は、膀胱炎を繰り返している大きな原因となっているのが、冷えと考えられますので、

膀胱炎の治療と共に、冷えの改善も考慮しました。

【冷え性に漢方】

 2週間後、Img_9414

 「膀胱炎はすぐに治りました。

 体がぽかぽかしてきたのがわかります。

 職場は冷えますが、漢方薬を飲む前とは全然違って、体が温まりやすくなっています。

 あれから膀胱炎になりそうな感じもないですし、元気になった気がします。

 そんなに疲れているとか感じてなかったのですが、漢方薬を飲み始めてから

朝から元気な感じがします。

 続けて飲んでもいいでしょうか。」

 膀胱炎が治りにくい方、治っても頻繁に膀胱炎になる方、

早く治したい方に、漢方治療が好評です。

【膀胱炎治療・予防に漢方】Image_6483441-9_20210226102601

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年3月 1日 (月)

掌蹠膿疱症が悪化と改善の周期があります

 「掌蹠膿疱症です。

 ずっとステロイドを塗っていますが、手の平も足の裏もこんな状態です。

 今は、一番ひどい時期です。

 1カ月くらいの周期で良くなって、また悪化しています。」Photo_20210225115801

 手の平は赤紫色の膿疱が激しく出ています。

 足裏と足の側面も膿疱と浸出液で、ガーゼを貼って受診されました。

 この方の皮膚の状態と体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「かなり良くなりました。

 でも、ちょうど良くなる周期に入ったところなので、

まだちょっとわかりません。

 最近の感じでは、一番良くなっているように見えます。」Ky26-20noho

 1か月後、

 「悪化の時期に入って、またこんな状態になっています。

 痛くて、歩くのが辛いです。」

 膿疱が手の平と足裏全体に広がって、浸出液も出て、

腫れていました。

 漢方薬を変方しました。

 3週間後、

 「少し良くなったと思いますが、まだ歩くと痛いです。」

 浸出液は出ていますが、ガーゼをあてるほどではなくなっています。

 膿疱が激しいので、じっくりと取り組んで頂くようにお話しました。

 1か月後、

 「だいぶいい状態になってきました。

 今は、かゆみが強いですが、痛みはなくなったので、

仕事の時もそれほど気にせずに、仕事に集中できるようになりました。」Img_9318

 継続されて2か月後、

 「かゆみはほとんど感じなくなっています。

 まだ膿とブツブツは出てきますが、漢方薬を飲む前とは全然違います。」

 現在は、ステロイドも完全に中止となり、再発が心配とのことで、

漢方薬の量を減らして継続されていらっしゃいます。

【掌蹠膿疱症に漢方】

 掌蹠膿疱症の漢方治療を希望される方が多いです。

 ステロイドやタクロリムス軟膏を使用中の方が多く、

漢方薬と併用しながら中止のタイミングを診ております。

 ステロイドのランクや使用期間が長い方は、症状の改善までに

長期間を要する場合が多く、ステロイドのみの治療との間で

気持ちが揺れる方もいらっしゃるのが現状です。

 掌蹠膿疱症は、皮膚表面だけの症状ではありませんので、

体の中からの体質改善は、長期戦を覚悟して頂いた方がよろしいと思います。

 皮膚症状の変化に合わせて、細やかに対応できるのが漢方薬です。

 上記の方も改善と悪化の周期を繰り返しながら、辛抱強く通院されて、

現在は、ステロイドも使っていませんし、

掌蹠膿疱症であったとは思えないくらいのきれいな手の平と足裏で過ごされています。

きれいな手の平と足裏を保っています。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20210226102601

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月28日 (日)

チョコレート嚢胞が小さくなりました

 「チョコレート嚢胞があります。

 手術をした方がよいと言われましたが、

できれば・・・受けたくないです。

 手術を回避できればとお願いしたら、ホルモン剤を処方して頂きました。

 合わなかったみたいで、手足の関節が痛くなって来たので、相談したら

中止になりました。

 それから生理前に、気分が落ち込みます。232

 市販の漢方薬を飲んでみましたが、落ち込みは良くなりません。

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 3週間後、

 「気分の変な落ち込みはなくなりました。

 生理痛はまだありますが、楽になっています。」

 服用されていると調子がよいと、継続されていました。

 婦人科へは定期的に受診して頂くようにお話しました。

 初診から約7カ月後、

 「婦人科へ行ってきました。

 卵巣の嚢腫が小さくなりました。

 左が、8.6センチから 6.7センチに

 右が 7.5センチから 3.5センチに

とても小さくなっていました。 

 婦人科の先生も驚かれたようです(^^)」

【子宮内膜症・卵巣嚢腫に漢方】Img_9425

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。 

 卵巣嚢腫や子宮筋腫、子宮内膜症などの症状のご相談も多いです。

 婦人科での定期的な検査の継続はお願いしております。

 こちらでは、漢方の視点から、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた

漢方薬を処方しております。 

 個人差がありますが、継続して服用されているうちに、

卵巣嚢腫や子宮筋腫が小さくなる方がいらっしゃいます。308_20210224180201

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月27日 (土)

体がかゆい、頭の中までかゆい

 「湿疹が3年くらい前から出ていて、かゆいです。

 全身かゆくて、頭の中までかゆいです。

 ステロイドを塗っていますが、かゆくてかゆくて

かきむしっています。」Ky24_111

 very strongのランクのステロイドを3年くらい塗り続てらっしゃるので、

急に中止されると、リバウンドが起こる場合が多いので、

漢方薬と併用されるようにお話しました。

 3週間後、

 「かゆみは強いですが、湿疹が出なくなりました。

 ステロイドを塗っていても、湿疹が出ていましたが、

出なくなりました。

 でも まだかゆいんです・・・。」

 『使用されているステロイドのランクも強い方のものですから、

皮膚の強い炎症が残っています。

 皮膚表面に湿疹が出なくなったように見えても、

皮膚の炎症が残っていますので、かゆみを感じていると思います。Image_6483441-9_20210224161101

 焦らずに継続して下さい。』

 継続されて1か月後、

 「すごくよくなりました(^^)

 かゆい時はありますが、すぐに楽になります。

 かき壊すほどではなくなってきました。」Img_9608

 1か月後、

 「湿疹も出ないし、ステロイドも毎日塗らなくても大丈夫になりました。」

 ステロイドのランクを弱いものに変えて、漢方薬と併用して頂きました。

 1カ月後、

 「本当によくなりました。

 ステロイドは、我慢できない時だけで1週間に1回も塗っていません。

 今日は漢方薬だけ下さい。」

 継続されて、約6カ月くらいで、かゆみを感じることもなくなっているので、

漢方治療も中止となりました。

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】Ky27_01

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月26日 (金)

子供の鼻づまり、鼻を触って鼻血が出ます

 「アレルギー性鼻炎で、鼻がつまっています。

 気にして鼻を触るので、すぐ鼻血が出ます。

 花粉の季節は、鼻水も出て、鼻づまりがひどくなります。」A306_068_20210223224701

 今年は花粉症の症状が、激しい方の受診が早まっているようです。

 予報通りなのでしょうか。

 小さなお子さんの慢性鼻炎や花粉症の症状に、

体にやさしい漢方薬が好評です。

【子供の鼻炎・花粉症・ちくのうに漢方】

 診察により、このお子さんの症状や体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「調子がいいみたいです。

 鼻を触っているのをほどんど見なくなりました。

 あれから鼻血も出ていません。

 鼻水も出ないですし、鼻がつまっていないみたいで、呼吸も楽そうです。Img_9402

 私も花粉症があるのですが、診て頂けますか。」

 花粉症の方の受診がとても多くなっています。

 漢方では、花粉による鼻炎症状に細やかに対応した処方になります。

 鼻水の状態、鼻づまりが辛い方、副鼻腔炎が治りにくいなど、

その方それぞれの鼻炎症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

【花粉症治療の漢方】Ky17_18

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月25日 (木)

排卵痛、生理痛と卵巣の腫れ

 「生理痛がひどいです。排卵痛もあります。

 婦人科で、卵巣が腫れていると言われています。

 卵巣の方は、半年に1回で診ましょうと言われています。

 ピルを飲んでいますが、生理痛が辛いです。排卵痛もひどいですし、

卵巣の腫れが変わらないのが気になっています。

 漢方薬で良くなればと思って受診しました。」222_20210219152901

 診察によりこの方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「排卵痛がなかったです。

 生理痛も少し良くなったような気がします。」

 1か月後、

 「生理痛が楽になりました。

 痛み止めを飲むほどではなくなっています。

 排卵痛は、漢方薬を飲み始めてからなくなりました。

 ピルを飲まなくても大丈夫になりました。」

 その後、漢方薬を服用されて約6カ月後に婦人科を受診されたそうです。

 「婦人科で、卵巣を診て頂いたら、

腫れが引いて正常の大きさに戻っていると言われました。233_20210219153301

 婦人科の先生が驚いてました。」

【子宮内膜症・多嚢胞性卵巣などに漢方】

 卵巣の炎症や腫れなどは、婦人科での診察、治療を前提として頂くことになりますが、

ホルモンバランスを整える漢方薬などの併用により、

炎症は腫れが改善される場合があります。

【女性の健康と美しさのための漢方】Img_9409

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月24日 (水)

ステロイドを中止したら、アトピーが悪化しました

 「アトピーです。ステロイドを塗っていましたが、

最近は塗っても良くならないので中止したら、

悪化して、いろいろやってみましたが、

どうにもならなくなっています。

 漢方薬でなんとか良くなればと思って受診しました。」Ky29_151

 ステロイド軟膏は、急に中止しますとリバウンドが起こる場合が多いです。

 ステロイドにより、皮膚に抑え込まれていた炎症が、噴き出してきますので、

中止される場合は、ステロイドのランクを下げたり、

塗る回数を少しずつ減らしてゆく方が、リバウンドも最小限に抑えやすく、

ストレスが少ないと思います。

 「ステロイドをやめてから、ここまで頑張ったので、

使いたくないです。」

 とのことでしたので、

漢方薬を中心として、ステロイドを使わない治療を開始しました。

 皮膚の状態や体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「少しよくなりました。 

 まだ痒いですが、ずっと楽になりました。」

【アトピー性皮膚炎に漢方】

 皮膚の激しい炎症や赤みが、漢方薬の服用前よりも改善がみられました。Img_9400

 継続されて、3カ月後、

 「かゆみはほとんど感じなくなっています。

 お風呂上りや寝る時にかゆくなる日もありますが、

以前に比べたらずっと楽です。

 あのう・・・この黒ずみとか痕は

治りませんか。」

 皮膚の激しい炎症が改善されてくると、

皮膚の黒ずみ(色素沈着)や掻き壊しの痕が気になり始める方が多いです。

 皮膚炎が改善されて、気持ちに余裕が出てくると、

美肌に意識が向く方が多いです。

 ステロイドの長期連用や掻き壊しによる色素沈着は、

長期間を要する場合が多いですが、少しずつ改善される方が多いです。

 皮膚の新陳代謝は、加齢とともに緩やかになりますので、

小さなお子さんや10代の方の改善が早い場合が多いです。Ky64_15-2

 若さってうらやましいですね (;^_^A

【新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Image_6483441-9_20210219105601

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2021年2月23日 (火)

起立性調節障害で、頭痛とめまい

 「朝になると頭痛とめまいがして、学校へ行けない日が多いです。

 起立性調節障害と言われました。270_20210217171601

 お薬を飲んでいますが、全然良くならなくて、

学校に遅刻したり、休む日が増えています。

 イライラが強くなっています。

 元気がなく食欲も落ちてきたので、心配になって

漢方薬の方がいいのかもしれないと思って連れて来ました。」

 『学校が休みの日も頭が痛くなったり、お腹が痛くなったりしますか。』

 「そういえば、休みの日は痛いって言わないね?」245_20210217171301

 うん・・・ 恥ずかしそうな表情をされていらっしゃいます。

【起立性調節障害に漢方】

 お子さんの体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 「イライラが減って、食欲が戻ってきました。

 学校も遅刻したり、休む日が減っています。」

 『無理をさせないように、辛い時は休ませてあげてください。

 日常や学校生活でのちょとした不安や緊張が原因となっているようです。

 学校が休みの日はほとんど症状が出ていないようですね。』

 お子さんが成長する過程で、不安や緊張がストレスとなって、

心や体の不調として現れる場合があります。

 コロナ渦での不安やストレスを感じているためでしょうか

心身の不調を訴えるお子さんの受診が増えています。Image_6483441-5_20210217171701

 ストレスや緊張による不調に、漢方薬はやさしく作用します。

 このお子さんは、体調が整ったことで、元気を取り戻して、

学校がある日と日曜日の夜だけ漢方薬の服用を続けていらっしゃいます (^^)

【子供の体調不良に漢方】

«レイノー症状でしもやけができます